教科書準拠の定番問題集 『教科書ワーク』 算数・国語・漢字。学校の成績アップを狙うならこれ!

昔からの大定番及びベストセラー「教科書ワーク」です。どこの本屋さんに行っても大抵みかけます。新学期前は特に顕著で、本屋さんの目立つ場所に陳列されています。

こちらは非常に歴史のある問題集で、発行は1981年です。

この教科書ワークの特徴は、何といっても、教科書準拠であるということ。教科書の各出版社対応のものがあるので発行されている種類がとにかく多いです。

そのため購入の前には、お子様の教科書の出版社を確認するのをお忘れなく!

また教科書改訂があると新版が発売されます(最近では平成27年)。そのため教科書改訂がある年は新版が出たら購入するようにして下さい。

 

学校の勉強にどの程度重きを置くかは各ご家庭で違うと思いますが、普段のテストの点数があまりよくないし、学校の勉強は好きではない。そんな子のテスト対策や先取り学習にはばっちり。

こちらをきちんと取り組めばテストの点数アップは見込めますし、先取り学習する際も親が特に教科書などを読み込まなくてもいいというのは大きいですよね~。

問題集の中は学校のテストと非常に似通ったデザイン!オールカラーなところや絵の感じも似ています。とりあえず学校の勉強に重きを置いているご家庭でしたら第一選択となる問題集。

ですが、家庭学習では学校の学習よりもうちょっと上を・・・と考えている方は他の問題集を買いましょう。

 

スポンサーリンク

教科書ワーク 国語

小学教科書ワーク 光村図書版 国語 1年

種類:学校図書版、教育出版社、光村図書、東京書籍版

内容:教科書準拠

 

内容は完全なる教科書準拠なので特に説明の必要はありませんが、中身はオールカラーで見やすい作りになっています。

プラスポイントが、漢字練習ノートが付録として付いていることです。
(漢字ドリルって意外と教科書準拠のものが少なく、順番がオリジナルなドリルが多いので意外と使えない。なのでこの付録はありがたい!)

また教科書ワーク共通ですが、購入者はHPから無料でテストがもらえます。こちらも学校のテスト対策に使えますよね~。

難易度は当然ながら「普通」です。

教科書に沿った内容ですので、学校のテスト対策には向いていると思いますが国語力向上を目的としている場合には向かないです。学校の授業が難しいという子にはいいのですが、学校の勉強は特に問題なしという子なら、ぜひ違う問題集にもチャレンジしてみて欲しいなと思います。

また夏休み実力範囲テストなど、その時期に合ったテスト問題も付録として付いていますので、教科書のとりこぼしがないかの確認には使えそうです。

 

教科書ワーク 算数

小学教科書ワーク 啓林館版 わくわく算数 1年

算数は以下の出版社のものがでています。

学校図書・教育出版・啓林館・大日本図書・東京書籍・日本文教版

 

内容はこちらも同じく教科書準拠です。付録として計算練習ノートが付いてきていて、こちらも購入者限定でホームページからテスト問題がもらえます。

 

教科書ワーク 漢字

小学教科書ワーク 光村図書版 漢字 3年

漢字は以下の出版社のものがでています。漢字も教科書準拠です。

教科書出版・光村図書・東京書籍・全教科書対応

詳しい教科書ワーク漢字のレビューはこちらもどうぞ
夏休みの漢字練習。漢字が苦手な次男にはやっぱり教科書ワークが使えた!

この漢字ドリルの「教科書準拠」はポイントがかなり高いです。漢字ドリルって本当にたくさん出ているけど、教科書準拠のものってすごく少ない。

そもそも使用教科書によって、漢字の習う順番が違うので、教科書準拠でないドリルだと「じゃぁ習ったところの復習をしよう」ができないんです。

復習で使用できるドリルはたくさんあるんですけど、教科書準拠の漢字問題集が意外と少ないので、こちらの問題集は、漢字ドリルを探している方にはファーストチョイスとなるかと思います。

下の画像は光村図書のものです。購入する際はお子様の使用している教科書を確認して下さい。

おススメの漢字教材に関する記事もどうぞ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

6 件のコメント

  • 漢字学習について質問させてください。幼稚園のクラスで仲良しの子が、DSのどらもじで、駅や警察など、かなり難しい漢字が書けるようになったようで、息子も難しい漢字を書きたいと言い始めました。うちは主人がDSに反対なので、別の方法を探すことになりますが、そもそも一年生の漢字も書けますが、完璧に覚えているわけではないので、他学年の漢字をやるべきか迷うところです。本人がやりたがっているので、何か学年別になっていないドリルとかほかのツールをご存知であれば教えてください。

