(長男)やる気があっても行動が伴わない場合、中受勉強を家庭でやるのは難しい

長男の組み分け結果が、私の予想通りすぎて・・・。トホホです。

 

何度か書いていますが、4年生の最初の組み分けはまぁまぁのところからスタートした長男。ですが塾勉強のスピードに付いていけず、夏前まで成績はどんどん下降。

(この時点で勉強に付いていけていないと判断し休塾)

 

その後夏休みで挽回し、夏休み明けの組み分け偏差値は4科60を超えました。

 

しかし想像通り、また範囲に付いていけなくなり冬休みまで成績はどんどん下降。冬休みの勉強でなんとか挽回し、冬休み明けの組み分けで復活。

 

(本人の希望もあり、ここで算数1教科のみ復活)

 

その後は再び想像通り(笑)今回のテストまでどんどん成績が下がることは分かっていました。

でもでも。分かっていたことではありますが、分かっていたことではありますが。落ち込みます。

 

成績下降の原因は?

原因を考えてみましたが、結局「長男が中受勉強のスピードに付いていけていない」これに尽きるのかなと。

なぜスピードについていけないのか? 私なりの分析は以下の通りです。

 

そもそもの能力がごく普通なくせに、勉強時間が少なすぎる

③やる気もない

 

チーン・・・。

最近心の底から「うん。中学入試じゃなくてスポ少を最後まで頑張ろう!ママもスポ少のお手伝いめちゃめちゃやるよ!今もやってるけど」と言っているのですが、なぜか最近は「中学受験する」と言って聞かない長男。

なんで?と聞いても「そんなのよくわからないよ!」と。

「よくわからないじゃぁお金は出せないから、とにかく2月までに偏差値60取れなければ中学入試はすっぱりやめてもらうからね」と伝えてはいますが、「ママはマイナス思考だなぁ~。ま、なんとかなるって。あんまり気にしない気にしない」と意に介さない長男。

チーン・・・。

 

そりゃぁ子どもが中学入試にチャレンジしたいというなら、応援もしたいし、頑張った範囲で入れる学校に進学すればいいと思います。

でも言っているだけでやる気がない場合は???

だいたい我が家は普通のサラリーマン家庭で超庶民。金ねーーし!!

 

何度考えても「やる気がないなら中学受験はさせない」ここに行きついてしまいます。

 

こんな風に最近私の頭の中は「長男をどうしたらいいのだ?」という悩みでグルグルグルグル。だったんですが!!昨晩わたしひらめいたんです!!

やけ酒を飲んでいたらふと・・・やる気のない子といくら家庭学習を頑張っても効果が出るはずがない・・・ということに!!

 

中学入試勉強、本当にハードでどんどん難易度も上がっていきます。やる気がないクセに高得点が取れるなんてそんな美味しい話があるわけがないんです。

でも考えてみれば精神年齢の幼い勉強大嫌いのスポーツ少年の長男が簡単に「やる気」を出すなんて無理な話。

 

そこで考え付いたのが!!超絶雰囲気に流されやすい長男の性格を利用して、4教科通塾に戻すという計画です!!

流されやすい長男のことだから雰囲気に飲まれてやる気な感じになるに違いない!!

 

受験して欲しいとは最近これっぽっちも思っていませんが、長男が受験すると言って聞かないのならば・・・まだ「やる気もあって頑張ったけれど、志望校には及ばず。縁のあった中学に入りました!」となってくれた方がお金の出しがいもあるというもの。

 

なんていいアイディア!

おぬしも策士よのぉ~なんて悦に入っていたわたし。

 

でも塾弁も送迎も無理!いや~、どうしたらいいの!と結局迷走中。とほほ。

 

ところで組み分け結果

遅くなりましたが組み分け結果です。(四捨五入方式です)

算数140・国語70・理社60

クラスは前回よりも結構下がってる感じです。偏差値は53でした。

 

 

そして次男4年生の組み分けテスト。こちらこそ大爆死。

 

組み分け前に算数の過去問をやらせてみたところ、150点以上は取れていたのですが、なぜか後半の大問(1)は解いているものの(2)は全て白紙。

「なんで(2)は解かないの?」と聞くと、「解けないところは最初からやらない」と答えた次男。

「解ける解けないの判断はどうやってしてるの?」と問うと「問題の見た目!別に問題も読まないけど分かるの!」と意味不明なお答え。

 

