電動歯ブラシを導入後4年間虫歯ゼロ!虫歯に悩んでいる子供は電動歯ブラシがおすすめ

 

よだれかけなんて使ったことがなかった子供たち

子供にはずっと健康な歯でいて欲しいというのは母親共通の思いだと思います。ですが我が家は子供たちのお口トラブルにはずっと悩まされ続けていました。

0歳児の時から長男も次男も「よだれ」が全く出ない子でした。出産準備で可愛いよだれかけを購入したものの結局使わずじまい。幼い頃かかった歯科医院で「よだれが少ない子は虫歯になりやすいから気を付けてね」と言われたこともあり、口腔ケアには気を付けていました。

ですがある日長男の前歯2本の間に白い穴のようなものを見付けてしままったのです。

虫歯は黒っぽいものという意識があったので、最初は虫歯だとは思わず放置していたのですが、検診の時に相談したところアッサリと「虫歯でしょう」と言われてしまいました。

これが長男の初めての虫歯でした。

長男も次男も歯と歯の隙間がほとんどなくて重なり合っている部分が多いのです。ですから虫歯になりやすいということも分かっていて注意していたのですが、3歳で最初の「虫歯宣告」。

その頃は毎日3回仕上げ磨きもしていたのに、長男は虫歯になってしまったのです。(次男も小さい頃に3箇所程虫歯治療をしています)

かなりショックを受けました。

その上長男の前歯の虫歯は奥深くまで達してしまっていたため、なんと3歳で神経を抜くという悲劇。

その後も長男は奥歯と奥歯の間に虫歯ができていたりと、結局合計4箇所くらいは虫歯治療をしました。

 

そして実は私も幼い頃から口腔トラブルに悩まされてきたのです。

虫歯と歯茎トラブルに悩まされ続けていた30数年間

私も小さい頃からずーっと「お口のトラブル」に悩まされてきました。

小学生の時に歯列矯正をしたのを皮切りに、虫歯が多くてしょっちゅう歯医者さん通い。大人になってからは根管治療(歯の神経治療)も何度も体験したし、事故で前歯が折れたり、疲れると歯茎が腫れて何も食べられなくなってしまったり。

あとはしょっちゅう口内炎が出来て、口内炎ができている間は食事を摂るのも大変という具合。

本当に年がら年中歯医者さんに通っていました。

そしてその度に言われるのが「歯ブラシが下手なんだね~」という歯科医師の言葉。そして毎回のブラッシング指導。

自分では一生懸命きちんと磨いてるつもり。毎日朝昼晩かなり時間をかけて磨いていたので、これ以上どうしろっていうんだ!と最後は諦め気分。

ここまできたら一生お口トラブルと付き合っていこうなんて思っていました。

 

仕上げ磨きなしで子供たちは約4年間虫歯ゼロ

そんな口腔トラブルの悩みが尽きない我が家でしたが、実はここ4年間子供たちは虫歯ゼロです。

約4年間子供の仕上げ磨きはほぼしていません(相変わらずなダメ母です。仕上げ磨きとか面倒臭くて大嫌いなわけでして…)。

そして私も3年間で歯医者に行ったのは歯石取りのみ。今は疲れがたまっても歯茎は腫れませんし、口内炎の数も激減。この3年間で口内炎になったのは1度だけです。(一説には口内炎は口腔内のばい菌によりできるらしいです。なので歯周病があると口内炎にかかりやすくなるそう)

以前は「歯周病というほどではないけど、歯周炎だねぇ」と言われていたのですが、今では歯医者で「健康な歯茎!」と言われます。

今は家族全員歯医者に行く回数が激減。というより子供は学校の歯科検診で毎回「虫歯なし」なので歯医者さんに行くことがありません。

 

なぜそんな素晴らしい事態になったのか?その答えは電動歯ブラシ

なぜ我が家が4年間虫歯ゼロ(且つ歯茎トラブルゼロ)でいられるのか?

