いい問題集は中受自宅学習組の勇気になる。必携と言われているのも納得「塾技100」

現在は良い問題集が出版されているため、通塾しなくとも中学受験は可能っていう話を聞いたことあります。

確かに良い問題集はたくさんあるし、スタサプのように低価格で受講できるものもあり。自宅学習でも中受勉強はできる!

 

そう思いつつも、何かと不安になるのが自宅学習組の正直な気持ちだったりします。

我が家は次男が塾なし中学受験にチャレンジ中ですが、塾って一般人には分からないような特別なことを教えてくれてるんじゃないか?塾に行かないと習えないことってあるんじゃないか?って不安があるのも確か。

それにやはり塾のテクニックは本当にすごくて、その方法で学習していくのが最も効率的なのも確か。

 

そんな状況なので当然買うよね!はい、もちろん買いました!というのがこちらの中学入試 算数 塾技100 新装版 (中学入試 塾技)

中学入試 算数 塾技100 新装版 (中学入試 塾技)中学入試 算数 塾技100

(左側の表紙は2016年7月に出た改訂版で、右側が以前のものです。)

 

スポンサーリンク

100の項目が秀逸「塾技100」

「塾技100」では入試必須事項を100の項目に分けてありますが、まずその分け方からして秀逸なんです。

中学入試の算数は縦のつながりが重要です。市販されている分野別教材の多くは、この縦のつながりを単に並列的に並べているため、どこが抜けているか、つまずきがどこなのか等を探ることが難しく、補強に多大な時間を要してしまいます。「塾技100」は、塾のカリキュラム同様、縦の流れを大切にしながらそれら全てをつなげ1冊にしました。(途中省略)

こう書かれている通り、100の項目を大きく「式と計算」「文章題」「割合」「速さ」「平面図形」「立体図形」「比」「相似」「数の性質」「規則性」「場合の数」に分けています。その中の、うちの長男が躓きまくりの「規則性」は以下の通り。

  • 数列
  • 周期算
  • 日歴算
  • 植木算
  • 三角数
  • 四角数
  • 方陣算
  • パスカルの三角形
  • N進法

こういう縦のつながりを大事にした項目がいい!苦手分野が規則性だとしたら、この本をみるだけで「どの単元を勉強したらいいか」が分かる仕組みです。

この縦のつながり。すぐ把握できそうでできない部分なので、まずこの塾技100の目次からして役立っちゃうのがポイント。

 

中身も凄い「塾技100」

さて、この100の項目ですが、中身は「1項目につき見開き1ページ」という構成。左ページが説明で、右ページが例題と問題になっています。

この説明ページがまた分かりやすいんです。ただ問題の解き方をダラダラ説明するのではなく、例題を用いてどう考えて解くか(塾技)を赤字で簡潔に書いてくれています。

例えば食塩水の問題なら「食塩の量が求められない問題では面積図を利用する」とか、とにかくそうそうソコが知りたかったの!っていう内容なんですよね。

 

この分かりやすさを実際に見ていただきたい~!!中身がお試しで見られるサイトがあればいいなと思い探しましたが見付かりませんでした。

ただ、この著者さんが書いてらっしゃるブログがあって、補充問題なんかも公開してくださっていますので多少参考になるかもしれません。
http://www.nyushi-sugaku.com/jukuwaza_sansu_hoju.html

 

私は普段問題集のレビューは読まないのですが(影響されちゃいそうなので)、たまたま読んだアマゾンのレビューもすごいことになっています。

アマゾンレビューを読むと、自宅学習で中受したって方が多くて、中にはこの塾技を使って偏差値67の国立に合格したなんてものまで。自宅学習組だけではなく、親の参考書として。塾の補助教材としても使っている方がいたり、とにかく中受するなら必携っていう位置づけみたいです。

これってある意味やっぱり塾ってすごいっていう結論ね!なわけですが・・・、それを問題集にして出版してくれるなんて自宅学習組にとってはありがたいの一言。

塾の技を教えてくれるってだけではなくて、項目の分け方や掲載されている問題、問題の解説。レイアウトも見やすいし、全体として素晴らしい問題集でした。

 

うちの次男はまだ小3なので、この塾技100を大活用するところまではいっていませんが、今後使っていく中で気付いたことなんかを追記しながら、より詳しいレビューにしていければと思っています。

