ブログ開始1年!この1年のことと、これからのブログのこと

870a8360fedeb658f573fc1a36115a6f_s

4月でこの「すたろぐ」を始めてからちょうど1年が経ちました。

数年前からずっとブログを書いてみたかったのですが、私にはわざわざブログで書くような趣味もないし、情報提供もできません。

「でもいいや、自分が興味あることに絞ってとりあえず書いてみよう」と思い書き始めたのがこのすたろぐです。

ネットでよくあるようなステマみたいなのは書かない。実際に自分がいいと思ったものしか「おススメ」とは書かない。これだけは決めていましたが、あとは書きたいことを勝手気ままに書いてきました。

わたしは元々勉強が好きで問題集も大好きです。問題集大好きって意味不明って言われそうですが、「テレビドラマが好き」「テニスが好き」と同じような感じで「問題集が好き」。そんなイメージです。

だから自分の思いが強すぎて、ついつい読みにくい文章になってしまうのは反省点で、今でも定期的に過去記事はリライトしています。初期の頃の文章は本当にひどくてお恥ずかしい限り。きちんと直していきたいけれど、時間が足りないのがジレンマです。

 

 

そして実はすたろぐの3月のPV数が30万を超えました!わーい、ぱちぱち。

数字的なことは目標にしていませんでしたが、やっぱりたくさんの方に読んで頂いけるのは素直に嬉しい!

分野的にこれ以上伸びていかない気はしますが、そこはあまり意識せずに今後も自分のペースでやっていければなと思います。でもせっかくだから月間50万PVを目指してみます。目指し方が分かりませんが。

 

ブログをやっていて良かったこと

これはとにかくコメントをもらえるのが嬉しいです。また、お問い合わせ欄からのメールも! 自分が今まで考えてもみなかったことや知らなかったことを無償で教えて頂いているようなものです。引きこもり系なので、誰かとコミュニケーション取れるのも嬉しい

このブログはコメント欄の情報がすごいですねって言われたことがあり、内心複雑な気持ちもあり(笑)でも実際そんな素敵なブログに成長したようです。

みなさまから頂いた情報も含めて、何か情報をアウトプットしていくいい方法はないものかと模索していますが思いつきません。何かいいアイディアがあったら提案お願いします(と、また誰かに頼るのがいけないんですよね)。

 

スポンサーリンク

今後のこと

なんだかこの1年間は取り憑かれたように時間を見付けてはブログを書いていました。それで最近はちょっと一息というか、書きたかった問題集のことはとりあえず書ききった~と思っています。

これから子どもの成長と共にまた新しい問題集との出会いはあるでしょうが、毎日毎月出会えるわけではない(笑)ので、問題集のことは記事もスローペースになる予定。

問題集以外のことも書きたいことはたくさんあるものの、それは別ブログにした方がいいのか??今色々と迷っている最中でもあります。

 

またこのブログから、何かお勉強系の仕事的なものに繋げていけないかなという野望もあります。ココナラあたりで「ぴったりの問題集をアドバイスします。500円!」とか? いや、需要ないですね。私だってそんなん利用しないわ。

有名ブロガーさんになると、ライティング仕事の依頼とか来るっていうし、その辺りを目指そうかしら?でも目標が「有名ブロガーです」とか漠然としすぎてて、どうやって目指せばいいのかわかりません。

あ、主婦のブログ講座とかなら需要あるかしら!?などなど妄想はしつつも、現実的なものが何1つなくて、書いていて自分でがっかり(笑)

 

最終的な目標はやっぱり・・・

c871e073a888d4232e0e64c294dcb48d_s

やっぱり最終的な目標は自宅塾を開くこと。

開くのはいつでも出来ると思うのですが、それによって今の看護師仕事の定期収入がなくなるのは大きなデメリットです。これから子どもたちの教育費もどんどんかかるようになってくるのに、いきなり自宅塾やるよ!とか博打だよねってことに気が付いてしまいました。長男の塾代どうするんだよー

自分のやりたいこと と 家族のこと

どうバランスを取ってクリアしていくかが大きな課題です。ただ、子どもたちも成長していくので、それに合わせて自分の環境も変化していくはず。

今は子どものスポーツのことで当番やら何やら忙しいし、今年はPTAの忙しめな役割を引き受けてしまったし、習い事の送迎やらで目の回るような忙しさ。でもこれが続くわけではありません。今すぐではなくとも、ある日気が付いたら道が開けていたりすると思うので、悲観しているわけではありません。

 

まとめ

問題集の話題はスローペースになっていくかもしれませんが、もちろんブログは続けていきます。問題集選びに迷いはないのに、それ以外のこととなると途端に優柔不断になってしまう性格なので、読んでいてイライラすることもあると思いますが・・・。これからもお時間のある時にブログを覗いてくださると嬉しいです。

言いたかったのをまとめると、「読んで下さった方みんなに感謝!お時間のある時にまたブログを覗いてください」ということ。こんなに長々書いておいて、言いたかったことはこれだけでした。以上っ!

