長男に対する愚痴だけではなく、いいところも書いておこうと思った。そんな矢先の出来事。

 

最近このブログが長男に対する愚痴ブログ化しています・・・が・・・

長男は確かに注意力散漫だし、ぶっちゃけおバカだけれども、でもいいなぁと思うのは「友達が多い」ということ。

個人面談でも毎年「忘れ物がひどい、ぼーっとしている」等々マイナス評価を頂いたあとには必ず「友達が多い、いつも長男の周りには人が集まっている」と言ってもらっています。

 

もはや勉強とか忘れ物とかよりも、これで全てチャラでいいんじゃない?(いいのか?)という、なんだか現実逃避的な思いがないわけではありません。

 

 

そんな友達が多い長男。

長男は家に友達を呼ぶのも大好きで、小学校低学年の時には毎日誰かしら友達が遊びに来ていました。最近は頻度は減りましたが、週2は誰かしらお友達が来てくれている気がします。

 

私も我が家に子どもたちの友達が遊びに来てくれるのは大好きなのでとーっても嬉しい!のですが、一点気になるのが、うちに来てくれる友達が・・・いわゆる「ヤンチャ」という評判の子が多いことです。

所謂優等生タイプの子とは全く関わりがない様子で・・・チーン。

 

 

でもねーー、うちに遊びに来てくれる「ヤンチャ」な子たちが、本当にいい子ばかりなんですよ。

 

学校ではあまりいい評判は聞かないんだけれど、うちに遊びに来ると、必ず持参したお菓子を私の分まで取っておいて食べさせてくれる子。

いつもお菓子を「取っておいたよ」とドヤ顔で言ってくれるのが可愛い~。今日は庭で取れたキュウリをマヨネーズ付けてがぶりつき。「めちゃ美味しかったから、今日はおとなしく帰ります」だってさ。(いつもはもう帰り!って言っても、色々と理由を付けて帰らない)

今日うちに来てくれた子(2回目)は、最初は挨拶もしないで上がってくるしニコリともしなかったんだけれど、色々話していたら得意なことは料理って言うではないの!

今日も朝ご飯作ったよ!えー、まじすごすぎる~!かっこいいじゃん!なーんて盛り上がり、最後は「来週はいつ来ていい?それじゃぁ来週木曜日に遊びに来るね」と笑顔で帰っていきました。

 

まーそれはいけないでしょって部分は、我が子問わずビシッと言うけど。

 

 

ともかく皆かわいいのぉ~~。「うちに勉強しにこない? 私の授業はワンレッスン、ワンコイン(500円)だよ♪」って言いたい気持ちをおさえてます(笑)

何せ勉強は全ての子どものものなので、皆が勉強好きになってきてくれたらうれしいよね。

 

 

対して次男は・・・

 

逆に友達を連れてこないのが次男。お友達を家に誘いたいんだけれど、「断られたらどうしよう」と気にして誘えないようです。

次男・・・他人のマイナス面ばかり指摘するからなぁ・・・。

 

人のいいところを探そうね!っていつも次男に言っているのですが、性格なのかな、どうも人の悪い部分が目に付いてしまうみたいです。「人のマイナス面を言う」のと「言いつける」癖は個人的に許せません。そのため、次男がマイナスのことを言った瞬間にプラスのことをかぶせて言ってやるのですが、効果はイマイチ?

でもそのマイナス面に気付く能力を「プラス面に気付く能力」に大転換してくれたら凄いぞ!と個人的に期待しています。

 

友達を大事にすること。ほかの人のいいところを見付けること。大事なことだよ・・・といつも言い聞かせています。

 

 

 

悲しい結果?

と、そんなたまにはねと長男をプラス面に捉えて「うん、忘れ物は多いけれど、いい奴じゃん!」と長男に対して思っていた矢先・・・

 

長男が持ち帰った、学校の給食割烹着セットの中に帽子(給食を配膳する時にかぶる帽子で、学校のものです)がなーーーーい!!

 

「なんでないの?」って聞いても「あるはずだけど」と言う長男。

 

だ、か、ら!!ないんだってばーーーー!!!!きぃーーーー!!!

 

仕方なく学校に電話して「申し訳ありません!家でも探したのですが見つからず・・・。どうすればいいでしょうか?」と担任の先生に平謝り。

先生の口調も若干冷たい(若干くらいでおさえてくださった先生に感謝ですが)し、結構打ちのめされてしまいました。

 

なんで、長男は物の管理ができないのだろうか??

