ただ今ハマり中!米ぬか生活のすすめ

 

今年も夏野菜の植え付けが終わりました。

 

 

実家の母がニラが欲しいと言うので、ニラの株分けをしてプランターに植え付けもしました。こちらのプランターは母やお友達のところにお嫁に行く予定♪

 

 

わたしは夏野菜限定の家庭菜園が趣味ですが、その際に肥料や腐葉土を作る材料として使っているのが「米ぬか」です。

 

米ぬかは近所のお米屋さんで購入していますが、この量で50円!!!

 

こんなに大量なので、家庭菜園だけでは到底使い切れません。それで我が家では米ぬかを色んなことに利用していますので、それをご紹介~。

 

米ぬかは生ものなので、購入したらすぐ冷蔵庫に入れるのが鉄則。

我が家では100均のお茶パックに米ぬかを小分けにしてから冷凍庫へ入れています。

 

ダイソーのお茶パックに適当に米ぬかを詰めます。100パック作るとなると結構時間がかかります。

 

 

小分けにしてもまだまだ余っているので、たまにぬか床を作ることも。

塩は米ぬかの13%くらいで、そこに水を加えて混ぜます。昆布などお出汁になるものを入れる方も多いですが、私は出汁パックの中身を入れちゃっています。

出汁パックは北海道まるだし3袋(8g×150包) ですが、この出汁パック!まろやかなお味で子どもたちも大好き。普段のお味噌汁や煮物に欠かせません。

 

詳しいぬか床の作り方は他ブログを参照していただくとして、先ほど作った米ぬかお茶パックに戻ります。

 

 

この米ぬかお茶パックがすごく使えるんです!

 

まずは入浴剤としてなんですが、米ぬか入浴剤・・・使ってみると分かると思いますが、まるで温泉に入ったようにお肌がツルツルになります。

 

米ぬかに含まれている様々な成分、例えばセラミド(肌を乾燥から守る)・油分(保湿効果)・ビタミンE(抗酸化作用)・ビタミンB1(新陳代謝)・γオリザノール(美白)等がお肌に効くんですね~。

 

先ほどの米ぬかお茶パックがあれば入浴剤にするのも簡単です。

 

ガーゼハンカチの上に米ぬかパックを置いて、画像のように畳んで最後はきゅっと結ぶだけ。

ちなみにガーゼハンカチもダイソーで3枚100円でした。

 

最後に両端をきゅっと結びます。

 

これを湯船に入れてぎゅーっと絞ると、まるで温泉のような乳白色の湯船になります。

顔には直接ポンポンするとお肌すべすべ~♪ 最後は髪の毛も湯船につけちゃったりして。

 

(ガーゼに包むのは、米ぬかがこぼれると排水溝の詰まりに繋がったり、あとは〇キちゃんが出てくることがあるからです)

 

こんな風に入浴剤にするのが1つ。

あとは実は米ぬかって食べられるの知ってますか!?

※炒らないと食中毒の危険などもあるそうなので、炒って使いましょう※

 

コーヒーに入れると少し粉っぽさが気になります。

 

米ぬかを食べるのにおススメなのが、お味噌汁に入れるとコクが出ます。カレーなんかに入れると入っていることに気付かないレベルになるので、子どもたちの栄養にもいいかな~と。

ヨーグルトにはきな粉だと思ってふりかけると・・・うん、きな粉な気もしなくもありません。

 

このように米ぬかをお茶パックに小分けにしておくと、お料理に使う時も中身をササっと出して使えて便利。

 

その他にもレンチンカイロを作ったり、お掃除にも使えます。歯磨き粉代わりにもいいんですって。もちろん家庭菜園には使えるし、思いの他使い道が多いのが米ぬかです。

何といっても嬉しい低価格。

画像リンクのように無農薬ものは値が張りますが、低価格のものもあり。

 

 

あとね、今話題の酵素風呂。酵素風呂って、米ぬかかヒノキを使っているらしい・・・。

米ぬかを自宅で発酵させて、何らかの方法で入浴剤として使えないだろうか?これ、研究予定なので何かいい方法を発見したら報告したいと思います。

 

終わりですっ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

4 件のコメント

  • こんばんは。いつも楽しく勉強になる記事をありがとうございます。我が家はお米も作っています。米ぬかですが、脱穀乾燥等でお米の表面には色々とつきます。昔から生米は食べるな‼と言われています。米ぬかは、必ず煎ってから食べて下さいね。食中毒になりかねません。

    • ゆきままさま コメントありがとうございます。
      なるほど~!!!!炒るのはそういった理由があるのですね!!!早速記事に書かせてください♪
      わたしも今日から炒っていただくようにします(^▽^)/

  • 米ぬかってこんな使い方できるんですね!
    うちもお米作ってて精米機もありますが即畑へ投げ捨ててました( ̄∀ ̄;)
    次回は少し残して使ってみたいと思います♪
    そういえば戦時中は糠団子を食べていたんですよね?学校の戦争学習で作って食べた記憶がありますー。ぽっそぽっそしてたような、、、。

    • 歩さま コメントありがとうございます。
      精米機があるなんて、米ぬかがすぐ手に入って羨ましい~!!
      米ぬかパックでお顔をポンポンすると、びっくりするくらいにお肌ツルツルになります♪病みつきになること間違いなしですよっ。
      え~、戦時中に糠団子。初耳ですが、相当ぽそぽそしそう。でも健康には良さそう(!!?)
      米ぬかパックは、江戸時代くらいから使われていたらしいですよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です