個人面談で3年生社会科のことを聞いて「ぬおぉぉ」となったこと

おはようございます。

昨日長男のクラスのママに「昨日長男くんが下校している姿を見たんだけど、裸足で歩いてたよ」と言われ「w|;゚ロ゚|w」となった母です。

 

それはそうと昨日は長男の個人面談でした。

長男は学校の国語テストはほぼ満点なのですが、成績表はほとんどの項目で「ふつう」。こりゃあ授業をきちんと聞いていないか、積極性がないかのどちらかだなと思っていて、そのことは先生に確認したいと思っていました。(保護者会で、成績表の「よい」はテストやその他を総合して90点以上ですと説明を受けていました)

恐る恐る「国語とか…授業態度よくないですか…?」と聞くと「いえそんなことないですよ。授業態度は問題ありません。すごく積極的というわけではありませんが、手も挙げていますし、宿題もきちんとやっています」との答え。

じゃぁなんで成績表はよくないんだろ?と聞きたかったのですが、聞きませんでした。大前提として今通っている小学校にはとても満足しているし、むしろここまでやってくれるんだと感謝感謝していて、きっと先生なりの評価方法があると思ったから。

でも絶対評価の成績表…子どもの得意な面や弱点を把握しにくいですね。担任の先生によっても大きく成績が変わることも考えられます。もう少し子どもの学習面について明確に分かりやすい成績表だといいのにな~~。

 

先生が教えてくれた「小3・社会」のこと

小3から始まった社会科。我が家は算数国語の勉強に時間を取られていて、理社に関してはノータッチ。でも長男の社会科のテスト…あまり点数もよくないし、成績表もいまいち。

そんなわけで先生に「息子、社会が苦手ですよね」と言うと、先生は社会科について色々と教えてくれました。

まず前提として、社会科を暗記と思っているお母さんが多いけれど小3の社会は「考える力」が大事だということ。

例えば小3の「仕事の工夫」という単元。息子の通う小学校では、地元の農家さんやコンビニなどを見学させていただいてその結果をまとめて発表したそうです。その過程で、例えば「コンビニでは商品をきれいに陳列する」ということ1つ取っても、それを「キレイに並べていてすごいと思いました」という以上のことを考えない子が多いそうなんです。(息子もそうです)

でも先生としては、そうではなくて「なぜきれいに陳列するのか?」というところまで踏み込んで欲しいと。「お客さんが商品を選びやすくするため」などなど、そういったところまで考た上で結果をまとめられるといいなと思って指導していますとおっしゃられていて、私は目から鱗でした。

社会科深い!面白そう!ってかよく考えられているカリキュラムですごい!!って思いましたよ~。

そしてそのお話を聞いて息子が社会科を苦手としている理由がよぉおおおく分かりました。

特に学校の成績を上げるために社会科の勉強をしようという思いはありませんが、社会のことを考えるのは息子にとってプラスになるだろうな~と思い、昨日はネットで小3社会科のことを色々と検索してみました。

このNHKのページはよくまとめられているし、子どもが学んでいる社会科の内容がよくわかります!このページをみて改めて社会暗記じゃなくて、考える力じゃん!それも身近なことで面白いと思いました。
https://www.nhk.or.jp/school/dcontent/syakai_3_4nen/

 

あと気になったのがこれ。紙面見本はコチラからどうぞ。

私も紙面見本を見ただけなのですが、オールカラーでみやすい中身。あとは「自分の考えを書く」欄もあって良さそう。これ、もっと早くに知っていれば長男にやらせたかったー!次男には小3になったら絶対にやらせよう。
むしろ長男は「自分の考えを述べる」ことが苦手だし、そもそも「考える」ことをしないタイプなので今からやらせてみるのもいいかもしれません。

 

とこんな感じのなかなか有意義な個人面談でした。

あ、もちろん勉強のことが最優先ではなく…一番気になっているのは「人間関係」のこと。2人とも、友だちを傷つけるようなことは言わないし、友達が嫌がることをしたりはしない子ですと言われたのでヨシかな~と思っています。

 

線分図についても書かせてください!

最後に全く話は変わりますが、今日は朝学習でトップクラス問題集の分数をやりました。先日サイパー和差算・分配算を終わらせたばかりだったので混乱するかな?と思いつつでしたが・・・

PhotoGrid_1449614554025

これ!トップクラス問題集3年分数のトップクラス問題です(102ページの大問3)。今までだったら絶対正解できなかったと思うのですが、今日の長男は問題文を読んで自然にテープ図を書いて解いていました。(そしたらトップクラス問題とは言え簡単に解けてしまいました)

これ、サイパー和差算・分配算の影響です。この「線分図で考える」のって分数にも通じるんだよなぁと。この線分図を書く習慣をぜひとも定着させたいところ。そのためにはどうするか?もう一度サイパーやらせるのもいいかも?と今色々と案を練っているところです。

 

公立小学校の成績表に関する記事はこちらもどうぞ♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク

8 件のコメント

  • 社会科、奥が深いですねー。
    私も理、社についてはノータッチでしたが、学習の内容をきちんと知っていた方が良いですね!

    線分図と分数つながりで、我が家で使っていたドリルを思い出しました。
    すでにご存知かもしれませんが
    『強育ドリル 完全攻略分数』です。

    トップクラス問題をすでに解いている長男くんには物足りないかもしれませんが、線分図の練習にもなったので、私の中ではヒットでしたよ。
    。。ただし、値段のわりに問題数が少ないのが残念です。。

    我が家ではまだ残っている部分があるので、冬休み中にもういちど最初から解かせようと思ってます。

    • Kayoさま コメントありがとうございます。そうなんです、理社は小3だと特にノータッチになりがちですが学習内容は知っておくべきだったと反省です。
      強育脳ドリル!気になりつつ内容を見たことはないんです。分数あるんですね~、欲しいかも(☆∀☆)
      教えて下さりありがとうございます!線分図は大事ですよね!