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

28 件のコメント

  • あっぷーさん。こんにちは。記事の出だしではブログ止めるのかと思っちゃいました(笑)
    なんなんですかね。私、あっぷーさんの文章、大好きなんですよ。読んでて気持ちいいというか。
    よくわからないのですが、「宮部みゆきはサクサク読めるけど、東野圭吾はチョット。。」的な?? やっぱ、よくわかんないです。
    あっぷーさん、是非本出して下さい。もちろんブックオフではなく、定価で購入させて頂きます。
    問題集のこと。そうですよね。限界きますよね。これいつまで続くんだろう?って思ってました。というか、問題集やる息子さん大丈夫か~?って(笑)
    ここ最近コメントさせてもらうことで、中受オタを中受ロスから解放させて頂きありがとうございました。これからも引き続きよろしくお願い致します。

    • 孔明さま コメントありがとうございます。
      文章を褒めていただけるなんて!小躍りして喜んでいます♪小3の読書感想文以来です(笑)
      やはり褒められると嬉しいもので、子どもの勉強も褒めてあげないとなぁなんてすぐ勉強に結びつけてしまいます~。「宮部みゆきはサクサク読めるけど、東野圭吾はチョット…」な、なんか分かるような気が? 宮部みゆきさんの流れるような文章(突っかかるところがなくて、でも内容も?)と、東野圭吾さんはちょい上の方からな文章な感じ?あれ?なんかよくわからなくなってきました(笑)
      孔明さまが先日書いてくださった「数を分量で捉える」というのが、同じことを考えていらっしゃる方がいらした!と、一筋の光が見えたというか、それがすごく嬉しかったことです。そしていつも中受の先輩としても色々教えてくださり感謝しています。
      そしてそして私も長男がもし受験するとしたら、中受オタを目指しますので、その際はご指南をお願いいたします♪

      • 中受のステマ要員(意味不明(笑))として本を1冊紹介します。私が中受オタとなったきっかけの「中学受験で子供と遊ぼう」という本です。(中受のバイブルと言われてるそうです)
        私と同じ共働きのお父さんが子供と共に中受を楽しんで乗り越えていこうという内容の本です。この本を読んだ影響で、リビングで勉強しやすいように、テーブルを大型のものに買い替えました。また情報収集は父親の役割と本やネットの情報、学校見学や説明会参加とあらゆるアクションをとりました。それがとても楽しかったのです。3年間完全に私の趣味でした(長男は趣味どころではなかったですが。へへ)。
        2007年発行のかなり古い本で情報としては使えないと思いますが、マインド的なものは不変。この本既に絶版になっていて、さっきAmazonでみたら中古で20円から売られていました。よろしければ、あっぷーさんと旦那様にもどうぞ!!
        そうそう、あっぷーさんの理想の姿ってアンダンテさんだったりします?(これもステマ)

        • 孔明さま コメントありがとうございます。中受ステマ要員(笑)
          本を紹介していただきありがとうございます。実はその手の本はほとんど読んだこともなくて、アンダンテさん!?すみません全く分からずー!他の受験ブログや勉強ブログは敢えて見ないようにしているので全く無知でございます。きゃー、お恥ずかしい。
          「中受を楽しんで乗り越えよう」っていいですね。私も子どもの勉強が楽しくて楽しくて、ぶっちゃけ子どもの学歴とかどーでもよくて(笑)
          中受が大変なのはもちろん分かるのですが、でもそもそも勉強って楽しいものだし皆のものだし♪なーんて、頭の中お花畑状態ですが。
          教えていただいた本は早速購入してみます!
          孔明さま、お子さんと一緒に楽しんで受験を乗り越えられたのだなぁと感じます。子どもと一緒の目標で共に頑張れるなんて、多分中受が最後(高校受験は親はもう少し遠くに位置している感じですよね)。一緒に中受をしたといういわば仲間みたいな感じ?お子さんとの素敵な関係が垣間見えるようで、憧れます。

