学年末でなくてもOK!夏休みにおススメな『漢字ドリル&ダウンロードサイト』

今日は長男がとある塾の無料テストを受けてきました。

で、先ほど自己採点終了したのですがまたまたビックリな出来事が起こりました。算数は順調に成績アップ中!かなり手応えを感じました。が!!国語。

自己採点したらなんと30点以下とか(笑)

えーーー、なにかの冗談ですか?(笑)2度見? いや3度見したくらいの状況。

長男と2人で「あはははー」って乾いた笑い・・・のあとからの「おめぇ・・・ふざけんなよ!?!?」っていう。ついつい・・・ね。

確かにテスト前に「塾のテスト受けたくないー、殺されるー」とか意味不明なことを言って拒否していた長男。

彼のやる気のなさの結果か?と思ったのですが、冷静に考えてみると

恐らく国語も「やっている子たちは急速にレベルアップ中」なわけで、それに長男がついていけなくなっているという状況だと思われます。

 

塾の国語問題と学校レベルの国語との差が大きくて、埋められなくなってきています。長男は、学校での国語テストはほぼ全て100点。漢字テストも結構完璧にできています。が、もはやそれだけでは通塾する子たちに太刀打ちできなくなってきているのです。

国語の家庭学習も本格的に始める時が来たみたいです。

以前長男は特に算数が苦手だったので、この数ヶ月は算数を重点的にやってきてそれなりの成果を上げました。が、国語が付いていってなかったんですね。
(今回のテストも、算数は簡単な計算問題でのミスはあったものの、最後の難問ひとつ以外の応用問題は全問正解でした

 

そんなわけで、ちょっと今の算数重視の状況を私も見直さなければとは思っています。

 

 

ですが私は逆境が結構好きなので、この状況にワクワク。今の長男にはどういう問題集をやらせれば一番効果的か?何をやらせれば長文読解の能力アップするか?考えるだけで楽しくなってくる、なんだか子供を楽しみのダシにしているような母でした。

さて、明日は国語の問題集を立ち読みしに行くかなー。

 

スポンサーリンク

漢字の復習終わりましたか?

話は変わりますが、一学期に習った漢字の復習は終わりましたか? うちは「やらなければ」と思いつつなかなか取り組めずここまできてしまいました。が、ようやく重い腰を上げて今日から始めることにしました。

漢字は後に残さずに、夏休みに一学期(夏休み前)に習った漢字の総復習はしておきたい

一学期に習った漢字の復習をするとなると教科書で習った順番で掲載されている漢字ドリルが必須なので・・・とりあえず我が家で今使っているのはこちら。

 

夏休みの漢字練習。漢字が苦手な次男にはやっぱり教科書準拠が使えた!「教科書ワーク・漢字」

 

でもね結構すぐ終わってしまうので、そんな時はこちらも。

 

漢字ドリルに迷ったらとりあえず【ドリルの王様】を買えば間違えなし!

 

この2冊は教科書通りの順番で漢字総復習が出来るのでありがたいのですが・・・ちょっと問題が簡単すぎて物足りない。(うちの漢字が絶望的な次男的には全然物足りなくないのですが、私が物足りないんです。)

 

だってせっかくやるんだったら、同時期にちょっと応用的な漢字熟語や読み方も覚えたくないですか?

例えば「風」という漢字。教科書準拠のドリルだと「かぜ」と「ふう」と読ませる問題があるんですが、私としてはそこで一緒に「風上」の「かざ」とか「お風呂」の「ふ」など違う読み方も覚えさせたいんです。そこで漢字には色々な読み方があることや、下に続く言葉でどういうふうに読み方が変わるかなんかも感覚的に理解して欲しい

 

漢字が苦手な我が家の次男にとってはそれが越えなくてはならない壁でもあります。漢字イコール記号 から抜け出して欲しい!

