3年生のブンブンどりむと 次男の漢字が好スタートを切ったはなし

2年生の夏から始めたブンブンどりむ。課題提出が遅れてしまうことも多いのですが、次男のぶんぶんどりむも3年生の「グングン上達コース」になりました。

ブンブンどりむのお陰で、文章を書くことに対する苦手意識は克服した次男。3年生の「グングン上達コース」で、今度は作文が得意になってくれればいいなと思っています。

さてさて、ブンブンどりむの「グングン上達コース」のメイン教材ですが、2年生時よりも書く分量が増えました。2年生では簡単な穴埋めから、最終的には長さのある文章を書こうといった感じでしたが、穴埋めではなく最初から短い文章を書かせるようになっています。

メイン教材自体の内容はむずかしくなったとは感じませんが、書いてある内容量が格段に増えています。

dorimu

全体的に文字が小さくなり、文章を書く欄が増えました

ですが、基本的に「遊びの延長」で「楽しんで文章を書こう」という雰囲気は変わってませんよ~。漫画やイラストが多いので、国語や作文が苦手な子でも取り組みやすいんですよんね。

やっぱりブンブンどりむは「書く」ことのハードルを下げてくれる優秀な教材。特に書くことに苦手意識がある子にピッタリだと思います。

我が家は3年生まででブンブンどりむは一旦終わりにする予定。この1年でブンブンどりむを使い倒すぞ~。
小学生×国語力=お子さまの未来を変える!

副教材はこんなになりました

書き込み式の副教材は2種。ワークシートがなるものが入っていました(ワークシートは4月5月の副教材)。

bunnbunn

3年生から始まる理科社会に対応した「町をたんけんしよう」や「モンシロチョウを育てよう」などなど。中は色を塗ったり、文字を書き入れたりしてワークシートを完成させるというものですが、普通の問題集はたくさんあってもこういったタイプのものはあまりないので嬉しい。

特に次男は3年生理社でもやる「観察して絵を描こう」的なものが苦手なので、慣れる意味でも良さそうです。

(ただブンブンどりむは内容としては簡単な部類なので、できる子なら学年を上げてもいいかも?)

※追記※この記事のコメント欄に3年生ブンブンどりむのレビューがあります。私の記事よりわかりやすく3年生のブンブンどりむについて書いて下さっているのでぜひ参考にされて下さい。

 

そして次男の漢字

再三書いてきた次男の漢字がダメダメすぎてどうしようもない件。

3年生では人並みに漢字ができるようになろう!出遅れないぞ!と春休みにipadの書き順アプリでガンガン漢字を覚えさせました。並行して、陰山の「全漢字音読」までできるようにさせてからの新学期スタート!

参考記事:漢字が苦手な次男に、漢字アプリが効果絶大だったはなし

今のところ春休みの頑張りが功を奏したのか、第一回目の漢字小テストは満点でした。奇跡!

今までは家で何度も何度も練習させないと漢字1つも覚えられなかったのに・・・軽く先取りしたお陰で、授業で出てくる漢字が~おれ、この漢字なんか見たことある!→あれ、もう知ってるとかおれすげぇ?→あれ、おれもしかして漢字できるかも→漢字が得意なおれ!!→漢字が得意だから漢字練習も楽しい→やる気になると暗記効率アップ

とかいう漢字の繋がってるんだか繋がってないんだか分からない好循環に突入中。単純すぎて若干びびりますけどね(笑)

このまま、2年生の時の苦労は何だったんだろうって雰囲気でいきたいものです。頼むぞ、次男。

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

11 件のコメント

  • あっぷーさんちの次男君とウチの長男は同学年。かつ、漢字でえらい四苦八苦してるけど総じて学校の成績がよい点、それからブンブンどりむの作文の(小学生男子特有の)ノリも非常に似ていて、次男君には親近感わきまくりです(^^)

    そいで、3年生用の『ぐんぐん上達コース』ですが、教材に関しては私はあっぷーさんの感想とは逆に、2年生コースからするとイッキにレベルがガクンと上がったな、、と思いました(^^;

    3年生コースになってから、目に見えて語彙力強化・充実への方向性が図られているのがわかります。そしてそれはとても望んでいるコトでしたので、やはりツボおさえてるなー、、と思いました。

    それで、今回の記事で紹介されていませんでしたが、『名文暗誦集』という小冊子が4月号についていましたが、、、これエグいです (^^;

    平家物語とか君死にたもうことなかれとか、、、これは果たして本当に小3用の教材だろうか??というのがイキナリ登場。気が抜けません。しかしこれをいったいどう使えと(笑)