          • オタのヨタ話にお付き合い頂きありがとうございます!
            ↓お褒めのお言葉ありがとうございます。
            ”お子さんと一緒に楽しんで受験を乗り越えられたのだなぁと感じます”
            ”一緒に中受をしたといういわば仲間みたいな感じ?お子さんとの素敵な関係が垣間見えるようで、憧れます”
            私も憧れます。でも決してそのようなことは無いのですよ!
            長男は勉強が嫌いになったそうですし、特訓に行く直前に必ずお腹が痛くなってたし、10円ハゲができたこともありました(親から見ると「それだけダラダラしててストレスってことないやろー」ですが(笑))。
            また私も「受験やめろ!」「塾やめろ!」「宿題やれ!」と何度叫んだかわかりません(笑)
            ”子どもと一緒の目標で共に頑張れるなんて、多分中受が最後”
            これは激しく同意です!子どものおかげで楽しませてもらいました。でも、さすがにもうないですね(涙)
            ご紹介した本は、まさにあっぷーさんの憧れる体験記ですよ!

          • 孔明さま コメントありがとうございます。
            やはり中学受験、色んなドラマがあるんだなぁと実感。孔明さまとご長男さんもいろんなものを乗り越えて合格を勝ち取られたのですね。きっとこの親子の関わりが、今後の親子関係にいい影響を与えるのではと思います。
            子どもは「大変だったんだよー」という気持ちかもしれませんが、小学生時代の親と子の関わりって、将来的な親子関係にも影響があると思うのですがどうでしょ~か。もちろん我が家はまだ未知の世界ですが。(私は親が自分に何か一生懸命関わってくれた記憶があまりないのですが、親が何であれ色々関わっているような家庭が羨ましかったです)
            次男さんは受験されないのですか? 次男さんは長男さんを見て「同じ学校にいきたい!」ってなるかもしれませんし、今後が楽しみですね。

  • あっぷーさん ブログ1周年おめでとうございます!
    私も一瞬ブログ辞めちゃうの!?なんて青ざめてしまいました~(笑)
    いつも更新を楽しみに♪紹介されている本を借りたり買ったり 問題集も何冊か買い求め 娘が楽しく取り組んでおります。
    すたろぐは、私にとって無くてはならないブログとなっておりますので!これからも(まあのんびり)細く長く続けていただけたらと思います♪♪
    勝手な私の思い込みですが・・・あっぷーさんが娘の同級生ママなら すごく気が合いそうで♪今度ランチでも!なんて軽く声をかけてしまいそうなくらい親近感も勝手に感じてます(←ちょっと恐いですね!)

    これからもどうぞよろしく宜しくお願いします♪

    • 雅美さま コメントありがとうございます。このブログをなくてはならない なんて嬉しすぎますー!!
      ブログ、やめません! 次男に漢字並に迷走しちゃうかもしれませんが(^^;マイペースで続けていければと思いますのでこれからもよろしくお願いします♪
      わたしも雅美さまいらしたらランチ誘っちゃいますよ~。猛プッシュでひかれちゃうかも!? 私こそ親近感を感じておりますので、たまにお時間ある時にコメントいただければ嬉しいです。

  • こんにちは。
    今日は長男の入学式でした。
    今は高校の入学式でも親が出席するのは当たり前なんですね。両親共にという家庭もとても多かったです。
    私もあっぷーさまのブログ大好きです。
    「終わりですっ」とか「以上っ」って書き方いいな〜、人柄が表れているというか…。さくさく読めちゃって、メモするために必ず2回は読み返します。
    ちなみに、宮部みゆきと東野圭吾は次男が読破しています。中学進学祝いでもらった図書カードで大人買いしていました。
    私もあっぷーさまの影響でアマゾンでポチッとした問題集たくさんあります。

    • ゆはあさま コメントありがとうございます。そしてご長男さん、入学おめでとうございます!!
      高校の入学式で両親共出席される方も多いのですね。私達の時代からは想像もつきませんが、とってもいいことですよね。
      ブログを大好きだなんて言っていただき、ありがとうございます!すごく嬉しいです♪ (終わりですっ は若干他ブロガーさんのパクリかもですが…^^;)
      そして次男さん、中学生で宮部みゆきと東野圭吾ですかーーー!もうびっくり。大人になって読む本残ってるのかしら?なーんて杞憂ですね。今後次男さんがどんな本を読んでいかれるか、楽しみですね。