    • ミッフィーさま コメントありがとうございます。最近の幼稚園生はすごいですね♪(うちがダメだっただけかな)
      そして息子さんが難しい漢字を書きたいと言い始めたっていうのもすごいです。とってもいいタイミングなので逃さないようにしたいですよね~!
      私はDSを漢字ソフトに限定しちゃうのもアリかなと思いますが、ご主人様が反対とのことでいいドリルがあるといいですね。ちなみにうちの長男も漢字が大好きで、特に難しい漢字ほど大好き。難しい漢字がかっこいいと思っているようで、一時期難しい漢字を書きたがって仕方がない時がありました。
      ただ本人にドリルを渡してやらせてしまうと、問題は「書き順」。書き順をめちゃめちゃに覚えられては元も子もないので、自分でドリルをやることはしないでねとセーブさせていました。そこで我が家がそれで使ったのはスマホの「常用漢字 筆順アプリ」です。こちらは筆順が覚えられるので、親子で「へー」と言いながらかなりの難しい漢字を覚えました。無料ですし、大人からしたらつまらないアプリ(笑)ですが、子どもにしたら楽しくて仕方なかった様子でした。

      学年別になっていないドリルとなると正直思いつきません。やはり筆順が重要になると思うので、陰山氏の「書き順ドリル」?でも幼稚園生がやるのは現実的ではないような。あ、学年別になっていますが下村式の漢字ドリルとドラえもん漢字(下村式と対応しているものがあります)を使う?いや、でも幼稚園生には漢字以前に文章を読んで理解するのが大変かも。うーん、ドリルとなるといいものが思いつかずすみません。遊びを取り入れてとするならカルタ(幼稚園漢字カルタなど)や漢字の絵本を取り入れてもいいかも。
      そう考えるとDSやアプリは幼稚園生でもできてしまうというすごさはあるのかもしれませんね。今のところ個人的な一番のオススメとしては「筆順辞典」です。DSのようなゲーム要素はありませんし、もしご主人がOKなら、興味を持った漢字をぜひ調べて指でなぞってみてください。筆順もきちんと覚えられるのがいいですよ。幼稚園生にとって楽しいかは微妙ですが、ママがそこから漢字を遊びに発展させていくのがオススメ。うちは筆順アプリで筆順を覚えて、あとは白紙ノートで漢字遊びをよくやっていました。

      あ、あとは地味に「お習字」はオススメです。硬筆中心にやってくれるお習字もあるので、そういうところでしたら平仮名から漢字へと先生が上手に導いてくださいます。

  • あっぷーさん、詳しく教えていただいて、ありがとうございます☆難しい漢字をDSで習得しているお友達は、ゲームは解禁せず、どらもじだけされているようです。逆に、先にマリオなどのゲームからDSをはじめたお子さんは、どらもじにほぼ興味を持たないようで。。うちは、もしゲーム機を買うのであれば、DSではなくWiiということになっています。なので、あっぷーさんがおすすめしてくださった「筆順アプリ」を試してみようと思います。本人は、難しい漢字のドリルはないかなと言ってますが、まだそこまでやらなくてもいいのでは?と親的には思いますので。アドバイス、どうもありがとうございました!!

    • ミッフィさま コメントありがとうございます。なるほど、DSもゲームの与える順番によって結果が全然違うのかもしれませんね。確かにマリオやってから勉強系だとあまり楽しくないですもんね。
      「筆順アプリ」は楽しい要素ゼロですが(汗)無料ですので一度試してみてください。結構侮れませんよ~(!?)
      でも漢字に興味を持ってるなんてすごくいいことですし、伸ばしてあげたいですね♪

  • はじめまして。
    いつも感心して読ませていただいてます。
    5年の子供がいます。教科書ワークで勉強してきましたが、学校のテストはいいのですがやっぱり市の統一テストなどは平均点くらいです(^^;;
    トップを目指してるわけではなく、いつかくる大学受験に向けてもっと力をつけたいと思います。国語・算数の市販の問題集をさがしておりますが色々あって迷ってしまいます。この問題集は外せないってのがありましたら教えてほしいです。
    ちなみに本は全く読みません>_<
    よろしくお願いします。

    • あさこさま コメントありがとうございます。
      教科書ワークで勉強されてるんですね。市の統一テストというのがどの程度のレベルかわからないのですが、もし全統テストくらいのレベルでしたら、高得点を狙うとなるとやはり中学受験勉強が必要になると思います。平均点というのはおそらく学校の勉強はしっかり理解できているということではないでしょうか♪
      中学受験をしないのでしたら、あまり点数に拘る必要はないかと思いますよー♪
      ですがもし塾テストでもある程度の点数をということでしたら、5年生でしたら、4年生の予習シリーズから始めてみるのがいいかもしれません。予習シリーズ・計算問題集・演習問題集(算数)をこなしていけばかなり力になると思います。もしくはZ会などの通信教育か、スタディサプリの応用編も安価でレベルの高い勉強ができるのでいいかもしれません。
      予習シリーズも通販で買えますが、中学受験用なので購入は慎重に・・・。実際5年生になると学校準拠の問題集か受験用問題集の2択になってしまい、その間がなかなかありません。そういう意味ではスタディサプリは「中間」といえなくないのでいいかもしれません。
      ただ、中学受験をしないのに中学受験勉強をする必要があるのかは各ご家庭の考えもあると思います。もし公立高校をということでしたら、算数・英語の先取りなんかもいいかと思います。

      もし中学受験勉強をされるのかどうかが分からず、なんとも分かりにくいレスになってしまい申し訳ありません(;^_^A

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です