まぁある意味できない問題にチャレンジするのなら、出来るところを確実にやった方がいいと思い、私も「それでいいと思うよ。その代わりあまった時間でできるところの見直ししようね」と伝えました。

 

そしたらね、今回の組み分けテスト算数。大問2から白紙な部分がチラホラ。出来るあろうであろう問題さえ解いてない!!(怒)

次男「問題の見た目で無理そうだったからやらなかった。だってママそれでいいって言ったじゃん!え?時間?あまったよ」って。

 

次男やる気ゼロ。当然わたしの雷が落ちました。

 

常日頃から、バスケを頑張りたいのであって勉強はやりたくないと次男の主張は一貫しています。

早くも組み分けテスト脱落か!!?

 

ちなみに次男の組み分け結果は四捨五入で算数90・国語50(やばいですよ。偏差値40以下とかびっくり)・社会80・理科60です。

相馬先生(スタディサプリ)のお陰で、理科は星座範囲がよくできていたのですが。はい、星座をカタカナで書いてバツ。何度も平仮名だよって言ったのになぁ~。

 

長男に加えて次男でもやる気のない子が家庭学習で中受勉強をするのは非常に難しいと痛感しています。やる気があればかなりいいところまで持っていく自信はあるんですけど、今次男に対しては「やらせる」ことが目的となっている非常によろしくない状況。

夏休みで今後の方向性も含めた検討が必要です。

 

トホホ。

スポンサーリンク

26 件のコメント

  • 2.3日前に娘が、仲良しの子の兄が灘中に通学中であると突然言い出しました。
    「そりゃ日本の未来を担う少年だ。大切にするように」と意味のわからない返答を子供にしたぽっぽです。
    大切にもなにも、お友だちのお兄ちゃんが灘中なだけで、子供はそのお兄ちゃんと接点がないのに。
    ご本人もすごく努力したのだろうな、親御さんも大変なサポートをなさったのだろうな。

    「灘中」の存在を知った娘。
    学校の担任が、過去にみた夏休み自由研究の話を素晴らしいものを口頭で紹介した際、
    その素晴らしい研究をした子が灘中に行ったとも言ったことで、
    灘中がちょっとやそっとで入れないことも娘はわかったようです。
    灘中を知り、受験して通う中学の存在も知り、少々興味を示す娘。
    けれど、中受は我が家の身の丈には合わない。。。

    関西の有名私立大学の事務員として定年まで勤めた方に、そこの附属中高の実際を尋ねたことがありました。
    「大阪中のカシコを集めて、アホにして卒業させるとこ」と。
    うーむ。本当なのだろうか。。

    実は娘が不調で3週間ほど学校を欠席し家庭学習もできませんでした。
    授業うけてないのに、100点のテストが返ってきました。
    淡々と毎日15分ほど算数と国語の勉強をしているだけなのですが、習熟プリント初級の当該学年は終わっていました。
    さらりとやっただけで、習得したとは言えませんが、学校のテスト程度だと出来るみたい。
    日々、手洗いうがいをするのと同じくらい「普通」に勉強をやらせてた私はエライですよね?
    このサイトで参考書や問題集の紹介をするあっぷーさんは素晴らしい!
    ありがとうございます!!!これからもお願いします。

    • ぽっぽさま コメントありがとうございます。「日本の未来を担う少年」なるほど!
      ですね~。そう思ったら、長男が塾ですれ違う超成績優秀な子たちもそうだ。そんな子と触れ合えるだけでも塾すごいなってそんなことを思ってしまいました(笑)
      本当に、灘中に入るのにはどれほどの努力があっただろう。今長男が中受勉強をしているからこそ感じます。

      ふふふ、附属中高もそれぞれみたいですね。
      うちの旦那と弟が同じ附属高校ですが、「あの高校に行くとダメ人間になる」といつも言っておりましたよ~。自由すぎる校風って、いい方向にいく子もいるし逆もありですね。

      そしてぽっぽさま!娘ちゃんに「普通」に勉強させる。これって家庭学習の理想だし、みんなそこで苦労してるところです。
      本当にすごいと思います。小学生のうちについた学習習慣は一生の宝だと思います(^^♪
      そして私のことも褒めていただいて年甲斐もなく嬉しいです(*´∀`*)褒められるとやる気がわく!って小学生の息子たちと同じですね。

