アイディアは秀逸なのにいまいち使いこなせなかった学研の「都道府県ジグゾーDX」

小3の次男。元々暗記が不得意で、かついい加減な性格です。

家族でたまに「都道府県クイズ」的なものをやるのですが、次男にかかると「ながしまけん」だとか「にいしまけん」だとか・・・めちゃめちゃ適当!

白地図を使って都道府県を覚えさせてみる?なんてことも考えたのですが、次男はそもそも机にじっと座っているのが苦手なタイプ。

(だからやっぱりスマイルゼミとか、ipadアプリとか教育系ゲーム等と相性がいいんです)

そこで検討したのは、以前からコメント欄等で勧めていただいていた「都道府県パズル」の購入でした。

 

思ったら即実行!早速大型書店に行ってみると結構種類があって驚きました。10種類くらいはあったでしょうか?

悩むこと10数分。購入したのはこちらです。

日本列島ジグソーDX

日本列島ジグソーDX

 

決め手になったのは、ただ日本列島をパズル形式ではめていくだけではなくて、付録に「工業地帯・地域別出荷額ベスト9」「米・野菜収穫学ベスト10」など中学入試社会に通じる”情報カード”が付いていたことでした。

この情報カードを、透明台座の下にはめて「キャベツ生産が盛んな県は?」などというクイズ形式の遊び方もできるみたい。

これは長男にも使わせられるし、次男にも今後都道府県の学習が本格的になってきた時にも使えそう!と思ったのです。

が・・・・

 

スポンサーリンク

早速やってみたら・・・

案の定次男は遊び形式で都道府県を覚えるってことに大喜び。小3にしては幼い方なので「パズル」にも大興奮でした。

 

が!!!こちらの商品、付属の透明台紙にパーツをはめていくのですが・・・。

なんと都道府県同士かっちりぴったりはハマらず、なんとなく重なる程度ですぐズレてしまうんです。

 

 

小3にして手先が不器用な次男は、すぐにズレてしまうことにイライライライラ。仕方ないので、透明台座は使用せずに都道府県台紙に直接パーツを並べさせてみましたが・・・

 

やっぱりすぐズレます。

とは言えイライラしながらも、この形は何県かな~なんて言って真剣にやっていたので、都道府県の形を実際手で触って確認できるのはいい!

 

こちらの日本列島ジグゾーDX、パーツがかっちりハマらないという・・・そもそもパズルとしてどうなのという部分を除けばアイディアは秀逸なんです。

というのもやっぱり付属のこの”情報カード”!

中学入試にも通じる内容で、これで覚えられたら楽しく暗記できるな~という内容。

 

本来ならば、透明台座に”情報カード”をセット。「お米の生産ベスト10の都道府県のパーツだけを並べて!」なんて非常に楽しいこともできちゃうわけなんです。すごくいいですよね!!?

ただ残念かな、透明台座と”情報カード”もきっちり合わなくて・・・ズレてしまうんです。

う~ん。

さすが学研さん、アイディアは素晴らしいのにそもそもの「パズル」のできがイマイチなばっかりに使いこなせない!!

 

その他評判がいい都道府県パズル

都道府県パズルの購入を検討されている家庭も多いと思いますが、そこで発売されている商品をさまざまご紹介。

我が家はどれを買おうかな~なんて考えつつ♪

 

まずベストセラー商品なのがこちらです

細部まで拘ってある作りなので、パズルとしては申し分なさそう。欲を言えば県庁所在地が入っていればパーフェクトでした。ただ作りもしっかりしていますし、長く使うならこの商品が現在のところベストかなと感じました。

 

 

ベストセラー絵本「1日10分でちずをおぼえる絵本」のパズル版です。

ピースは薄めで、パズルとしての完成度は高くありませんが値段も安く、何より可愛く楽しんで覚えられます。

 

 

何よりこの価格が魅力!サイズがB4と小さめですが、厚紙台紙のいわゆるよくあるパズルなので、ピースがピッタリはまるのが良さそうです。2・3歳から使用可能とのレビューあり。小さい子が手軽に遊びながら覚えられるようにという目的でしたらおススメです。

 

 

こちらは都道府県の形だけではなく、県庁所在地や名産も描かれたパズルです。その分サイズは大きめ(4つに分かれています)ですが、パズルで遊びながら「この県行ったよね~、やっぱり名産はリンゴ!リンゴ畑いっぱいあったね」などなど会話が弾みそうなのがよし!

 

 

やはり外せない「木製」パズル。学習だけではなくてオモチャという観点からするとやはり木製は魅力的です。

 

あ、ここでもう1つ。パズルではありませんが、以前立体の日本地図を探していておススメしたのがこちら(ブログ記事”ママ友宅で一目惚れ!立体の日本地図カレンダーをポチった”もどうぞ)

 

世界地図版もないかな~と以前から気になっていましたが、偶然本屋で見付けたのが立体の世界地図です!