 

 

とにかく何度も書くしかない

次男にとってはとにかく反復練習しかないと思っているので、そんな漢字が苦手な子たちにおススメの漢字ドリルと無料ダウンロードサイトを一挙に紹介したいと思います。

まずは漢字が苦手な子には欠かせない「教科書準拠」の漢字ドリルふたつ。

 

あとは無料でダウンロードできるプリントサイトに相変わらずお世話になっています

 

★ぷりんとキッズ。一枚のプリントの分量が少なめで漢字が苦手な子にオススメなプリント。ただ教科書準拠ではないので、学年末の総復習に使うのが現実的かも。

http://print-kids.net/print/kokugo/2nensei-kanji-matome/

 

 

☆ドリル出来杉君。いい漢字問題が多いのですが、横書きなのが難点です。あとは教科書準拠ではないので漢字が得意な子に向いていると思います。

http://dorilu.net/kanji.htm

 

 

☆ちびむすドリル。漢字の得意な長男にはここのテストプリントを使わせてもらっています。すごく難しい漢字はないものの「きちんと漢字を覚えているか」の確認に使えます。

http://happylilac.net/sy-kanzi2h.html

 

 

☆ぷりスタ。最後に手前味噌なんですけど、私の「ぷりスタ」という勉強プリントサイト。
漢字テストは小1と小2の夏休み前までのものしかありませんが、光村図書の教科書に完全準拠させています。その上漢字の読みも書きも、学校で習う以外のものも掲載しています。

先ほどの「風」の例で言えば「かぜ」「ふう」「かざ」など、他の漢字についても小学校で習うほぼ全ての読み方に対応させています。

小2は夏休み前までの漢字問題プリントが全18枚、約350問以上と問題数でもピカイチです。漢字の苦手な子にも、または3年生の復習としても使ってもらえる漢字プリントです。

ただレイアウト的にしっかり「勉強」というのを目指している(プリントするのにもインク代がかかるんだから、どうせなら1枚に問題数が多いほうがいいよねという貧乏根性)ので、勉強が嫌いな子は拒否反応を示してしまうかも。

http://work.m4688.com/

 

漢字が苦手な次男のために相当数の漢字ドリルを購入していますが、その中でもおすすめの漢字教材に関する記事一覧です♪

 

教科書準拠ではないおススメの漢字ドリル

教科書準拠ではない漢字ドリルとなると、漢字が得意な子もしくは学年末にしか使えないとは思いますが・・・

 

こちらは色んな工夫で「ただ単に漢字を書かせる」だけにとどまらない漢字問題集です。語句の並びかえなど、漢字というよりは総合的な国語力アップを狙っている問題集です。

漢字を通して国語力もアップさせる!『出口先生の頭がよくなるかん字』シリーズ

 

 

キャラクター系なのでお遊びドリルかと思いきや、漢字は結構骨太な内容です。

漢字は意外と骨太!【ケロロ軍曹の計算ドリル・漢字ドリル】

 

残り少ない夏休み。色んな教材を使って効率的に復習を終了させちゃいましょう!

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こんにちは。
    以前一度コメントさせていただいたkayoです。

    夏休みも終わりますね。
    我が家の息子、夏休みからスポ少にはいり土日は一日中練習。。
    すごく嬉しそうに通ってますが、私が当初思い描いていた夏休みとは違い、全く勉強が進みませんでした(*_*)

    Z会グレードアップの読解を買ったのですが、苦戦しているようです。
    漢字も小3範囲を先取りするつもりでしたが、予定で終わりました(笑)

    なかなか予定通り行きませんが、こちらのブログをみて「うちも頑張らなきゃ」という気持ちだけは忘れないようにしています!

    • kayoさま
      コメントありがとうございます。
      息子さんスポ少に入られたのですね! うちも長男が以前からスポ少に入っています。
      うちも平日2日に土日が練習、あと1日はスイミングを習っていて・・・「どんだけ運動するんだよ」という感じです。そんなわけで、うちも夏休み全然勉強もできていません。
      どうしたら効率よく勉強できるか?ですが、本人の気持ちが完全にスポーツに向いているのでなかなか難しいです。

      ですがスポ少はいいですよね~、本当に息子がぐんぐん成長中です。なので勉強は・・・まぁぼちぼちです(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です