  • ブログ開始一年おめでとうございます!!
    記事を読んで「そうだよねー」と共感したり、「なるほどなー」と感心したり。。
    すたろぐを訪問するといつも元気とやる気がわいてきます。ありがとうございます。

    問題集のことについては一休みになるかもしれませんが、塾のこと、スポ少のこと、お買い物のことなど、色々な分野のお話がきけることを楽しみにしてます♪

    • kayoさま コメントありがとうございます。kayoさまは、このブログにコメントなんて全然なかった時からコメントをくださっていて、ブログを続けるモチベーションになりました。本当にありがとうございます。
      スポ少のことなど、我が家と環境も似ていてとても参考になるお話も聞かせていただけてありがたかったです♪
      スポ少を続けている限り、これからも色々ある予感ですが^^;お互いがんばりましょうね~!

  • はじめまして!小3の娘がいるよっしーと申します^^
    ブログ1周年、おめでとうございます!
    友人から、Z会の市販の問題集がある、ということを聞き、
    ネットで調べているうちに、こちらのブログを知りました。
    問題集やおもちゃ等、とても参考にさせて頂いて、
    ここ1か月でいろいろと購入してしまいました^^
    あっぷー さんの文体がとても好きで、更新をとても楽しみにしています。
    習い事多めに加え、
    中学受験がほとんど話題にものぼらない地域に住んでいるため、
    勉強は「学校のテストがまあまあできればいいや」と思っていましたが、
    こちらのブログに出会い、少し考えが変わりました。
    家庭学習超初心者なため、
    よろしければ教えて頂きたいことが色々あります。
    どうぞよろしくお願いいたします^^

    • よっしーさま コメントありがとうございます。
      Z会の問題集からブログを読んてくださったとのことで、そうなんですよ!実はZ会問題集市販のものが~っていうのは、ブログで強く訴えたかったことなので(笑)嬉しいです♪
      私が住んでいる地域も中学受験の話題、ほとんどなしです。でも私もブログを通じて家庭学習って大切だよなぁなんて思う日々だったりします。
      今後もスローペースで問題集のことなどレビューできたらいいなと思っています。お時間ある時に覗いていただけると嬉しいです。

  • 何をキッカケにして発見したかはもう憶えてませんが、恐らく私は割と早くからこのブログの読者だったのではないかと思います。

    ですが、その当時から、『うわっ、このブログ、更新ペースはやっ!(^^;』 と思ってました。スゴい勢いで問題集の品評をしている、、、何が彼女をそうさせるのか、その動機の詮索はおいといたとして、モノすごく参考になる学習情報ブログとして、思い出しては非定期に読んでました。

    て、そうこうするウチに、コメントでやりとりさせていただいたり、引き続き有益な情報をいただき続けたり、、そんなしているウチに、段々と自分の中で『ウチのコドモに何をさせよう、今後どうしよう(どう導こう)』という考えが整理できてきました。これ以上の収穫はありませんです。感謝してもし足りないです(^^)

    (ちなみに、その整理した結論として、新小3になったウチの長男に与える3-4年生次のテーマは、『なんでもいいからとにかく読書! (でもちょっとだけ算数も)』にしようと思いました。)

    とわいえ、やはりコドモを持つ母親のブログとしてさすがにこの更新ペースは何かを犠牲にしているんではないだろうか、と心配していたのも、一方の事実。

    記事の更新やコメントの返信もうれしいですが、なにより長男君、次男君のケアを第一にしていただければと(^^)

    • をづさま コメントありがとうございます。
      こちらこをづさまにはブログ初期の頃から本当にお世話になっております。ブンブンどりむに入ったのもをづさまがコメント欄からブンブンどりむの特徴を教えていただいたからです。ほんとうにそれがなければ入会してなかっただろうなと思うと感謝です。
      また問題集レビューが、コメント欄というい長くはない文字数で起承転結、オチまであって芸術的!をづさまのようなレビューを書くのを目標にしていますがなかなか・・・。オチとかなかなか書けません(笑)
      をづさまのコメントで私も改めてその問題集の良さを知ったり、また同じ男の子2人の親として共感させていただいたり、目標にさせてもらったりしています。
      長男さんの小3ー小4のテーマ、いいですねー!私もをづさんの真似をしてテーマを決めよう、そして記事にします(ネタを頂いてしまい、ありがとうございます 笑)