世界各国で時間がちがうのはなぜ?地球はどうやってできたの?季節はどうして変わるの?世界でいちばん高い山や、長い川はどこ?とびだす地球儀や立体地図など20以上のしかけで、世界の不思議を体験し、私たちが住んでいる地球の姿をひと目で理解することができます。地球全体の姿を見たあとは、世界の7つの大陸をめぐる旅。世界各国に住む人々や動物、建物、文化、自然などを、くわしい地図と写真で紹介します。1冊で世界をまるごと体感できる、3Dしかけ世界地図です。

 

★追記★

いつも貴重な情報をくださっているタラオさまから教えていただいた日本地図ゲームです。こちらのパズルは、3層構造になっていて、1層目は地勢図パズル、2層目は行政図パズル、そして3層目は日本一周旅行ゲームで遊べるとのこと。

これはいい!!

http://www.hanayamatoys.co.jp/product/category/game/game/game-and-puzzle-japan-map.html

 

まとめ

今回悩みに悩んで自信満々で購入した「日本列島ジグゾーDX」でしたが、やや残念な結果でした。そのため我が家では新たな日本地図パズル購入を検討しています。

これおススメだよ!なんて商品があれば教えていただければ嬉しいです。

・・・ってまたまた読んで下さっている方たち頼りですみません~。

(ですが、このブログのコメント欄は「本文より参考になる」と評判なんですよ!←それでいいのか?というご指摘はご遠慮くださいませ)


スポンサーリンク
スポンサーリンク

18 件のコメント

  • こんにちは。いつもこのブログを楽しみにしています。
    私は、三年生の息子と二人で生活しています。(実は以前古い記事にコメントを入れてしまい未だ承認されていないのですが…読んでもらえたら嬉しいです。)
    私も、あっぷさんと同じで、自宅学習アンド算数のみ塾に通わせています。
    と言うのも、どうしても仕事で帰る時間が遅いので、他の日は、自習室を使うことで私が帰るまでの時間を有効活用しようと思ったのが理由です。
    地図のパズルの話があったので、私も似たことをしたので書きます。
    私はお風呂用のパズルを購入しました。
    小さい頃はお風呂で使い、お風呂で飽きた後は、百均で、板状の磁石を購入し、後ろに貼り付けました。
    で、今はホワイトボードに貼り付けて遊んでます。(地図はお風呂用のため大きいせいか6歳の甥っ子も喜んで遊んでます。)以前のコメントに書いたのですが、ウチにはちょっと大きなホワイトボードがあります。
    このホワイトボードの上の部分に学校からの手紙を貼り付けたり、下の部分でわからない問題を一緒にやったりして使ってます。
    ネットで買ったホワイトボードは、送料入れても1万円してません。
    あっぷさんは自宅で塾をやってると書いてあるのを見て、私も学生の頃、塾で講師の仕事をしてたので、参考にと書いてみました。

    またの更新楽しみにしてます。

    • r_mamaさま コメントありがとうございます(以前いただいたコメントは、コメントくださった記事で承認&ご返信させていただいていますので、お時間ある時にぜひ♪ホワイトボードの件非常に非常にありがたい情報でした!)
      r_mamaさま、算数のみ&自宅学習同じですね!!正直算数も通わなくてもいいんですが…おっしゃる通り自習室の使用、これ大きいです。
      特に季節講習中はありがたい存在です。児童館などと違って、勝手に外には出られない(入室カード使用)ので親はとりあえず安心ですし、分からないところはすぐに先生に質問できるというのも大きいかと思います。

      お風呂用パズル、いいですね。お風呂で使用しなくなった後はホワイトボードに貼り付け♪これもナイスアイディアです。
      やっぱり大きいホワイトボードいいですね~。アマゾン覗いてみます♪

  • 我が家は王道!?公文の日本地図パズルを持っています。
    (…というか(徒歩圏内の)祖父母宅に置いています。)
    なので、しょっちゅう触っているわけではありませんが、何となく遊んで「この形はこの場所」というのはかなり覚えています。
    あとはアプリの「日本パズル」も良いようです。
    うちは視覚優位プラス暗記不得意の子なのでこの先の都道府県名や県庁所在地などの【暗記】が難関なのですが…

    私も試行錯誤しています。

    • マロンミルクさま コメントありがとうございます。公文の日本地図パズルをお持ちとのことで、やはり我が家も公文を買うべきだったのか~!?
      祖父母さま宅に置いておられるとのことですが、それでも都道府県の形をかなり覚えてらっしゃるとのこと。
      うちも小さい頃から都道府県パズルで遊ばせていれば・・・後悔です。