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 我が家も塾技100持ってます~。スタディサプリで勉強しているものの、実は色々な問題集を購入しています。
    スタディサプリで勉強を始めるにあたって、もしも受験をするとなった時に、果たしてどの程度カバーできるのか把握したかったので・・・
    今はスタディサプリの小4~小6の算数の基礎が終わり、最近はZ会の入試基礎30の項目に沿って応用講座を受けていました。応用講座を聞いてからだと入試基礎30も理解しやすく、あっという間に1冊を2周終わりました。サプリが説明してくれるので、私は何も解説する必要が無くて助かります。(いまだにつるかめ算とか特殊算を解いたことがありません、汗)これからも応用講座をどんどん進めていく予定ですが、塾技100の活用はまだ先になるかと思います。
    先日の記事の特進クラス理科も持っています。似たようなもので、「わかる理科」と「応用自在理科」も持っています(汗)私は応用自在が良くまとまっているな~と思って購入し、息子はわかる理科がとっつきやすいようです。今は理科はスタディサプリの基礎をすすめているので、何となく図や写真を見たり、調べものに使うくらいですが、応用講義に進んだら、深める為にもじっくり活用したいです!

    サプリを軸に進めていますが、結局定着に使うのは体系的にまとまっている市販の問題集なので、これからも色々な問題集のレビューを楽しみにしています!塾技100も、学習を開始した際にはどんな風に使うかぜひ記事にしてくださるとうれしいです♪

    • soranoaoさま コメントありがとうございます。
      塾技持ってらっしゃるんですね♪そしてsoranaoさまも問題集収集が趣味とのことで、同じですねーーー!!!(勝手にすみません(;^_^A)

      スタサプ基礎→Z会入試基礎30という流れ、すごくいいですね。きちんと手順を踏んでらして尊敬です。
      わたしはついつい何でも省いてしがちで反省・・・。
      スタディサプリ、続けることさえできれば、質の高い授業を受けられるのですごくいいですよね。でもsoranoaoさまが書いて下さる通り、スタサプをやるにしろ何か問題集は持っていた方が効率的。
      金欠なのでなかなか問題集が購入できずですが、少しずつレビューしていきますのでよろしくお願いします。
      何かおススメ問題集があれば教えていただけると更に嬉しいです~。

  • こんにちは。自宅学習がんばっていらっしゃいますね。我が家は9月から四谷大塚の「予習シリーズ準備講座」に週末だけ通っています。レギュラーコースは時間と距離の都合で無理そうなので、四谷大塚をちょびっと齧るだけですが(笑)予習シリーズテキストではなくオリジナルプリントをしています。難易度もやや低め?なようですが、通塾初心者にはちょうどよさそうです。
    先生のお話がとても面白く、「塾楽しい~。」と言っていますので通わせてやりたい反面、レギュラーコースになれば宿題も大変になってきて楽しいばかりではなくなるでしょう。
    長男君のご様子、とても参考になります。我が家は受験しなさそうなので、来年の選択肢から四谷大塚への通塾は外しました。それもあってのお試し通塾です。予習シリーズの通信教育に週テストではなく組み分けテストを絡ませていくというのが第一候補。あとは、最寄り駅にあってお迎えもしやすい早稲アカか日能研で2教科だけ受講して、季節講習はぶっちぎる!が第二候補。そして、これから見学になるのですが、最寄り駅に市進と臨海と栄光もあります。ゆるく通わせるならこちらでもよいのですが、大手二つに比べて先生の力はどうなのでしょうか?子供だけでなく親も一緒に体験させてくれないかなぁ?長男君はこの辺りは検討されましたか?
    通信に決めたらこちらの本を読んでみます。とりあえずは10月の日能研の全国テストと11月の全国統一小学生テストに向けてお互い頑張りましょう。

    • ゆずままさま コメントありがとうございます。
      予習シリーズ準備コースに通ってらっしゃるなんですね。塾が楽しい~って言っているとのことで、何よりですよね。まずは楽しんで勉強するのが大事ですしね♪
      ゆずままさま宅は受験をしないけど、勉強はしっかり。というのが我が家と似ている気がしています。(うちも受験自体はするか分からず、でも受験しなくても勉強は続けます)
      中学から塾に入るとしても、やはり中学受験勉強をしてきた子たちが選抜クラスに入るのが現実・・・なんて話も聞きますし、やはり勉強はどんな形にせよやって損はなしと思っています。
      ゆずままさまが書いてくださった「予習シリーズの通信教育に組み分けテスト」これいいですよね。
      予算重視なら、予習シリーズの教科書だけ購入であとはスタディサプリというのも結構いけますよ。
      「塾で2教科受講で季節講習ぶっちぎる」のも!早稲アカは単科受講だと、算国の授業が終わったところで一人帰宅(ほかの子は塾弁)となるので、それはいやって子だと可哀想かも。
      うちも栄光検討しましたが、ゆずままさまと同じく講師の先生が・・・うちはたまたま「これなら自分で教えた方がいいな」という感じだったので選択肢から外しました。(多分たまたまだと思いますが)

      あ、そうですね。また全国統一小学生テストがありますね。お互い頑張りましょうね~。うちも受験できたら結果をまたご報告させてください♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です