使える「ドリルの王様」シリーズ。中でも「時計」「日本地図ドリル」は買い!

 

ドリルって種類がたくさんあってどれを買えばいいかわからない。

そう感じている方は多いと思いますが、その中でも「ドリルの王様」シリーズは結構使えるものが多い印象です。

ドリルの王様 2年の 時こくと 時間 (集中とっくん)

 

「ドリルの王様」には、大きく「ドリルの王様」と「教科書 ドリルの王様」の2種類ありますが、ドリルで教科書準拠というのは恐らくドリルの王様シリーズのみではないでしょうか。

以下の出版社に対応しています。

 

ドリルの王様

光村図書のみですが漢字があるのが嬉しい。我が家も使わせてもらっています。

お子様が使用している教科書が光村図書で漢字ドリルを探しているのなら、「ドリルの王様」購入が鉄板でしょう。

 

次に教科書準拠ではない普通の「ドリルの王様」シリーズですが、現在のところラインナップは64点。こちらもじっくり見ていくと使えるドリルが多いのが特徴です。

 

スポンサーリンク

時計が苦手な子には費用対効果の高いドリルの王様がおススメ

 

まずおススメなのがこちら。821円で簡易な時計版付ききです。

ドリルの王様2

 

時計問題って2年生以降は「1時間=60分」や12進法(1日を24時間で考える)、何時から何分先の時間は?といった問題に移行していきます。

 

例えば9時45分の20分後という問題があったとします。

10時までが15分で、10時から10時20分までは20分。だから15分足す20分。

この考え方を先に教えるもいいのかもしれませんが、個人的には時計の針を実際に動かして考える訓練をして、その結果上記の考え方になる。その方が習得の流れとしては自然だと思っています。

 

最初から無理やり計算の仕方を教えてしまうのは…ある意味子どもの考える力を奪っているのではという気も。小さいことですが算数ってこういう積み重ねが後々大きな差になるのではと思います。

なので「何時の何分先は?」といった問題で躓いたら、時計版で実際に自分で針を動かす!時計がイマイチ苦手な子にとって、この時計版は必須。

 

ただ時計版が付録として付いてくるのは1年生のもののみ。2年生と3年生のドリルには、問題作りボードというものが付いてきます。何度も書いたり消したりできるボードですが、ボードといっても巻末に付いてくるものなので「厚紙」程度。

ドリルの王様3

ドリルの王様の時計シリーズは、問題の易しい→標準問題へのステップアップが上手。

学校の勉強では時計問題は飛ばされがちなので、時計問題が苦手な子はドリルの王様の「集中特訓 時計」1~3年生を一通りやるのがおススメ。時計問題は普通に理解できるようになると思います。

3冊全て購入しても2000円程度なので費用対効果高いです。

(あ、ちなみに難易度は標準です。難しい問題を探している方は他の問題集をセレクトすべし)

スポンサーリンク

最近気になっている社会もよさそう

我が家の家庭学習は算数・国語が中心ですが、最近ひしひしと家庭学習の必要性を感じているのが理科社会。

こちらの「ドリルの王様 日本地図ドリル」が結構良いです。

日本地図ポスター付き

ドリルの王様4

都道府県カードまで付いてます

ドリルの王様5

中身も全てやればプチ辞書的に使えそうな内容。

ドリルの王様6ドリルの王様7

これで745円はやっぱり安い!

 

学校の勉強をしっかりマスターしていきたいという子にはドリルの王様は種類も多いので使えます!とりあえずおすすめは以下ですが、他にもいいものを見付けたら追記したいと思います。

ドリルの王様 1ねんの とけい (集中とっくん)
ドリルの王様 2年の 時こくと 時間 (集中とっくん)
ドリルの王様 3年の時こくと時間 (集中とっくん)
ドリルの王様 日本地図ドリル
教科書ドリルの王様光村かん字1ねん
教科書ドリルの王様光村かん字2年
教科書ドリルの王様光村漢字3年

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • はじめまして。
    いつも参考にさせていただいています。
    小学校3年の息子と年長の娘の母です。
    息子の夏休みに、理科社会をどのように勉強させるのかを悩んでいます。ドリルの王様!本屋さんにたくさん並んでいますよね。
    早速見てきたいと思います。
    ありがとうございます。

    • atsuさま コメントありがとうございます。 
      小3息子さん、うちの次男と同学年ですーー!!
      ドリルって沢山ありますけど、個人的にはドリルの王様が結構好きです。理社の教材はどれを選ぶか悩むところですよね。
      夏休み、理社もやらせるいい機会だと思うのでお互い頑張りましょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です