  • あっぷーさん、こんにちは。
    今回の組み分けは、難易度的にどうだったんでしょうか。算数は前よりは易化したのかなと感じたのですが。うちの娘には「大きな4番までやればいいから。その代わりしっかり落ち着いて解いてごらん。時間が余ればその後ろの問題の(1)だけ手をつけていいよ。」と指示しました。そのおかげで落ち着いてできたのか、目標の100点クリア(低い目標で恥ずかしいですが・・)母はそれだけで良し!としました。前回は60点台だったので(´Д` )
    当日、算数が気持ち良く終えられたせいなのか?国語、理科、社会と落ち着いて取り組めたようです。算数以外は偏差値60を初めて!拝むことができました。漢字検定も5級に合格できていたので、夏休み前に、ちょっとだけいい気分になったところで一生懸命持ち上げて夏休みに算数の猛特訓です(鬼母だ〜)9月の組み分けは前期の全範囲ですよね。算数は複合的な問題になると、全く手足が出なくなるので厳しくなるのかなと。前期は算数、社会と偏差値30台を見ました。もう見たくないです(;o;)
    6月に2校ほどオープンスクールに行って、ちょっとは受験が身近になってるようです。9月には文化祭もあるのでさらに真剣に考えてくれるようになるといいなあと思ってます。でも・・・塾には行きたくない、らしいです。来年からどうしたもんか、悩みます(´Д` )

    • とんとんさま コメントありがとうございます。
      算数、わたしも前回に比べて簡単だったかなと思いました。ただ、去年に比べると少し難しいような?でもこの辺りの受け止め方は範囲に対する得意不得意もあるかと思いますが(;´Д`)
      とんとんさま娘さんすごいです!!!
      偏差値60超え!!本当にすごい♪ 娘さんよくがんばりましたね~。
      こういったお話を聞くと、うちもがんばらなきゃーと前向きになります♪ありがとうございます。

      前向きな気持ちで夏休み突入!尚更いい夏休みになりそうです。うちもそのパターンがよかった(笑)
      9月は全範囲。実力が分かるテストだともいいますし、お互いがんばりましょう。うちは受けないかもしれませんが・・・(;^_^A

  • キャー泣きそう…
    私と同じこと考えてました。
    我が家も算数が酷くて、わらっちゃいました。
    理科、社会が間に合わないかったので、土曜日のスポ少を休ませてテスト受けたのに散々な結果…
    親の方が頭がよくなりました(^^)

    やればやるほど??結果が伴わずにいます。
    やらされてる感があるから伸びないのでしょうね〜
    主人とも話して4年生までやってみて方向を決めようかなと思ってます。
    私もかなり悩み落ち込みむしたが、悩みすぎた答えは、やはりやる気ない者には結果はでない!なので、今は基礎だけちゃんとするに気持ちになってます。
    私の勝手な期待と思い込みでした(´Д` )
    現実をちゃんとみないといけませんね!

    時間もお金も沢山あるわけではない我が家ですから…
    本当にできるお子さんが羨ましい!
    長男くんの算数すごいですよね〜
    今回、我が家も算数はもう少しできると期待していただけにショックが大きかったです。
    先生に相談しても4年生はこんな感じですといわれてもできる子供は沢山いますからね〜
    塾もお客様だし悪いことはいいませんよね?!
    多分、実力は先生たちはわかってると思います。
    せめて、やる気があれば親も応援したいのですが。
    私が今度テスト受けてみようかしら(爆笑)

    • あやあやさま コメントありがとうございます。
      そうなんですよ!!私ばかり頭がよくなっていて(笑)わたしテスト受けてみたら結構上位にいける自信あり。
      こんなん少し勉強すりゃぁできるだろ~ってココロの中で思っています。(小学生相手に大人気ないですが)

      あやあやさま、本当に似た状況で泣きそうです。
      結局やる気がなければ伸びるはずもないんですよね~。与えられたものをやるだけで高得点取れるなら誰も苦労しませんよね。
      そして結論も似てますね。
      うちも先を見据えてとりあえずは基礎をしっかり。上を見てもキリがないですしね。
      子どもは親の期待を裏切って成長するって言いますもんね。これこそ子どもの成長だ!と思って・・・(;^_^A
      修行のようですね~(笑)