 

今回ばかりは私も悲しくなってしまい落ち込んでいると、長男が「僕はなんでいつもこうなんだろう?」って神妙な顔で呟きました。

 

でも、物の管理よりも大事なものがきっとあるよ!お友達を大事に出来ることの方が大事だよ!と 自分になんとか言い聞かせて・・・。母の特大雷は落ちたけれどね・・・。。そして長男よ!母だって落ち込むのだぞー!

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

22 件のコメント

  • 長男君、なかなかの強者ですね。うちの娘も2年生までは似た感じで数々の逸話がありましたが、3年生になってベテランの厳しめの先生になってから見違えるようにきちんとしてきました。母がどれだけ言っても出来なかったのに、先生って凄いですね~。
    やはり本人の自覚が大切と言い切ってしまうと身も蓋もないので、現在娘が忘れ物をしないために私が実行していることを三つ

    ・朝、その日の予定と持ち物を母に申告する。「できてる?」と聞いても、必ず「大丈夫!」としか答えないので、必ず内容を言わせます。
    ・母の指示は復唱する。3つ以上のことを覚えていられません。(^^;) 複数の指示を出した場合、必ず順番通りに言わせます。一発で言える確率は50%ほどでしょうか。
    ・忘れ物、なくしものの件は基本的に自分で先生に言わせます。まず自分で先生の指示を仰ぎ、その持ち帰ってきた答えに対して私がアクションを起こします。

    誤魔化したり、嘘をついたりすると、失敗した時よりもこっぴどく怒られることを身をもって体験しているので(笑)今のところ何とかなっています。ちなみに、一学期の通知表で「生活のきまり」に関しては「たいへんよい」を頂きました!算数と理科で細目に「もう少し」があっても帳消しです。

    • ゆずままさま コメントありがとうございます。
      うちも低学年の時は忘れ物はあまり厳しくない先生で、3年生からはとても厳しい先生に変わったのですが・・・長男の忘れ物は全然なくなりません(;^_^A先生に怒られても響いてないようで、「私に怒られ慣れてるから?」なんて心配も…。
      娘さん、見違えるようになったなんてすばらしい!きっと素直でまじめな娘さんのいい部分が出たのでは?と想像します。
      そして忘れ物をしないように実行している3つ。いいですね~。
      確かに「できる?」など漠然と聞いてもダメですよね。だから内容を言わせるのはいいアイディアです。そして母の指示を復唱するのも真似したいです♪
      最後の先生に自分で言わせるの、一番やらせたいのですが、うちのおバカな長男は「先生に言うのも忘れちゃう」タイプ。
      通知表「生活のきまり」がたいへんよいなのはすごいです!!うちでは見たことありません(涙涙)

  • はじめまして。
    いつも楽しく読ませていただいてます(^ ^)

    あっぷーさんが推奨されてました、はなまるリトルやZ会ドリル、サイパー、など買い漁ってます(⌒-⌒; )
    私自身が選んだドリルはいまいちだったみたいで、何がいいのか?と探したところにあっぷーさんのサイトに辿りつきました。
    とても感謝しております!

    あっぷーさんは、7月1日にサピックスから発売されたきらめき思考力パズルはチェックされましたか?
    ぜひ感想を聞かせて頂きたいです(^ ^)

    • スミレさま コメントありがとうございます。
      ブログを参考にしてくださっているとのことでうれしいです!
      問題集も実は店頭に並んでいるもの以外もあるよーというのを広めたいと思って始めたブログなので、なおさら♪
      思考力パズル!!全然知りませんでした!!私としたことが。
      購入したいのに金欠・・・。でもまた近く衝動買いしてしまいそうな予感。購入したらレビュー載せさせてください。

  • こんばんは!

    なんというか、備品がどれだけ大切か
    が理解できていないのかな?

