白神山地に行くなら1度で3度はおいしいANMONというキャンプ場がいい

1年に20日以上はキャンプ泊をしている我が家が厳選してお届けするおススメキャンプ場情報です。

前回紹介したのはタイマグラキャンプ場で今回紹介するのは白神山地にあるキャンプ場。白神山地に行く際にはオススメしたいキャンプ場です。

参考記事:日本最後の秘境でキャンプ。心に残るタイマグラキャンプ場

 

スポンサーリンク

白神山地のキャンプ場。アクアグリーンビレッジ ANMON

まずは場所です。

住所:036-1424 青森県中津軽郡西目屋村大字川原平字大川添417
TEL:0172-85-3021

海側と弘前市方面のどちらから入るかですが、海側からは一部不通となっている道があるとのことなので弘前市方面経由で入った方がいいです。

画像を見ると分かると思いますが、例えば関東方面からだと辿り着くのがまず大変です。(私は辿り着くのが大変というこの展開が好き♪)下の画像みて下さい。まわりに町ありませんよね~~。ウキウキしますねっ。

sirakami

こちらのキャンプ場もスーパーまでの距離が十数キロはありますので事前に買出しはしておいた方がいいです。

ただキャンプ場に売店があるので前回のタイマグラキャンプ場のように「買出ししていかないと本気でやばい」という状況にはならないかと思います。白神山地の入り口ということで、昼間は屋台なんかも出ていてそこそこ賑わっています。

 

ANMON(白神山地)というキャンプ場のおススメポイント

町から結構離れているせいか、チャラチャラなオートキャンパーがかなり少ない

■売店あり、お風呂あり。お風呂は入浴券を購入すれば入り放題(2014年は入り放題でした)ちなみにお風呂はすごくキレイで、洗濯機あり、休憩所あり。

(若干危険な)子供の遊び場がある。
sirakami3
写真のような大きな遊具があるのですが、滑り台の傾斜がありすぎてめっちゃスピードが出ます。
大人もスピードが出すぎて下の土に腰を強打してしまったりするレベルなので注意。

このキャンプ場から白神山地遊歩道へ直接行ける
sirakami2

このような白神山地の美しい川を見ながら散策できます。

オートテントサイトで焚き火OK、トイレもすぐ近く、その上キレイ。
このキャンプ場は本当に設備が整っています。その上清潔。

利用料がとりあえず安い
sirakami4
関東に近い施設がまぁまぁ揃ったオートサイトの値段と比べると格段に安いです。

虫に注意
キャンプサイトの横に川が流れているためか、蚊の数が半端なかったです。
蚊取り線香や虫除けスプレーも意味がないレベル。虫除けスプレーして蚊取り線香もしましたが、それでもボコボコ。車のドアを一瞬開けたスキに車に蚊が入り込むし、本当これには参りました。

もちろん年によっても違いはあると思いますが、厳重な虫除けグッズ持参をおススメします!

 

ANMON(白神山地)キャンプ場。まとめ

チャラチャラしてないけど、設備はまぁまぁ充実してるし清潔。その上白神山地も散策できるし、山奥だから秘境系気分も味わえるというなかなかバランスの取れたキャンプ場です。

私は人が多いところが好きではありませんが、このキャンプ場に行ったのがお盆シーズンだったのにも関わらず混雑ということは全くありませんでした。

また白神山地遊歩道を散策している人もあまりいないので開放感が味わえます。関東近郊だとこうはいきません。1度は白神山地に行ってみたいと考えているご家族におススメです。

キャンプ場のHP


スポンサーリンク
スポンサーリンク