      我が家も次男が暗記・・・今後のことを考えると恐ろしいくらい。色々と工夫して楽しく暗記させていければいいですね♪

  • あっぷーさま
    いつもブログ、楽しみにしております。
    社会の暗記系はなかなか、実体験がともなわないと難しいですよね。
    娘は旅行で行った場所などは覚えてくれますが、その他はなかなか難しいみたいです。
    少し前に中学生のお姉ちゃんがいるママ友達におすすめしてもらったのが
    七田式の社会科ソング 地理
    のCDです。
    移動は基本的に田舎なので、車ですから、車で聞いています。
    軽快なメロディから、様々な曲調で飽きませんし、さすがに七田式といえばいいのか、4歳の弟まで 、意味はわかないが、口ずさみます。
    河川のベスト10という歌の出だしがピコ太郎のPPAPみたいだと子どもらは盛り上がり、私も河川のベスト10覚えてしまいました。
    私は日本の気候、特徴のある河川、平野の種類などの歌が素晴らしいなあと思います
    さすがに、小4娘には、歌を覚えて終わりではなく、地図帳で確認→白地図に書き込みをさせてあますが、苦手だった社会の暗記を楽しく学習しています。
    七田式の学習はなんだか、イメージとして、敷居が高い感じでしたが、このCDはよかったです。
    理科ソングもあるみたいですが、まだ、購入してませんが、評価はよいみたいですね。
    また、よければ、七田のホームページで視聴したりできるみたいなので、覗いてみてください。
    寒い日が続きますのでお身体、ご自愛くださいね

    • サボテン母さま コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り、社会の暗記は実体験なしでは難しいです。(逆に実体験が伴うと非常に強固なものになるという利点はありますが・・・)
      七田式の社会科ソングを活用されてるとは!
      河川のベスト10などあるとのことで、いいでね。小さい頃に覚えたことって忘れにくいですよね。
      我が家も小さい頃から都道府県に親しませればよかったな~と今更ながら後悔しております。
      サボテン母さま宅でやられている歌を覚えてからの、地図帳で確認➡白地図というのも素晴らしいです。
      七田式ソング、私も評判の良さを耳にしております。一度購入して聴いてみれればと思います。その時は記事にさせてくださいね~♪

    • タラオさま おぉおおお!!!素晴らしい情報をありがとうございます。
      これすごく良さそうですね。早速記事に追加させてください。いつも情報ありがとうございます。
      タラオさま宅は地理学習が~~♪すごくて尊敬です。背中を追いかけさせてもらっております!!

      • これは御冗談を(^_^;)
        年齢的にも正に追いかけてるのは拙宅でございますヽ(´ー`)ノ

        ホントに追記が( ゚д゚)ハッ!
        自分のコメントから追記がされるのは気分いいものですね☆
        ブログはとっても興味あるんですが続くか不安でいまだに手を出せてません
        継続なさってるあっぷーさんには頭が下がる思いです
        いつも情報感謝です

        • タラオさま コメントありがとうございます。
          いえいえ、本当に色々と教えていただいて感謝しております。
          タラオさま、ブログに興味がおありとのことでぜひご一緒に♪ 確かに継続は難しいですが、やはりこうしてコメントをいただけるからこそ続けていられるんだよな~と思います。

  • 明けましておめでとうございます。
    毎日、楽しませていただいております~‼
    小学3年の娘に、日本地図は公文のパズル+『1日10分でちずをおぼえる絵本』を選びました。
    遊び感覚で楽しんでいました。
    県庁所在地はこれからです(笑)
    冬休みは、某大手塾の冬季講習に行きました。
    宿題の量に親子でビックリ‼こんなにやるの~?
    できない~‼と、大騒ぎでした。
    とうとう4月から4年生。
    いやいや、どうなることやら。
    まずは、ここまで元気に育ってくれて感謝です。➡忘れないようにしないと…ですね。

    • はなはなさま コメントありがとうございます。
      公文パズル⁺「1日10分でちずをおぼえる絵本」いいですね~!!(我が家も天邪鬼にならずにそちらを選ぶべきだったのかもしれません(;^_^A
      冬期講習に行かれたのですね。お疲れ様でした。
      ほんとに宿題の量に驚きますよね。我が家は長男で1年前驚いて腰抜かしそうになったくらい(笑)
      ですが1年経ったら・・・小3次男の宿題少ない~って。長男もこの1年で勉強習慣が多少なりともついたのかなと思いました。