    うちの娘も自分の文具などがなくなっても
    ないんだよね~
    と軽く言う。
    いやいや。それだってお金払って買ってるんだよ?
    買えるものであれば、まだお金出せばいいけれど
    お金で買えないものもあって、それをなくすというのは
    大変と伝えていますが、
    ノートがなくなったら普通に買ってもらえる。
    そういう環境だと、意識が薄いのかなー。

    ちょっと昭和と平成のギャップを感じます~

    • AIさま コメントありがとうございます。
      本当・・・そもそも物や備品が大切かをわかってないです。
      ランドセルだって雑に扱うし、物をなくしたら「なくした」でおしまい。
      その都度怒ったり、物の大切さを教えたりはしてますが、ピンとこないのかもしれません。
      失くした場合は自分のお小遣いで買うというのもやらせてみたのですが、それでもダメ。元々物に対する執着が薄いのか?
      とにかく困ったものです。

      昭和と平成のギャップ!分かる気がします。
      私はたまに少しかわいらしい鉛筆を買ってもらったのとか、よく覚えてます。そんなに物を買ってもらえなかったので・・・。今は物が溢れてますもんね。

  • 初めまして、こんばんは。いつも楽しく拝見させていただいています。お子さんの事をとても客観的に見ておられ、その子にあった方法を考えられているのがとてもとても勉強になります!
    ここで質問させていただいてよいものかわからないのですが、もし宜しければお願い致します。
    私は年長の子供がいるのですが、来年小学生になるにあたり、一通り算数と国語を先取り?勉強をさせたく、教材を迷っております。今塾や公文等の習い事は出来てなく(仕事もあり送り迎えができなくて(>_<))家では、出来るだけ机に向かって考える習慣付けをしようと思い、朝30分程度ですが毎日何かしらをしています。毎日なので量が多く次のものを考えなくていいしちだのプリントを年少くらいから少しづつして、もうすぐ終わる所です。ひらがな、カタカナ、足し算、引き算(8+4くらい?の繰り上がりのものまで)は出来ております。
    漠然とですが中学校受験を考えており、しよう!となったときに目指せる位置にいれるように、バックアップしたいです。四年生までは出来れば自宅学習でやれたらと思っておりますので、小学生になってスムーズに学校の勉強以上のものが出来たらなと、考えているのですが、使う順番というか、最初に使う教材のおすすめ等ありましたら、ご教授いただけませんでしょうか。
    勉強不足で的はずれな質問でしたら申し訳ございません。

    • ともさま コメントありがとうございます。
      年長さんで自宅学習とはすごいです♪我が家は平仮名も書けない読めない状態で入学したので(;^_^A もちろんその後色々と後悔したので、ともさまのように今から色々と考えてらっしゃるのは本当に尊敬です。
      そしてわが身を振り返って反省・・・。

      年長さんとのことで、ひらがなカタカナなどできてらっしゃるしきっと焦らなくても全然大丈夫と個人的には思いますが、年長さんなら遊びも交えたドリルがおススメです。
      ピグマリオン(セットで買うと高いですが、ドリルばら売りもしてます)は年長さん向けなどの表示があるので分かりやすいかと。あとは天才脳ドリル、文字が読めるならおススメです。成長の速い子なら、初級は年長さんでも全然楽しんでできるかと思います。
      宮本算数教室の、「てこ」のドリルなども面白いかも。(問題数は少なめですが)
      あとはきらめき算数脳は就学前向けのものもあったように思います。あとは立体系のオモチャなんかもおススメです。
      入学少し前になったら「はなまるリトル」あたりからスタート。中学受験をということなら、「リトルくらぶ」も1年生~だしいいかも。

      あとは今うちの長男を見ていて思うのは、例えば県名とか県庁所在地、理科なら道端に咲く花や植物のこと。そういったことを生活の中で遊びならとか歌からとかなんでもいいので、いっぱい触れさせて覚えておくとあとあと楽かと思います。

      となんだかまとまりがなくてすみません。天才脳ドリル初級ってどんな問題?とか気になる時は「お問合せ」フォームからメールをくださればもう少し詳しく書けると思います~。

  • あっぷーさま。
    お忙しいなか丁寧な返信ありがとうございます。初めてコメントして、しかも全然記事と違うことだったのでドキドキでした。たくさん教えて頂いて感激です!早速調べて取り寄せてみます!勉強というより、日常のなかで県の名前や地図や植物など触れあう事が今は大切だなーと、納得です。でも、なかなか難しいですー(>_<)また宜しくお願いします♪

