『ブンブンどりむ』を4ヶ月受講してみてわかった良いところと悪いところ。

7月末からブンブンどりむの受講を開始した我が家。

途中時間がなくてテキストを全部終わらせられなかったり、課題を提出できない期間もあったのですが、無事に受講4ヶ月目を迎えています。

 

はずは昨日持ち帰ってきた次男の作文を載せさせてください。(恒例ですが、どうぞこの作文を見て「うちの子って作文すごいかも!」と安心してくださいませ~ 笑)

作文2

相変わらずツッコミどころは満載ですが、内容や語句の使い方よりも何よりもこんなに長い文章を書けるようになったというのが次男なりの成長です。

実は2年生の1学期の個人面談で、担任の先生から「次男くんは作文が苦手です。苦手というより、書き出すのが難しいみたいです。1行も書けなくて泣き出してしまったこともあります。」と言われていたのです。

教室の後ろに貼られている子どもたちの作文も、他の子は原稿用紙がほぼ埋まっているのに次男のものは半分も書かれていませんでした。

なので上の画像のような原稿用紙いっぱいの作文!それはそれで次男なりの成長!

 

これってやっぱりブンブンどりむのお陰。ブンブンどりむを始めて日常的に書くことが増えたことで、「書く」ことに対する自信が付いてきたのかなと思っています。

あとはブンブンどりむって面白くて「勉強っぽさ」が全然ないんです。それもあって次男は今書くことが楽しいって気が付いた時期なのかも。なので上の画像の作文も直したいところは山ほどありますが…とりあえずはグッ我慢です。

 

スポンサーリンク

始めてわかったブンブンどりむの良いところ・悪いところ

まず何よりもいいのが、テキストが面白いので、遊びの延長で取り組めるところです。

例えば先日テキストにあったのは「わたしはバナナ」「バナナにひらひらのついたスカートはどう?」なんて文。バナナやスカートのところを自分で考えた語句に変えて文章を作っていきます。

次男が書いたのは「栗」。栗の絵にメガネや髪の毛を足したのなんかを書いたりと楽しそうにやっていました。

そんなわけで今うちでは家庭学習の一番最初にブンブンどりむをやらせています。最初に漢字ドリルとかを出すと「げー」ってなりますが、ブンブンどりむだと「まぁいいか」という感じで取り組んでくれるのがありがたい!

 

あとはテキストの内容に「季節」を感じられるものが多いのも特徴。テキストの絵もそうですが、内容もその季節に関係したものが多いです。

先日の全国統一小学生テストの父母会でも、国語の講師の先生が「中学受験で問題を作るのはベテランの年配の先生が多い。なので昔は常識だった季節に関する語句や言葉は重要。」とおっしゃっていました。「テキストに季節感がある」というのは、通信教育ならではですよね。問題集ではこうはいきません。

 

そして内容というよりシステムに関することなのですが、ブンブンどりむは他の通信教育よりも自由度が高いです。

どういうことかというとまず1点目、受講学年が自由に選べます

ブンブンどりむは難易度でいうと「易しめ」になるかと思います。もし「簡単すぎるかな」という場合は翌月から学年を変えることができます。他の通信教育だとそうはいかないですよね。

2点目はバックナンバーを購入できること。

月会費と同額でバックナンバーが購入できて、1年以内のものでしたら添削もしてくれるとのことでした。作文を集中的にやりたい場合にはバックナンバーを購入して問題集として使うのもありかもしれません。

 

3点目は入会金がないこと。退会しやすいこと。

入会金が高額だったり、1年契約前提の通信教育だと退会しにくいですよね。「せっかく入会金支払ったんだし・・・」と。その点ブンブンどりむは入会金がないのは大きなポイントです。

 

次にマイナスポイントです。マイナスポイントははっきり言って料金設定、これに尽きます。

やっぱり月5千円越えは高い~。その分添削が月2回だったり、メインテキストの他にドリル2冊、子ども向け新聞、親向けの冊子に隔月で読み物(薄い絵本)が付いてきたりと…特典は多いのですが。ただこのオマケ系ドリル。もう少しボリューム欲しいし、もう少し力入れて欲しいなといった内容なんです。本当にオマケ程度。とずっと料金については言っていますが(笑)やはりメインテキストの内容がいいし、現に次男の作文力はアップしているので今後も受講は継続する予定です。