  • 1周年おめでとうございます!
    読み応えのあるブログ大好きです。30万PVすごいですね!最近、私が子どもの勉強についてママさんと話す時、あっぷーさんのブログ話がでます。すっかりリスペクトさせてもらってます。先日もガッツリお受験の勉強をされてるお友達に話したところ、大手受験塾でオススメされてるのとかぶりまくり〜でした✨
    とは言ってもこんな沢山の問題集をこなせる新4年でもなく、ブログ内にあるように合う合わないってあるんですよね。息子は演習系が苦手なんですよね‥それだけではないけれど^_^;
    あっぷーさんが近くで開塾されたら通わせたい。年齢的にも今なんですけど(笑)遠い私でも習えるようなアプリみたいなもの立ち上げて下さい!
    とは言え、息子さん達と同い年くらい、共感させていただける事も沢山あって、一緒だあ〜なんて安心させてもいただいています。
    これからのあっぷーさんののブログも目が離せません。ブログを通じ、お隣のお友達と一緒に息子の成長を見守っているつもりでいます。どうぞこれからも宜しくお願いします。
    ‥‥拙く長いコメントお許し下さい。

    • ぶらんこさま コメントありがとうございます。30万PVは想像もしていなかったのですごく嬉しいです♪
      >先日もガッツリお受験の勉強をされてるお友達に話したところ、大手受験塾でオススメされてるのとかぶりまくり〜でした
      本当ですかー♪それは嬉しいというか…ホッ(笑) 自分では絶対おススメと思うものしかおススメしてないつもりですが、たまに不安になっちゃったりして。迷える母でございます。
      塾は本当に最終的な目標ですが、最近は問題集をたくさん見てきて子どもにやらせてきて・・・。「こんな問題集があればいいのに」って思う理想問題集みたいなものがあります。それをまずはプリント的なものから作ってみたいーって思っていますが、何せ時間が足りなくて想像して楽しむだけで終わっています。
      これからもお時間がある時にブログを覗いていただければ嬉しいです!

  • おそくなりましたが、一周年おめでとうございます!
    ここで情報をみて買った問題集は数知れづ。
    このブログの情報量の多さには本当に感謝しています。

    私も料理好きなので、キッチンツールの記事も大好きです。
    お互い上の子が4年生になって勉強も生活面(反抗期とか…)でも大変な事があると思うけど、やれることやっていきましょ!それしかないですから(笑)

    これからも応援してます^^

    • たかささま コメントありがとうございます。本当ですか~、参考に問題集を買っていただいたなんて嬉しいです♪
      たかささま、お料理好きなのですね。私は料理が苦手なので、それをカバーする意味でキッチンツールを色々買っています。なのでダメダメ主婦なのですがー。
      子どもも4年生ですね。4年生は勉強面のみならず色々あるような気がします・・・。最近少し大人っぽくなってきた長男に手を焼きそうな予感(今までも充分手を焼いてきましたが)
      ですよね!その時にやれることを手探りで、たまには間違いもあるかもだけど…なんとかやっていきましょう!!

  • こんにちは〜。
    遅ればせながら開設1年おめでとうございます!
    意外にも同じようなモヤモヤを抱え、さらに共感されている方が多く、
    ブログ人気に結びついているのでは?
    と勝手に分析しています(-_^)

    我が家は通塾は5年生からという方針には変わりありませんが、
    4年生にもなると家庭学習もだんだんハードル高くなってきますね・・。
    算数担当の夫はある程度のレベルの問題になると
    がっつり予習してからでないと教えられないとボヤいておりますが。
    ちなみに学校の単元は4年生からは「学ぼう!算数」で
    自学自習させてますが、わかりやすいらしく、
    楽しんでやってくれています( ^ω^ )

    そうそう。
    うちの学校も4年生からようやく
    算数は習熟度別クラスなのですが、
    子どもの学級からいちばん上のクラスに入っているお子さん(うちの子含め7-8人)のうち、
    半分がサピ組らしいです。。。
    小ネタということで。

