教科書より難しい問題にチャレンジしたい子にはおすすめ『ハイクラステスト 算数』

受験研究社から出ている「ハイクラステスト」。

受験研究社は自由自在や標準問題集など有名問題集を多く出版している会社です。

会社名に受験という文字が付いているので、受験用問題集を多く出版している出版社?と思うかもしれませんが、小学生問題集に限って言えばそういった傾向はあまりありません。

 

こちらのハイクラステストも、受験対策用問題集というよりは「飽くまで指導要領に沿った難しい問題集」という感じで、「指導要領に沿った難しい問題にチャレンジしたい」という子向けの問題集です。

 

スポンサーリンク

ハイクラステスト・算数

小2ハイクラステスト算数―新学習指導要領対応

小1~小6のものが出版されています。直接書き込める方式で、見開き1ページが1単元となっています。

問題難易度は「標準クラス」と「ハイクラステスト」に分かれていて、いくつかの単元のあとにチェックテスト、最後に総仕上げテストという構成です。解説も詳しく書かれています。

 

難易度は「標準クラス」は飽くまで指導要領に沿った問題

「ハイクラステスト」は教科書レベルよりは難しいですが、難問というわけではありません。トップクラス問題集あたりのハイレベル問題よりも簡単で、「Z会グレードアップ問題集」のグッジョブマーク問題と同程度の難易度という印象です。

 

中学受験を視野に入れて勉強している子にとっては物足りなさを感じるかもしれません。そのくらいの実力がある子なら、値段的にも(このハイクラステストは900円~1000円くらい、トップクラス問題集が1400円前後)トップクラス問題集の方がおすすめです。

 

まとめると・・・

学校で習った単元しかでてきませんので、使い勝手はいい問題集。難しすぎず簡単すぎずのバランスが取れている良問も多いです。

受験は考えていないけど難しい問題にもチャレンジしたいという子の最終目標地点とするのにおススメです

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク