『最近の公立小学校事情』息子の通う公立小学校が何かと手厚い件

6c783a9e5c8ca844fa52094d488a9465_s
先日、息子の通う小学校の算数授業が習熟度別クラスであるという話(こちらの記事です)を書きました。

 

その際書き忘れてしまったのですが、その習熟度別クラスは「少人数クラス」でもあるんです。

普段のクラスよりクラス数を増やして、1つ1つのクラスが通常の授業の人数より少ないんです。
(つまり普段の授業が4クラスだったとしたら、算数の授業は習熟度別に5クラスにわかれる)

 

それにね、ちょっと進度の遅い子には放課後学習なるものがあったり。夏の講習もある。
国語は低学年のうちから週に何度か専門の先生が教えてくれる。
そもそも1クラスの人数は20~30人の間ですよ!

 

恵まれすぎていて驚きます。

 

私が小学校だった時は1クラス35人くらいいたし、先生もそんなに手厚くなかったし(だからこそユニークな先生が多くて楽しかったという面はあった)、小学校高学年では校内暴力とか…色々ありましたよ!

なになに最近のお子様たち、あなたたちVIPですか?ってか私立ですか?それとも今の学校ってどこもそんなにお子様様待遇なわけ?

 

でね、もう1つびっくりなことがあって。それは給食のこと。

 

息子の通う小学校は、校内の調理場で給食が作られているのですが、その給食がすごく美味しいと評判なんです。

 

美味しいのもそのはず・・・

なんと「化学調味料を一切使ってない」んですよ!!

 

和風のだしは鰹節や昆布からとり、洋風のだしは鶏がらやセロリなどを煮込んでとっている。
調理済みの冷凍食品も一切使わず、カレーやシチューもルーは使用せず。加工食品も無添加食品のみ使用。

 

ですってよーーー。

 

味もおいしいらしく、みんなおかわりの取り合いだとか!

 

でもそんな話を聞くと我が家の食生活が恥ずかしくて…穴があったら入る気満載。

そんな美味しい給食のせいか、最近息子の舌が肥えてきて困っています(笑)

「うーん、学校の給食の野菜料理はおいしいけど、なんだかおうちの野菜料理は美味しくない」とか平気で言うようになってきて母は焦り気味。
息子がなんだか太ってきたような気もするし…。

 

スポンサーリンク

この手厚さは全国共通?

こういった手厚い学校生活が地域特性なのか、はたまた日本はどこでもこれが普通なのかは分かりません。

そのほかにも学校のことで関心することは沢山あって「この学校私立だったかしら?」としょっちゅう思ってしまう状況。

 

こんな学校生活が無料っていうんですから驚きです(我が家も税金は払ってますが)。

だからね、私は子供に常々「学校に無料で通わせてもらえてるんだから、その分よく学んで将来きちんと税金を納める大人になりなさい」といいんだか悪いんだかな台詞を吐いています。

 

ま、なんだかんだ言っても「税金は国家の礎」ですからね。

 

何のオチもない話でした。

 

今日の家庭学習「数の個数のかぞえかた」

ついでに学校とは関係ないけど、もういっこ。本日の家庭学習のはなし。

 

A君は300より大きくて320より小さいの番号のカードをなくしてしまいました。さて何枚なくしたでしょう!?

こんな問題で長男が間違いました。普通に320-300で20枚とな。

 

んじゃ、なくしたカードの絵を全部書いてみて、というと321・322・333・・・319とカードの絵を書く長男。

「あれ、19枚だ。なんで?」と。

 

「不思議だよね~、そしたらもっと簡単な数で考えてみよう!」

 

「3より大きくて7より小さい数のカードだったらどうなる?まず3より大きくて7より小さいというのを式で書いてみて~。」


やっぱり7-3と書く長男

 

「7から3を除くって文章に書いてある??」


「書いてない。」

「書いてないなら引き算ではないよね?
○○より大きくてとか小さくてを表すのは>とか<とかの記号なのを2年生で習ったよね?だからそれも使ってみて!」


ようやく[3<7>]と少し正解に近付いた。

 

「3より大きくて7より小さい数は今のところどの数か分からないんだから、Xとか□を使ってみたら表せるんじゃない?」

そしてようやく3<X<7と書けました

この文章の式は1<□<3であって、3-1ではないよ。違い、わかる?
そしてこの□の中の答えはどうやって出せばいい?

DSC_0465
(いつになったら落書きしなくなるんだろ・・・な長男。エックスというのが気に入ったみたいでひたすら練習してましたよ。)

つまりこの問題は201から219のカードの数が分かればいいのですね。

そしてこの数の個数の考え方はあとあと数列に通じる大事な考え方!

 

 

と今日は文章を正確に式に表す。そこらへんをじっくり押さえておきました。やっぱり文章を正確に読み取る力って大事ですよね。

長男よ、引き算の単元だからって引き算にしてみる!という次男方式(笑)にはならないでね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です