      はなはなさまのおっしゃる通り、ここまで元気に育ってくれたことに感謝♪本当その気持ち大事ですよね。

  • あけましておめでとうございます!
    ウチは地図パズルはくもん派です。これで長男次男とも、県名、位置、形は覚えてしまいました。
    ただ、小1次男は県庁所在地や山脈や半島なんかは全然なので、最近私が衝動買いした
    「栄光ゼミナールの学習ポスターブック」をリビングの壁一面に貼りまくってます
    もちろん地図、そのほかにも国旗、世界遺産、単位、漢字などのポスターをはってます。
    まだポスターの効果はわかりませんが、テレビとかで最近書けるようになった漢字が出てくると
    ポスターのところに行って指さしたりしています。
     話は変わって、新春の小ネタを少々。。
    他人に妙にフレンドリー(?)というか、物怖じしない次男。
    犬の散歩をしてるおじいさんに「どこから来たの?」「犬の名前は?」と話掛けたり
    真っ赤なジャンバーを着ているお兄さんとすれ違いざまに「アカー!!」と叫んだり、。
    物怖じしないだけでなく、空気読めない系なんです。
     先日ショッピングセンターのエレベータで、最初に私たち家族だけが乗っていて、
    途中の階で高校生ぐらいのカップルが乗ってきました。
    すると突然次男が「キターッ!! リア充キター!!」「ほらにぃにぃ、あれリア充だよね?」
    って大声で発言。
    私もリアクションに困りましたが、性格真逆な中2長男は真っ赤になって後ろ向いたまま微動だにせず(笑)
    いや~、KY小1、おそろしや~!!
    チャンチャン。

    • 孔明さま コメントありがとうございます!
      KY小1・・・大爆笑です!!!長男くんの反応もまたうけます。中2というのがまた微妙な時期ですよね~。
      我が家も、ずっと以前エレベーターに乗り合わせたおじさまに、次男が「ママ、なんで髪の毛ないの?」って。無視してたら「なんで無視するの?なんで髪の毛ない人がいるの!?」って・・・。うぅうう。
      はたまた、私の母の顔のシミに絆創膏を貼ってあげていたのには笑いました。

      孔明さまも公文派だとは!!うん、うちも素直に公文を買うべきでした(笑)
      学習ポスターブック!知ってますが、存在を今思い出しました~。ありがとうございます。ぜひ記事に加えさせてください。

  • あっぷーさま
    地図パズルについて。うちも学研ですが紙製で形は曖昧ながらきっちりハマるものを使っております。息子は年中さんくらいから楽しく遊んでいました。絵柄には特産物は載っておりますが、付属品は、よくある日本地図のポスターだけなので、少しもったいないかもしれません。

    パズルよりオススメは、アプリです。
    地図エイリアンといいますが、マップンというゆるキャラがちょっと可愛いです。
    途中から300円ほどで購入になるのですが、好き嫌いをわかるまでは無料で遊べます。
    地方ごとに県名がラップ調で連呼され、場所をタップする、をひたすら繰り返すだけなのですが、我が子(小1)はオオハマリして位置関係と地方と県名の関連、漢字はすっかり覚えられました。くどさが暗記に繋がったかと思います。
    少し幼いかもしれませんが、よろしければお試しください。

    • くろごまさま コメントありがとうございます。
      ほうほう学研の紙製のものを使っておられるのですね~。やっぱりみなさん「きっちりハマるもの」ですよね(;^_^A
      それってパズルの基本だから・・・私やはり買う時の重視するポイントを間違えていたかも!?
      アプリも教えてくださりありがとうございます!
      地図エイリアンですね。早速試してみて、もしよろしければ記事中に追記させていただいても大丈夫でしょうか?ぜひご検討ください~♪

  • こんにちは、こちらで好評な「くもんの日本地図パズル」購入しました。
    届いてすぐに食いついたのがやはり弟の方(年長)、、、
    姉(小2)に食いついてほしかったのに、、、
    漢字と読みかな、同時に覚えさせようと(欲張り母ちゃん)
    ※本当は漢字が印字してあるパズルの上に読みかなシールを貼るように作ってありますが。
    どうにか読み仮名シールを貼り終えました。

    「1日10分でちずをおぼえる絵本」も購入予定です。

    良い買い物をしたと思ってます!!^ー^/

    • りえたんさま コメントありがとうございます。
      くもんの日本地図パズル購入されたのですね~。我が家は学研を購入してみましたが、やはり日本地図パズルいいですね。
      もっと早くに購入しておけばよかったと後悔しています。
      年長の弟くんが食いついただなんて(^^♪ 弟くんにとっては「遊び」感覚でしょうね。すぐに都道府県覚えちゃったりして~と期待しちゃいますね。
      お姉ちゃんのお話を聞いて、元々パズルが好きじゃない子には向かないのかも~とも思ったりしましたがどうでしょう。

      そしてなるほど、読みかなシールを同時に覚えさせる作戦(^^♪ ナイスアイディアです!!
      くもんの日本地図パズルは、読みかなシールが付いているのもポイント高いですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です