    それで、

    >この1年でブンブンどりむを使い倒すぞ~。

    使い倒すにあたって意外な盲点が、テキストの解答です。読解問題で一部分だけ使われたお話のつづきとかが書いてあったりして、『このハナシって、この後いったいどうなったんだろう?』に対応できてます。すばらしい(^^)

    それから、公式ウェブ(http://www.bunbun-dorimu.net/)。保護者向け情報がいい塩梅の視点の高さの記事が多いですし、編集者ブログとかも『うそ変えの神事が行われました』みたいな、なにげに格調高い記事が参考になります。

    いやしかし、ウチもブンブンどりむを始めてちょうど1年ですが、もうカンゼンに(出来はともかく)作文に関する苦手意識はどこへやら。

    お題によってはノリノリ、そうでない場合でも少なくとも『定型作業として粛々とこなせる』というレベルになりました(^-^)

    この教材がどのくらい寄与したのかはわかりませんが、とにかく結果としては国語の成績がメリメリと耳に聞こえるくらい上がりました。学習塾の無料テストの類でも最近では国語が得点源になってきてます。

    価格が高いので(←まだ言う(^^;)悩みますが、これだけ効果上がってるんだったらウチは来年も続けようかな、と今のところ考えています。

    • をづさま コメントありがとうございます。
      またまた貴重な情報を!!ありがとうございます!!テキストの解答きちんと見ていませんでした。お話のその後の続きに対応していたりってすごい。ワークの解答が詳しくて良いなぁとそこは見ていましたが。
      公式ウェブなんてあるんですね!?保護者向けの冊子は読んでないし、ちょっと私使い倒すと言っている割りには色々スルーしてますね(笑)

      勝手に記事中にをづさまのコメントも読んで下さいという一文を追加させていただいちゃいました。をづさまのコメントの方が色々と分かりやすい!というか私が一番参考にさせてもらっています。

      長男くん国語の成績がアップとは!国語が得点源ってすごくないですか。
      うちはスタートラインが低すぎで、今ようやく周りの子並みに文章が書けるようになったところくらいです。ただブンブンどりむをやり始めて感じたことは、書くことからも国語力ってアップしていくのかも?私は読書とかそういう部分ばっかり見ていましたが、書くことも読む力と同じくらい大切で、むしろ書くことからの方が国語力はアップするのかもと感じました。

      長男の塾国語が壊滅的(特に記述)なので長男にもブンブンどりむやらせたいんです。遠回りな気もしますが、ここら辺で書く力を付けておいた方があとあとの伸びもいいかもなぁと。でも塾代にこれ以上の出費は無理ですし、時間もありません。悩むところです。ってなんかただ私の悩みを書いただけのレスになってしまって申し訳ありませんー!!

  • こんにちは
    漢字テストすごいですねー

    わがこ(新5年)も漢字が苦手で・・・・で、やはり苦手な子はきょうかしょ準拠がいい気がします
    息子は2年生くらいのときに ちゃれんんじ→z会へ私の趣味で変えようとしたことがあったのですが、漢字が習っていないものが出てきてしまうことに発狂し耐えきれず、そのうえ一人で通信はこなしてほしいと思っているのですができないため あきらめたことがありました。
    さすがにもう5年生なので多少知らない漢字は受け入れますが、やはり苦手な子はとりあえず学校の漢字をまずは完璧にする、がいい気がします。
    小学生のうちはまだしも、中学生以降はどんな進路になったとしても基本的には教科書が完璧であれば大学受験までそこそこのところまで通用するはずですし、教科書を完璧にする、大事ですね。
    我が家、いろいろポピー?チャレンジ?なやんだりしましたが、よーく考えたら教科書ワークというもっとコスパのいい教科書準拠ものがありますね!!忘れてました(笑)

    私は中学から高校、準拠本に助けられました!!(それのおかげで難関大に入れました)

    • mさま コメントありがとうございます。漢字テスト・・・10問の超簡単なものです(笑)でもそれも今までは満点がなかなか取れなかったので、幸先の良いスタートだとひくーいレベルで喜んでいます。
      漢字には悩まされていて、色々試しましたが、そうなんです教科書ワーク!コスパいいですよね。うちは去年は直接書き込ませていましたが、今年からはコピーして何度もやらせています。そうですよね、やはりまずは教科書(基礎)をきちんと理解させないとそれ以上は無理なわけで。長男の時は見向きもしなかった教科書準拠の問題集が最近気になります。
      mさまが書いてくださった通り、私も高校では準拠本に助けられたかも(すっかり忘れていました)。次男になってから準拠問題集が私の中でにわかにブームなので(笑)今後レビューもぜひ読んでいただければ嬉しいです♪