それはすごく簡単なことで、4年前から電動歯ブラシを使っているからです。

 

4年前通っていた歯医者さんに「歯茎のトラブルも口内炎も歯の中のばい菌が原因。結局アナタは歯ブラシが下手なんです。子供の虫歯が多いのもママの仕上げ磨きが下手だからです」と言われてしまいました。

その時は本当にショックで一瞬目の前が真っ暗になりました。

自分のせいで子供たちを虫歯にしてしまっているとはっきり言われてしまったのです。

そんな落ち込む私を見てその歯科医は言いました。

「そんな方は電動歯ブラシを使いなさい。口腔トラブルがなくなりますよ」と。

 

その時は「子供に電動歯ブラシ!?」と思ったのも事実です。今でこそ電動歯ブラシはメジャーな存在ですが、4年前はまだまだ高級品というイメージでした。

でももはや最後の砦とばかりに歯科医師に勧められた電動歯ブラシを帰宅後すぐにアマゾンでポチりました。

 

その時歯科医師が「電動歯ブラシを本当に使うならコレ一択」と言って勧めてくれたのがこちら。

今でこそこの値段で購入できますが、4年前は1本1万3千円くらいしました。家族4人分で5万超え!!と思ったらキッズ用は今でも13,000円くらいですね~。

そしてソニッケアは替えブラシが高い!1本1,000円以上。

当時の我が家にとっては本当に高い買い物でした。
sonicare
今や子供たちの相棒。

 

かれこれソニッケアとは4年のお付き合い

ソニッケアを使い出して4年。

家族全員のソニックケア、1度も故障していません。充電式ですが、4年経った今でも一度充電すれば3週間くらいは使えます。とにかく丈夫。

そして…これは我が家の恥を晒すようで秘密にしておきたいのですが思い切って言ってしまうと。

うちの子供たち、幼い頃は1日に3回歯ブラシをしていたのですが。

今は歯ブラシは就寝前の1度だけです。

なのに虫歯ゼロ。キレイで締まった歯茎です。

 

以前歯科衛生士さんに「1日3回ダメな歯ブラシをするくらいなら、1日1度きちんとした歯ブラシをした方がいい」と言われたことがありました。まさに今現実そういった状態。

 

子供には歯ブラシの練習も必要? いや、それよりも虫歯がない歯の方が大事

小さい頃は歯ブラシを使うことが大事という意見もあると思います。それはブラッシングの練習という意味合いもあると思いますし、それももちろん大事でしょう。

でもブラッシングをいくらしても虫歯になってしまったら元も子もありません。

ブラッシングが上手になることよりも、子供が虫歯のない歯をキープしてあげることの方が大事じゃないですか?

乳歯で虫歯ができてもまた歯は生えてくるけれども、永久歯は1度ダメにするともう生えてはこないのです。歯はまさに一生モノなんです。

 

まとめ

1度電動歯ブラシの使い方をマスターしてしまえば、電動歯ブラシならば子供でもきちんときれいな歯をキープすることができると思います。(ただ、普通の歯ブラシとは磨き方のコツが若干違います)

子供の大事な歯だからこそ電動歯ブラシがおすすめです。そこでまとめ。

 

虫歯になったことのある子は電動歯ブラシを使うべし
(虫歯なし、歯茎きれい、仕上げ磨き必要なしというまさにパラダイスを手にいれられるかも!?)

 

ソニッケアには子供用電動歯ブラシもあるので(4歳から使えます)、子供に使わせるのもひとまず安心です。

我が家が使っているのはこちら~~。
(ソニッケアは量販店ではほとんど販売されていないので購入するなら通販になります)

下が替えブラシ。高いよ、高すぎますよ。ってことで我が家ではこの画像のものではない、偽物?を使用しています(下の下のもの)。それなら4本で2000円なので許容範囲。ずっと4本2000円のものを使用していますが、虫歯ないので使用に問題なし。

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こんにちは。私は歯磨き職人なので、子供達は幸い虫歯ゼロ…でも仕上げ磨きにかかる時間と労力って、結構な負担なんですよね。電動歯ブラシ、検討してみます!

    • michaさま
      おぉ、憧れの歯磨き職人さんなのですね~。どうしたらそんなに歯磨き上手になれるんですか??私は何をやっても全くだめです。裁縫とかも全くダメなので、不器用なんだと思います…。なので私は虫歯治療のあとがたくさん。もっと前から電動はブラシを使っていれば余計な歯医者への支出もなかっただろうにと悔しい思いをしています。って自分の歯磨きが下手なのが悪いのですがね…(涙)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です