『朝日小学生新聞』購読するなら「活用ノート」購入で差をつける!

我が家では先週末から朝日小学生新聞をお試ししています。

子供に「書く力」を付けさせたい! 朝日小学生新聞・ブンブンどりむの無料体験に申し込みました。

 

 

そのお試しをしての感想になりますが、朝日小学生新聞に目を通してまず感じたのは、「新聞っぽい!」ということ。

私は読売KODOMO新聞しか読んだことがなかったのですが、読売KODOMO新聞は内容が全体的に軽く時事記事の量が少なかったので「子供新聞ってどれも雑誌みたいなものなのかな」と思っていました。

読売KODOMO新聞に比べて朝日小学生新聞は「小学生向けながらもきちんとした新聞」でまず好印象。

スポンサーリンク

一面は小学生新聞と言えども時事問題

我が家がお試し購読している1週間の朝日小学生新聞の一面記事は、全て時事問題を扱った記事でした。またトップ記事以外も、大人も読めるようなそこそこ固い内容が多かったです。

ただ朝日小学生新聞の「固い内容」。これは子供新聞を購読する目的によってメリットにもデメリットにもなることも確か。

時事問題ばかりだと拒否反応を示す子供もいるでしょう。新聞に慣れるというのが第一目的であれば全体的に身近な内容が多い読売KODOMO新聞の方がいいかもしれません。そこはそれぞれのご家庭の目的で選んだ方がいいと思います。

 

我が家は子供新聞を購読することで①新聞を読む習慣を付ける②世の中の出来事を新聞から知る③正しい文章に触れるという3つに繋がればいいなと思っているので、朝日小学生新聞は時事問題記事が多くそれがまずプラスポイントでした。

 

活用ノートとの併用で更に効果が上がるのは間違いない

朝日小学生新聞を購読していると別途200円で活用ノートというノートを購入することができます。
活用ノートとはどういうものかと言うと、まずは画像をどうぞ。表紙はこんな感じです。(写真は我が家の記念すべき1冊目の活用ノートです。)

asahi1

 

中身は見開き1ページになっていて、この見開き1ページが1日分。
asahi2

下が長男がやったもの。内容は…ひどいのであまり見ないようにお願いします。

asahi3

この活用ノートの項目は以下の4つ。

①「ニュースあれこれ」(話題のニュースを短くまとめたコラムのようなもの)切り抜いて貼る

②短い感想を書く

③読んで知らなかった言葉を書いて意味を調べる

④「ニュースあれこれ」や気になった記事を書き写す

(敢えてお父さん・お母さんからの一言は抜いておきます 笑)

この4つも非常によく考えられた内容だと思いませんか? 特に④の記事を書き写すというのは賛否両論ありますが、私は好きです。それもコラムを写すというのがいいですよね。こちらの「ニュースあれこれ」という「要旨がまとめられた文章を書き写す」ことで、短い文章から内容を読み取る力(読解力)や文章をまとめる力(要約する力)が付くことは間違いありません。

子供向けのコラムってそんなに目にしないので、朝日小学生新聞にコラム的な記事(ニュースあれこれや子供天声人語)があるのもプラスポイント。

 

この活用ノートが予想以上によかったので、我が家は今朝日小学生新聞を購読しようかなという方向に傾いています。朝日小学生新聞の基本情報です。

  • 購読料金:1769円 毎日発行
  • 大きさ:ブランケット版8ページ

 

しかし小3にはやや難しい朝日小学生新聞を毎日読めるのか?

購読に傾いている朝日小学生新聞ですが、果たしてきちんと活用できるかなという心配はあります。

それはまず毎日読めるのか?ということです。朝日小学生新聞は全8ページとはいえ、そこそこ固い内容です。

8ページ全てが記事というわけではなく、一面広告もいくつか入っているし、お便りコーナーやマンガもあります。それを考慮しても全部をきちんと読むとなると小3長男ですと1つの記事を読むのにもかなりの時間がかかります。

長男が時事問題にあまり興味がない、新聞を読む習慣がないことも原因だとは思うものの、果たして毎日継続して読めるかは疑問です。まして活用ノートへの記入も含めると、週に2回か3回やるというのが我が家では現実的な線かな。

新聞を毎日読み、活用ノートへの記入を週に2回か3回する。これを継続的にやっていけるか?

ここはかなり悩んでいるところです。

 

今考えている朝日小学生新聞の活用方法

上記を考慮しての朝日小学生新聞の活用方法。今現在の計画でしかありませんが以下のことを考えています。

①今は中止している読書時間を復活させ、その時間を新聞を読む時間にする(読書時間については「読み聞かせを全くしなかったのに、子供を読書好きにさせた私の3つの行動」をお読みください)。

②活用ノートへの記入は週2回程度にする。

 

自分もそうでしたが、新聞なんて読みはじめはつまらないもの。でも新聞を読むというのは、歯を磨くみたいに面白い面白くないは関係なく必要で習慣にすべきもの。最初は親が主導し、習慣付けをさせていくのは必要かも。というよりむしろ新聞の読み方を教えることは親の1つの役目なのかもしれません。

1769円と思うと我が家的には若干躊躇してしまうのですが、活用ノートの存在も併せて考えると1769円以上のものは得られそうなので購読予定。購読開始しましたたらまた詳しくレビューしたいと思います。

★朝日小学生新聞に関する記事はこちらもどうぞ★


スポンサーリンク
スポンサーリンク