  • このブログを拝読し、藁をも掴む思いでぶんぶんドリムを始めた小4息子をもつ母です。本当にもっともっと早くぶんぶんドリムに出会っていればと思います。小4では文章への苦手感がかなり固まってしまっているので、正直、文章が書けるようになるのかなと疑心暗鬼ではあります。
    あっぷーさんや、さてまた、をずさんのように教材を分析することも出来ず、苦手感をなくすのが最大の目的にもかかわらず字の汚さや内容に口を出してしまう自分にも反省。かと言ってほっておく訳にもいかずで。
    メキメキ応用コースも名前負けしそうでしたが、内容は難しくなく楽しいようで登場人物に吹き出しをつけたりしています。そして息子は文章を書くのが嫌いなわけでなく、題材によって迷い、いい事を書かないといけないと思うんだとわかりました。例えば、自分の得意を紹介するとかは自己肯定感の低い息子にはかなりの難題。今月はインタビューを元に作文を書くのですが、母〔私〕のいちばん好きな時間は?では息子と過ごす時間という素敵な答えをしたのですが、提出課題では私のチャレンジしたいことを書いてました。そう!ダイエット。それはそれは楽しそうにサラサラと書き上げてました。
    ぶんぶんドリムは本当に息子が教材を開く抵抗感が低い。長く大手通信教育のチャレンジをしてきているので教材を比べると、一見手作り感が半端ないのですが内容は多義にわたってますよね。紙の分厚さなども厚く、その丁寧さからなんだか温かささえ感じます。1教科でのこの値段ではありますが信じて1年は続けようという気持ちに変化はありません。記述式問題で花開く野望をもっています!次男君の今後の様子も楽しみにしています(^o^)/

    • ぶらんこさま コメントありがとうございます。
      ブンブンどりむ小4!うちの長男も文章を書くのが好きではないし苦手なので興味ありです。塾行ってなければやらせたいですし、むしろまずは文章力?という気もして常に悶々としております^^;
      >題材によって迷い、いい事を書かないといけないと思うんだとわかりました。
      なるほどーーー!!題材によって迷い、鉛筆が止まってしまうという可能性を考えたことがなかったので、衝撃を受けました。
      うちももしかしたらそうかも。今後子どもたちの文章を見る際の1つのポイントとなりそうです。ありがとうございます♪

      ブンブンどりむ、他の通信教育とは一線を画していますよね。ぶらんこさまの書いてくださった通り、手作り感が半端なかったり、タブレットには全く見向きもしないとか。値段が・・・ですよねー、本当。でも文章は全ての教科の基礎と思って値段のことは忘れましょう(笑)

      そしてインタビューを元に作文を書く課題。お母様の一番好きな時間が「息子と過ごす時間」というのが一番ジーンときました。勉強を通してコミュニケーションをはかられてていいなぁ。チャレンジしたいことがダイエットとは同じです、お互いがんばりましょう!!

  • 初めまして。横入りですみません_(._.)_、今度小学生になる娘の教材を探しており、
    参考にブログを拝見させていただきました。
    検討した結果、ブンブンどりむを受講しようと考えているのですが、
    主さまの「おともだち紹介」にさせていただいてもよろしいでしょうか?
    唐突ですみませんが、よろしくお願いしますm(__)m

    • yuriさま コメントありがとうございます。
      お友達紹介したいのですが、次男がこの秋でブンブンどりむを退会してしまったんです。すみません~。
      次男が少しブンブンどりむに付いていくのが難しくなったためです。
      ですが小3までは本当にブンブンどりむのお陰で作文・漢字・国語力ともアップしました。小学校低学年の子のブンブンどりむ、本当におススメできます。
      せっかくコメントいただいたのに、申し訳ありませんでした(;^_^A

      • わざわざお返事ありがとうございました!m(__)m
        そうですか、退会されましたか、やはり学年あがると難しくなるのですね。
        しかしこちらでお子様の文章力が上がっていく様子が分かり参考になりました。
        娘のために申し込んでみます。ありがとうございました(^^)

        • yuriさま 返信ありがとうございます。
          うちの次男は、国語力壊滅状態で・・・。でもブンブンどりむのお陰で、授業中泣かないくらいにはなってすごーく感謝しています。
          小学校中学年~は作文が得意でもっと伸ばしたい子に向いているかもしれません。でも低学年は国語力の基礎を養うのに絶対一役買ってくれると思います。
          ちょっとお値段高めですが、おススメです。
          わざわざコメントいただいたのに紹介できずに申し訳ありませんでした。お時間ある時にたまにブログを覗いてくださると嬉しいです。

  • ご返信ありがとうございます(^.^)
    うちの場合はまず話し言葉も文章の構成力もイマイチな印象なので
    このブンブンどりむで多少なりとも国語の基礎がアップすればな~と考えています。
    またこちら覗かせていただきますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です