    • MMさま コメントありがとうございます。
      >同じようなモヤモヤを抱え、さらに共感されている方が多く、ブログ人気に結びついているのでは?
      なるほどー!このブログ、子どもがすごい高成績の優秀な子というわけではなく、次男にいたっては普通以下だし、母は迷走気味だし。なんで読んでくださるんだろう?という疑問は感じていて(^^;
      MMさまのおっしゃってくださった通り、外からみたら分からないけど、実は色んなことに悩みながらっていう方が共感してくださっているのかもしれません。
      MMさまは、ブログ初期の頃から貴重な情報をくださり本当に感謝しています。これからもお時間がある時にブログを覗いてくださったら嬉しいです♪

      習熟度別クラスになったのですね。4年生からは算数がグッとむずかしくなりびっくり。ここから算数得意な子と不得意な子に分かれていくだろうなー。そういう意味でも3年生までの家庭学習って大切だなと思ったり色々と思うところがありました。
      学ぼう!算数、いいですよね。それにしても自学自習されてるっていうのがびっくり。うちはどんなに平易な参考書だとしても自学自習はむずかしくて、理解力がほーんとないのに頭を抱えています(やる気もないですが)

      • もちろん!!!拝見しつづけますよ~。
        仕事の合間に息抜きで拝見しています。

        ぶっちゃけ、子どもの学習や進路に関する話って、学校関係のママ友には正直話しづらい。
        だけど匿名だったり利害関係がないネットなら話しもやすいし教えてあげたくなっちゃう。
        そんな複雑な心理も、大きく働いているかもしれませんね^^

        自学自習、まだ簡単な分野だからかもわかりませんが、定着していってくれるといいなあと思っております。
        あ、ぶんぶんどりむも自学自習的に使えていいですよね。
        (こちらで知り、始めて数ヶ月です。と今さらのカミングアウトをお許しください・・・)

        • MMさま ありがとうございます~~♪♪
          確かに、子どもの学習や進路に関すること、近いママには話にくいですよね。成績のこと…正直に言うことひとつで「可哀想な成績」または「上から目線」どちらに取られるかさえ分からない過酷な世界・・・(大袈裟ですね、すみません^^;)
          ブンブンどりむやられてたのですねーーー!!?わーお、MMさま宅がやられてるとなると、更に「うちがぶんぶんどりむを選んだのは間違ってなかった」感が(笑)
          ブンブンどりむ、今まではちょっと軽視していた副教材(漢字や社会科系)が結構よくて、改めて見るとボリュームもあるし。次男はまだまだお世話になる予定です♪

  • はじめまして。
    今日、「全国統一小学生テスト」について検索していて偶然こちらのブログを発見しました。気づいたら2時間位色んな記事を読んでいました!大変参考になります。ありがとうございます!
    私には高2娘、小3息子がいます。
    娘は赤ちゃんの時からチャレンジをやっていました。自分でコツコツ勉強をやるタイプでしたが、中学に入って部活を始めたらチャレンジを溜めてしまうことが多くなり、退会しました。3年生の直前の春休みから、個人指導の大手塾に通い、進学校である志望校に合格しました。(しかし、現在はその高校でかなり落ちこぼれておりますが)。
    小3息子は現在、公文とポピーをやっています。
    口から生まれて来たかと思う位おしゃべりで頭の回転も速い気がするのに、勉強はいまいちの息子です。地頭が良い子ではないと思うので、日頃の家庭学習が重要です。
    公文はこれからも続ける予定ですが、先取りできるのは良いとして、過去にやったことを忘れてしまうこともあり(分数をしばらくやっていたら、2ケタ×2ケタの掛け算のやり方を忘れていたり(^^ゞ。ちなみに学校ではまだ2ケタ×2ケタも習っていません)、親としてフォローしてあげないといけないと思っていましたので、あっぷーさんの記事は本当に参考になりました!
    ポピーは学校の教科書の勉強のためにやっていますが、問題量が満足していません。それなら3,100円の会費を、あっぷーさんのおススメする問題集の購入に充てて、私が勉強を見てあげる方が良いような気がして来ました。ちなみに、あっぷーさんは月にどれ位問題集購入に掛かって来ましたか?
    これからも記事のアップを楽しみにしています。
    よろしくお願い致します。

