『ドラえもんのことわざ辞典』語彙力を伸ばすために学習漫画を利用するという選択

最近長男が四谷大塚「はなまるリトル 国語」を始めました。

関連記事:単元毎の学習ポイントがわかりやすいため、家庭でワンランク上の問題に取り組める「はなまるリトル国語」

この「はなまるリトル国語」は解説が詳しいなど家庭で取り組みやすいよう工夫されていますし、問題も良問揃いでかなりの良著。

ちなみにはなまるリトルの中身は文章題だけではなく「漢字や言葉の問題」もあるのですが、その語彙力系問題をやらせるたびに長男の語彙力のなさには毎回びっくり。毎日「おっと、これも分からないのか。えーー、そうきちゃう?」など笑いあり涙あり涙ばかりの語彙力のなさ加減。

私が目を背けていただけで、長男の語彙力は以前から絶望的だったと思われます。それが、はなまるリトル国語に取り組むことではっきりと突きつけられたという感じでしょうか?

長男は読書好きなので語彙力は問題ないかなと思っていた私・・・甘かったようです。例えば長男は小3はなまるリトル国語の「言葉の意味1」に出てきた「あざむく・しのぐ・もてはやす」の意味がわかりませんでした。えー、あれだけ本は読んでるのにこれ分からないんだという素敵な状況。

他にもびっくりするくらいに簡単な語彙も分からなくて、私がかなりショックを受けてしまいました(長男は相変わらずどこ吹く風~)

小3でどの程度の語彙数があればいいのかは分かりませんが、受験組の子たちとは早くも小3から語彙数で差が付いているのは確かなようです。

 

スポンサーリンク

読書で語彙数は増えるのか?

読書好きでも語彙数は多くないこともある。これ最近ひしひしと感じていることです。

私は読書をしていると自然に語彙数は増えていくのではと思っていたんですよね。でも長男に限っては(それとも一般的なこと?)そんなことはないようです。

そこで色々考えて気付いたのは、長男の読書が恐らく「なんとなく読み」だろうなということ。音読をさせても長男は精読が苦手。しょっちゅう文章を自分の思うような文に勝手に読みかえてしまいます。いわゆる「なんとなく」読みの状態。

 

これでは語彙数が増えるわけがありませんよね。

 

ここで私の脳内
→・・・あれ?長男あなた本当に「読書」してたの?それともただ眺めているだけだったの?

脳内だったはずが思わず長男にハッキリと聞いていました。「ねぇねぇ、あなたにとって読書っていうのは、内容を読んで理解すること?それとも眺めること?」

そしたら長男例の如く「うーーん、見てたの(にこっ)」とね。キーーー!!!

 

長男がことわざには詳しい理由

そんな、語彙力が決定的に足りない長男ですが「ことわざ」に関しては結構詳しいんです。普通に生活している中でも「ママ、二階から目薬だね」とかちょくちょくことわざを入れこんできます。

なぜかというと、はいこちら。

ドラえもんの国語おもしろ攻略 ことわざ辞典 (ドラえもんの学習シリーズ)

この漫画は1ページに1つのことわざが掲載されていますが、1つのことわざにつき、ことわざの意味に加えて4コマ漫画が付いています。

そしてその4コマ漫画が面白くて長男は1人で大爆笑していることがよくあります。

長男はこの学習漫画でことわざをどんどん覚えていったみたいです。

学習漫画とは言え「漫画は漫画」。購入は戸惑った記憶がありますが、漫画とは言えきちんと効果を発揮してくれていたのです。

 

ありがとう、ドラえもん。

 

まぁ確かに「青菜に塩の意味は、物事がうまくいかず、元気がなくなりしょんぼりしている人の様子」なんてのを読んで覚えるよりも、「のび太のテストが100点でのび太大喜び!でもその後先生がテストを配り間違えていたことが判明してのび太しょんぼり」そこでドラえもんが一言「青菜に塩だ!」となっている4コマ漫画を読んだほうが頭には入りやすいですよね~。

ストーリーがあるのことで、どういった状況でそのことわざを使えばいいかがわかりますもんね。

 

先ほどの語彙数が少ないという話に戻りますが、私の理想としては「長男に読書を通して語彙数を増やして欲しい」というところでした。ですが現実はそれがどうもうまくいっていない。

そこで!!えーい、こうなったらまた漫画に頼ってみるか!?と思い今日こちらをポチりました。

中学受験必須難語の漫画版。(本と漫画版のレベル差はわかりません。)

 

語彙数を漫画やドリルで増やすなんてな~と腑に落ちない部分はあります。ただ少し難しい表現に慣れることで、本に出てきた難しい表現を読み飛ばさずに「あれ、この言葉知ってるな」と今よりもほんの少しだけ言葉に目を留めてくれればいいかなと思っています。

今日届く予定なので、届いたらまたレビューしたいと思います。

 

ドラえもん「ことわざ辞典」のこと

ドラえもんのことわざ辞典に関しては、小学校低学年~中学年向けでしょうか?ドラえもんの登場人物たちが4コマの世界で面白おかしくことわざを体現してくれているので、楽しみながらことわざを覚えることができるのでおすすめです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

4 件のコメント

  • うちの息子も、読書は好きなんですが語彙力は。。。
    ちなみに文章を書くことも苦手なので、ただ単純に本を読んでいるだけなんでしょうね。。

    はなまるリトル国語、よさそうですね!
    日本語論理トレーニングが終われば購入してみたいと思います。
    それにしても書籍代ってかかりますよね(^^;

    • kayoさま
      コメントありがとうございます。
      読書好きだけど、語彙力と書くことが苦手なのうちとすごく似ています!(笑)男の子が苦手とする分野みたいですけどね~・・・。はなまるリトル国語はおすすめです。ただ我が家は言葉の問題の部分で打ちのめされています。現実は厳しいです。
      昨日購入した難語2000は・・・入っている言葉が難しすぎるのと漫画がアンニュイすぎて・・・(笑)子供たちには面白さが理解できなかったみたいです。
      語彙力をどうやって増やすかは今後の課題です。

      そうなんです、書籍代がーーー!!!うちも毎月一定額は書籍代に費やしている感じです。ただ塾よりは断然安いので他で節約してがんばっていく予定です。

  • 初めまして。小1の娘をもつayacoと申します。
    問題集など調べていてこのサイトにたどり着きました。
    色々と参考にさせて頂き、問題集を買い漁っております(笑)
    学習のさせ方など、参考にさせて頂きます。

    うちの娘も読書好きです。
    が、最近学校の図書館で、ライトノベル?少女マンガ的な本を借り始め、どうなの?と思い始めたところです。
    漫画の力を借りて語彙力を伸ばすのもありですね。

    話が変わってしまうのですが、
    息子さん達に問題集をさせる際、
    直接書き込まれていますか?
    書き込むか、ノートに書かせるか、コピーしてやるかを今悩んでおります。

    • ayacoさま
      コメントありがとうございます♪
      小学校の図書館にも学習漫画が置いてあったりしてどうなの?とは思いつつ・・・、でも確かに学習漫画で語彙数が増えているということもあり。悩ましいですよね~。

      問題集をする際にノートかコピーか直接かということですが、うちは全部直接書き込ませています。
      ただ難しい算数問題ですと、問題集のスペースでは足りません。そういう場合は横にノートや紙を置いて、図や線分図なんかをどんどん書かせています。
      ノートでも直接書き込むにせよ大事なのは「子供がどういう思考過程で問題を解いたか」を親が把握できるかだと思います。それができるなら何でも大丈夫ではないかな~と思います。

      お互い家庭学習がんばりましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です