 

今後の受験改革で「書く力」がますます重要になってくると言われていますよね。

作文は、学校の勉強ではどうしても補いきれないし、家庭でも取り組ませにくい分野。ブンブンどりむが次男の作文のいいとっかかりになってくれたと思ってます。

本当は長男にも受講させたいんです…が!!この料金で2人は無理だわ~。

 

(苦肉の策で、次男のテキストをコピーさせて長男にもやらせています・・・。長男を受講させて次男にコピーやらせるかとも思ったのですが、次男は1学年上のレベルというのは無理そうだし・・・。でも作文力をアップさせるのって小学校中学年~っていい時期だしやっぱりやらせるべき?いやでも1万円超え~。はぁ・・・悩みは尽きません。)

ブンブンどりむに関する記事はこちらもどうぞ

 ブンブンどりむについて詳しくはこちらからどうぞ~♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク

5 件のコメント

  • 初めまして・゚・(*ノノ)・゚・年長の娘を持つ母親です。ずっと進研ゼミできましたが、友人からドラゼミ勧められて作文を取り入れていることを知り、他にも作文を教えていただける通信はあるのかさまよっていたら、こちらにたどり着きました。
    資料請求をして目からウロコの情報を仕入れることができました!現代は私達の時代とは全く違う入試システムだったり、考えて文章にする力がより求められていることを本当に知らなかったのでお恥ずかしい限りです( ;∀;)
    娘は本が好きで、作文は初でしたがお試しの問題もすんなりできて、正直ここまで文を作れるのかと親の気づかなかった一面を知り驚いています。娘が得意そうな分野を伸ばしてあげたいので、受講してみようかと思っています。
    小学校入学して生活リズムが整ってからでもいいかなとは思いましたが、途中退会も可能なので気軽な気持ちで試してみます(笑)
    ぶんぶんどりむ、周りには誰も知る人はいなかったので、こちらでかなりぶんぶんどりむの情報を教わりました(^ω^)本当にありがとうございます!良かったら紹介制度を利用させていただけませんか?

    • らなさやさま コメントありがとうございます。
      進研ゼミ→ドラゼミにうつられたのですね~。私もドラゼミ大好きです。ネーミングの割には手堅い内容でいいですよね。
      そしてブンブンどりむの資料請求をされて目からウロコ!私と同じです。
      あの衝撃は今でも忘れられなくて(笑)実際入会してからも、こんなやり方があったんだと本当に驚くことが多かったです。次男の文章力もだいぶアップしましたし、ブンブンどりむには感謝です。
      そうです、途中退会全然可能なのもいいですよね。

      それで実は我が家、この夏で退会してしまったんですー(;^_^A
      3年生教材から次男にはちょいとボリュームオーバーで、こなしきれなくなってきました。3年生以降は「作文好きをもっと伸ばす」や「中学入試対策」には使えるかもしれませんが、何せ次男のレベルが低すぎで・・・。せっかくコメントいただいたのに、ご紹介できなくて本当に申し訳ありません。懲りずにお時間ある時にブログを覗いてくださると嬉しいです。

      • あとぶんぶんどりむには関係無いのですが、私もネイル好きなのでインスタ登録させていただきますね(´∀`=)最近サボってやっていませんが(笑)

        • らなさやさま インスタでもありがとうございます♪ネイルいいですよね~。集中できるし無になれます(笑)
          ぜひネイルの情報交換したいです~!!

      • コメ返しありがとうございます(´∀`=)退会されてしまったのですね(ノω;`)
        うちも今は保育園で暇だから(笑)バンバンこなせていますが、学年上がったら溜め込んでやりそうな気がしますし、周りの小学生は宿題が多いのかマンション内の勉強できる部屋で宿題してから遊びに行く、という姿をよく見かけます。
        あまり期待をかけず、本人が楽しめて学べたら1番いいなと思います。
        初めての子供で初めて小学校行かせるので、あっぷーさんのブログは何もかも参考になっております(人’▽`)こちらこそこれからもお邪魔させてくださいませ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です