    • なおママさま コメントありがとうございます。記事もたくさん読んでくださりうれしいです!(まとまってない記事ばかりで申し訳なしですが~😱)
      高2のお姉ちゃんがいらっしゃるとは、先輩ですね~。ぜひいろいろ教えていただきたい。うちは上が小3なのですべてが未知の世界です。そして小3長男くん、おしゃべりで頭の回転も速い気がするっていうところが、うちの次男によく似ています。
      長男の塾に連れていくと「おしゃべりが上手だから、国語が得意そうだね」と先生に言われるのですが、実際は超絶イマイチ。成長がゆっくりなタイプだから中学生くらいで花開くと信じていますが(笑)どうなることやらです。うちもしばらくやっていないと、結構なんでも忘れちゃう方です。実生活でも嫌なことはすぐ忘れるタイプなので、まぁ生きる上ではいいのですが、勉強でそれでは困りますよね~。どうしたものでしょうか。
      ポピー、とっても良さそうですがなるほど問題量ですか。ただ市販の問題集は、学校で習う順番とは違います。教科書準拠となると、教科書ワークや教科書ぴったりテスト・ドリルの王様くらいですかね・・・。となると量は十分とは言えないかもしれません。教科書準拠じゃないところで、家庭学習を進めるのなら市販の問題集でも大丈夫だと思いますよ~。
      学校の勉強を市販の問題集でとなると、学校教科書の進度を調べて問題集を探して、その中から対応する箇所を探してという手間があるかもしれません。

      問題集購入は、私の趣味で問題集を集めているというのもあるので結構お金はかかってるかも!?
      ですが純粋に子どもにやらせるものという意味では、1か月2000円はいかないのかなぁ・・・。すみません、計算するのが怖すぎて(笑)完全にスルーしています。

  • いろいろ記事飛んですみません
    実を言うと私自身、中受経験者なんです。でも不合格だったので地元公立中学進学ですが。
    私は関西出身のアラフィフで、当時の環境では1校しか受験できなくて、落ちたら即公立だったです。
    中学受験に至った経緯ですが、友達が塾に通っていて、話を聞いた時なぜか”かっこいい”と思い、親に入塾を直訴。
    そこが中受専門の塾だと後で知りました(笑)
    勉強に対する親のサポートは一切なくて、親の役割は「ATM」のみ。でも私には、それがありがたかった。あれこれ口出しされたら嫌になってたと思うのでいい距離感だったと思います。また今にして思えば、平凡なサラリーマン家庭で母は専業主婦で私立行ってもいいと言ってくれた父を、今は尊敬してます。
    ウチの長男は私のデフォルメバージョン。私には何を考えているか大体わかります。思考回路が一緒なんです。
    (逆に次男は妻のデフォルメなので、何考えているか理解不能。混ざらへんのかい!(笑))
    で、なにが言いたいかっていうと、中学受験が親子関係に影響するのは、大人になってからじゃないかなってことです。
    今の長男との関係が、中学受験しなかったら変わっているかというと、あまりそのようには思わないんですよ。
    受験が終わった時には長男に「結果に関係なく君を誇りに思うよ」と伝えました。
    そういえば、私が中受終わった時に父から「1年間夢見させてくれてありがとう」って言われた記憶が。その後私は、長く激しい反抗期に突入するわけですが。。。やっぱりThe男子には中学受験で親子関係がよくなるってないと思います。少なくともあまり期待はしない方が。。。

    • 孔明さま コメントありがとうございます。
      孔明さま、中学受験経験者でいらしたのですね!おぉ、大先輩です。塾にご自分から入りたいなんて言うなんて、大人びた少年だったのかななんて想像いたします。そしてご両親は口出しされなかったなんて、きっと孔明さまのことを信じてらしたからですよね。
      その辺り、私も目指す部分ではありつつなかなか難しいです。むしろ受験というより勉強に口出ししたくて(一緒にやりたくて)、子どもにとっては迷惑な存在かもしれません。ですが最近は長男が「一緒に勉強しようよ。ママこれ解けないでしょ?」など挑発(笑)してくるので、今のところはいい距離感だと信じていますが・・・、というかそう思っておきます。

      子どもの性格は面白いですよね。長男くん=孔明さま、次男くん=お母さま なかなか遺伝子はいい具合に交じり合わない?うちも孔明さま宅とは逆ですが、全く交じり合っていません。
      確かに中学受験だけではなく、子ども時代のことが影響を及ぼすのは、子どもが大人になってからかもしれませんね。それに確かに中学受験がいい影響を及ぼすとも思えないような・・・。今のところ、長男のスポーツはかなり親たちの手伝いを要するもので、わたしもできる限りやっています。こっちの方が目に見えて分かりやすい分子どもとの関係には影響ありそうかな?
      とは言えそんなの中学になれば吹き飛んじゃうもので、きっと子どもは一人で歩きだしちゃうんでしょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です