  • こんにちは。いつも参考にさせてもらっています。
    うちは、二年生男子ですが、、、通知表の件、全く一緒だったので思わずコメントしました笑。
    やはり、男子は総評になると難しいのかな、、、。

    • まままさま コメントありがとうございます。通知表同じ状況とはっ!!そうなんですよ、やはり学校の成績表って差がつけにくいのはあるので、、、同じテストの点数なら、優等生タイプの子がいい成績になりますよね~。男子は難しいというの、あると思います。仕方ないですね(^^;
      うちは特にいい子タイプではないので、、、まぁ妥当な成績かなと(笑)

  • こんにちは!
    小学校の通知表、学科の理解度の評価なのか、生活態度の評価なのか、ごちゃまぜで分かりにくいですよね。
    積極性とかは個人の性格に関係することでもあるので、そこが学科評価に含まれるとなんだかな~です。
    うちは小1の娘ですが、小1~6までの子たちの学習を見ていて思うのは、通知表を信じすぎて本当の実力を見誤り、高学年になってから問題噴出というケースが少なくないことです。
    そう考えると、家庭学習に力を入れようと思われるママたちは、今のうちからしっかりと状況を把握できるので、そういうママの子供たちは幸せだなと思いますよ♪
    後になってお尻を叩かれて勉強する子たちは大変ですから(^-^;

    • しーままりんさま コメントありがとうございます!
      そうなんですよ、小学校の通知表って本当に分かりにくい…。しーままりんさまのおっしゃる通り、学科の理解度に対する評価と生活態度の評価がごちゃ混ぜになってるのが困ります。それだと、果たして「学科の理解度」が悪いのか、それとも「積極性」なのか「授業態度」なのか?さっぱり分かりません。
      今回の個人面談にしても、正直国語の成績が「ふつう」な理由がサッパリ分かりませんでした。
      個人的には、学科の理解度に対する評価はテストの点数そのまま。他に生活態度への評価欄を付けるなんてのはどうかと思いますがどうでしょう~。

      そして、しーままりんさまの書いてくださった「小1~6までの子たちの学習を見ていて思うのは、通知表を信じすぎて本当の実力を見誤り、高学年になってから問題噴出というケースが少なくない」、これなるほどという感じです。
      理解度がそこまでついていっていないのに、生活態度でよい成績を取っている子たちが確かにいると思います。成績表が良いと親が気が付かないというのも少し怖いですよね。

  • 初めまして!
    いつも参考にさせていただいています。豊富な知識素晴らしいですね〜。
    私には、公立中学の三年の息子がいるのですが、公立中学の内申も不可解なものです。
    定期テストで88点の息子…これで内申5狙える!少なくとも4いけるねと喜んでいましたが3のまま。テストで60点台の元生徒会長は内申5。
    うちの息子達はやんちゃで腕白。言い聞かせれば言う事も聞くし、長男は根は小心者。先生にとっては心象が悪いのが小学校からずっと続いています。女の子が有利なのはしょうがないにしても、先生ウケのいい男子も「大変良い」がついています。次男のテストはほとんど100点です。でも、「普通」ばかり。それでも、親が認めてやらねば…と思っています。

    • ゆはあさま コメントありがとうございます!いただいたコメント何度も読み返してしまいました。公立中学の内申も不可解なのですね・・・。
      中学の定期テスト88点は当然「4か5」だと思うのですが、「3」とはびっくり。元生徒会長は5とか「はっ!?」って感じですね。
      確かに見た目も行動も「優等生」な子(授業をしっかり聞けて、普段からリーダーシップを取れる子)は存在しています。ですが、そういった性格面は生まれつきな部分もあります。授業を真面目に聞かないなど授業妨害しているのなら問題ですが、そうでなければ授業態度面では一律の点数。そこに定期テストの点数を加えて成績を出して欲しい。
      もしくは教科の点数を相対評価で成績にする。そして別途授業態度などの項目を設けるというのを提案したいですよ。
      知り合いの中学生が「うちの成績は全部5なんだよ。ママがクレーマーだから」と言っている子がいてびっくり。そんなことがあるのが恐ろしい。

      >うちの息子達はやんちゃで腕白。言い聞かせれば言う事も聞くし、長男は根は小心者。先生にとっては心象が悪いのが小学校からずっと続いています。

      うちと同じ状況ですね!!うちもやんちゃではありますが、友だちに意地悪はしないし授業態度は問題なし(個人面談での先生の言葉)。それなのに「普通」なので、正直なんでと思ってしまいます。ハッキリ言えば先生ウケがよくないんでしょうね。普通に授業を受けてるだけではマイナス評価というのが現実!?厳しい~。

      次男はどちらかというと優等生ぶっているタイプだからか、全部「良い」でびっくり。おいおい、次男国語だめだよ?ちゃんと見てるの?(笑)と。
      ただ先生の中でもやんちゃタイプの子を高くかってくれる方もいるので(実力のある先生でしょうね~)、今後そういう先生に当たるのに期待です。
      あとはそんなこともあり最近中学受験も検討しています。中学で内申取れないと公立高校進学は厳しいので・・・。

      すみません長くなってしまいました。お互い悩みどころですが、あまり成績表には振り回されずに子どもの学力を把握したいところですね♪(それが私には難しいですが~)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です