    • ともさま こちらこそレスくださりありがとうございました。
      このブログ、めちゃめちゃ個人的な趣味ブログなので参考になるかは分かりませんが(;^_^A私でお答えできることがあればいつでもコメントくださいね~。
      日常で社会や理科のことを入れ込んでいくのが理想ですが、本当に難しいですよね。私も次男で悪戦苦闘しています。お互いがんばりましょう♪

  • こちらも読み、他人事とは思えず、、〔笑〕
    多分うちの子みたら安心しますよー!〔五年生〕
    体操着三週間置きっぱなし!〔臭い)、プリント出し忘れ、お道具箱はゴミ箱と化して!!そこには数ヶ月前のプリント、、、学校の帽子を忘れる、等など、、。うちもでも、とても愛嬌があり、先生の手を煩わせるも大変すぎて可愛がられ、友達も多く、よく友達がうちに来ます。私もいつもハラハラキーっ!となりつつも、こんなに人が好きな子だから〔その上失敗が多いからか10歳にして打たれ強い〕、世の中なんとか渡っていくのかなあとも思います。でもやはり目下の内申などは不安ですねー!最近ではキーとなりすぎて疲れてきたのでやや放置気味です、、、
    ユニークで明るくていい子ですが、この日本社会のみんなと同じことができ、言われたことをやる子が評価される評価基準の中では親はストレスたまります〔笑〕

    • meiさま~。うわーい、息子さん、お仲間!というより先輩ですね。
      物の管理が苦手(苦手で済ませていいのかは疑問ですが~)でも、周りからは可愛がってもらえるっていうのが似てる気がします。
      実は私も忘れ物の常習犯でしたが、今ではそんなことはなく一応ちゃんと生きています。
      忘れ物なんて大したことじゃないのかな~とも思いますが、でも今のままじゃ内申がやばい(笑)
      長男は模範となれるタイプではないけど、友達は見捨てないような情の厚さというかやさしさはあります。忘れ物よりもそちらが大事。でもいいのかな~。
      と思いつつでも忘れ物はしないでねと(;^_^A

  • 書き忘れました!
    我が家、以前同じような給食騒ぎがありましたが、間違えてお友達〔やはり男子、近くの席〕が誤ってもっていたことがありましたよ。

    以外とこのくらいの男子には同じような子がいるようですので、息子さんのせいだけではないこともあるかもです。くらいの気持ちでいないと、疲れ果てますので〔笑〕、、、
    肝っ玉母ちゃん目指そうと日々頑張っております!

    • meiさま 給食の帽子!なんと発見!帰り道で落としたみたいで、届けてくださった方がいらっしゃいました。
      残念ながら我が家はやはり長男が管理していなかったのが原因だったみたいです。とほほ。
      meiさまのように、わたしも肝っ玉母ちゃん目指して、少しくらいのことでは動じずいつも笑顔でいたいな~。

      • あっぷー様、お返事ありがとうございます!夏休みはイベントがあり、大変ですよね。私も子供のプールに付き合ったら泳いでもいないのに足がつったり、何故か筋肉痛でぐったりです。
        帽子、ありましたか!よかったですね!〔実は私も先日、駅の出口でスイカを落としました!ぼけっとしていて、ピッとしたあと手から滑り落としたようです。翌日気がつき、被害なくどなたか届けてくださり運良く見つかりましたが、、息子には呆れられました、、、〕
        小学生は荷物が多いし、実は自分が息子の立場でも色々忘れそうだなあといつもおもっています。
        私も忘れものに関しては子供の時から人のこと言えず、、女子なので、息子のように身の回りが汚いということはないですが、今も整理は得意でなくプリントなんかパニクります〔笑〕
        それでもちゃんと書類を読んだりもする仕事を普通にしてますので、、、とわかりつつも、我が子のことになると、冷静ではいられず、なんで〇〇なの!と、教育者の方には叱られそうなマイナスワードをならべてしまいます、、

        ブログいつも楽しみに拝見しています!私もこちらによると、そっかあと感じること多く図々しくも親近感もたせていただいておりましたので、前のコメントにいただいたお返事嬉しかったです!プラスいつも、色々なお勉強情報参考にさせていただいています!また寄らせて下さい!

        • meiさま コメントありがとうございます。
          実は私も小学生の頃は忘れ物常習犯でした(;^_^A廊下に立たされたこともありましたが、忘れ物なんて別にどうでもいいじゃんってちょっと斜めに見ていたような記憶が・・・。
          息子も私に似てしまっただけかも?そう思うとなんだか怒れませんが・・・、っていやいや、やっぱり怒ります(笑)
          meiさまもスイカ落としてしまわれたとは~、見付かってよかったですね。
          思えば私もプリントの整理は苦手・・・、息子もそんな私の姿を見ているに違いないので、まずは自分が物の管理をできるように努力します!

  • こんばんはー。ぶんぶんドリムを挫折しそうになりながら、あっぷーさんを思い出す毎日を送っております。
    うちの息子は長男君、次男君のマイナスな感じを足した感じです^_^;とにかく片付けが出来ないから物の管理が出来ない。類は類を呼ぶんですかねー。お友達もそんな男の子が多いからママさんと一緒一緒と安心してる私はダメですね。
    それよりやっぱりお友達が多いのが一番羨ましいです。こちらは勝手さんで、遊びたい時だけ誘います。そして、お友達のマイナス部分はよく見えています。これがなかなか鋭い。でも母として、ここはプラスに転換して応えてます^_^;段々と口にもしなくなってきていますが。幼稚園の頃はバッサバッサと家でお友達を切るような発言をするので相談した事がありました。するとその先生がね、よく人が見えてるのは空気の読める子に育つ第一歩だと言って下さったんですよね。今もそれを信じてます。
    そして、息子がお友達ならワンコインでなく1枚位でお勉強をみていただきたいです(≧∇≦)

    • ぶらんこさま コメントありがとうございます。
      実は我が家もぶんぶんドリム挫折しそうです(;^_^A 3年生になったら書く文字数が多くなり、次男ではとてもとても。今はやらずにとっておいて、もう少し次男が成長したらやらせるか?
      思い切って一学年下げるか?検討中です。
      これから私もぶらんこ様を思いだしつつ(´∀`*)どうするか決めたいと思います~。

      そして類は友を呼ぶ。本当にそうですよね! 長男の友達はやっぱり似た子が多い気がします。塾の子とはなかなか仲良くなれず(長男から見ると、塾の子はみんな真面目で、自分がバカすぎて何を話せばいいかわからないらしいです・・・)。
      長男もぶらんこ様息子くんと同じで、自分が遊びたいときだけーです。でもそういう子の方がなぜか周りの子から来てくれる気もしませんか?
      そしてうちの次男もお友達のマイナス部分をよく言うタイプで、それが悩みでした。でもぶらんこ様が書いてくださった通り、すごく空気が読める子です。
      そして人と揉めないんですよね~。
      ぶらんこ様にコメントいただいて、母も子どものことをプラスに捉えなきゃと反省です。ありがとうございます♪

  • はじめまして!

    リビングで使う子供の勉強机に、IKEAのミッケ73センチ幅を考えていたところ、こちらのブログを拝見させていただきました。

    まだ使ってられますか?

    ノートや教科書を使って勉強する際、幅がないので不便ではありませんか?

    鉛筆の汚れの落ち具合も気になります。

    今、小学四年生の女の子と小学三年生の男の子で中学卒業するまで使えたらと思うのですが、実際に使用した感想を教えていただきたいです。

    お時間ある時で構いませんので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

    • みさきさま コメントありがとうございます。まだ机使っています。
      我が家は勉強する時に色々広げてということはないので、狭いとはあまり感じません。が、問題集1冊広げてとかならOKですが、辞書的なものや参考書を置いてという勉強スタイルだと絶対狭いと思うので、もう少し大きいものをおススメします(;^_^A
      長男塾のテキストなどはこの小さい机で困ることはありません。
      私が勉強を見てあげる時は食卓を使うなどしています。
      我が家はリビングに置きたかったのでこのサイズにしましたが、もしスペースがあるのならもう少し大きいものでもいいのかも。
      中学生では少し小さいかもしれません(男の子だと特に)
      あとは物が多い、整理が苦手ならもう少し大きいものがおススメかも~(;^_^A

      • 参考書や辞書を使った場合など、あまり考えていなかったので、とても参考になりました*\(^o^)/*
        ご意見を参考に子供と相談して、購入したいと思います。
        ありがとうございました!

        • みさきさま ご丁寧にレスをありがとうございます~。家庭学習・・・色々ありますがお互い楽しんでがんばりましょうね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です