  • こんにちは。
    小4男子をW塾に入れています。
    私も息子のしょっぱい組み分け結果を見て、どうしたもんかとハイボール飲んでました。
    あっぷーさんとやけ酒一緒に飲みたいです(笑)
    長男君小5で算数140点台なんてすごいじゃないですか!うらやましいです。
    我が家は算数できない男子なので、130点以上を4回とったら任天堂switchを買ってあげるというレベルの低いニンジンぶら下げてます。(どうせそんな点4回も取れないので。泣)
    ところでW主催の学校見学にいろいろ行きましたが、四谷偏差値50前半って学校にそれぞれ特色があって先生方に熱意も感じ、数校見ましたがどこも好感触でした。
    学校説明会で昨年の進学実績を報告して、それが翌年の受験者数や生徒の質に如実に反映されるんだろう、だから気が抜けないんだろうな、となんとなく思いました。
    うちは今のままじゃ50前半も怪しいですが。
    あっぷーさんの勉強方法を参考にさせて頂いて、頑張ります!私が・・・

    • ポラリスさま コメントありがとうございます。
      ふふふ、もはややけ酒するしかないですよね~。うちは次こそ次こそなんて感じで毎回やけ酒になっている気がするのは気のせいでしょうか(涙)
      あ、ポラリスさまのコメントを読ませていただいて、そうだ今回はニンジンぶら下げてなかったことに気が付きました!
      前回は算数150点取れたらゲーム券2時間にしたんでした。まさか今回の敗因はニンジンがなかったこと???(それはそれで空しい)
      次回は忘れずにニンジンぶら下げます(笑)

      そして何とも貴重な情報をありがとうございます。W主催の学校見学があるんですね!!
      50前半の学校、好感触でいらしたとのこと。ぜひ詳細知りたいです(ずぅずぅしいですね。スルーしてくださいね)。
      うちも50前半怪しいですが・・・。でも考えてみたら偏差値50前半ってすごいですよね。
      小学校で考えればトップクラスですよ♪
      と色々前向きになれるポイントを探しつつ、お互いがんばりましょう!

  • こんばんは、度々お邪魔します。
    コメントせずにいられませんでした、あまりにそっくりで、、、!!まさに我が家と同じ、私が悩んでいることと同じ!!しかも、次男くんの白紙テスト、我が家も同じセリフをはいて、できる問題をどんどん抜かしていた、、、。
    きっと、表面上のやる気はあるんですよね。だけど気付けば脳内宇宙トリップしていたり(うちの場合ですが)、、、エンジンがかからない、のかな。年に2.3度かかるようですが、その時はこれならいい感じでいける!ってなるんです。が、回数がいかんせん、少なすぎ。せめて週1にもってこられれば!!
    勉強やらされなきゃできないなら受験はやめよう!楽しめないならやめよう!っていうんですが、
    「やるよ!できるよ!」の一点張り、、、からの、実際の行動は宇宙旅行。受験までに帰って来られるといいんだけど。私は楽しくないし、精神的にギブアップしそうです。勉強以前の、自分がやるって決めたことはやりなさい!とか、目の前のやるべきことから逃げるな!とか精神論で毎日怒るのはしんどくて(;ω;)息子を否定しちゃうみたいになるし。私が悟りを開くしか道はないのかしら、、、。

    • まっにーさま コメントありがとうございます。
      もうコメントを読んで「そうなのそうなの!」と1人大声あげてしまいました。
      まっにーさまお子様うちの長男に本当に本当に似ているように思います。脳内宇宙トリップ(笑)まさに!!
      そう、そして年に2・3度だけかかるエンジン。
      その時の集中力たるやすごいのですが、何せ年に2・3度なんでね。
      先日塾の先生に「結局は本人がやる気になるかでしょうね」と言われまして・・・。それが一番難しいんだっていう話です。
      それで困ったことに本人は頑張ってると思ってるんですよ!!とほほ。

      そうなんです、精神論で毎日怒るしかない。でも響かない。まるで宇宙人と会話しているようです。やばい、涙がでそうです(笑)

  • あっぷーさま
    長男くんにとって予習シリーズの進度がはやい、というのはないですか?
    我が家の息子、今回の組み分けは家庭の予定を優先して受けませんでした(受けても算数が壊滅的だったと思います)。
    前期の家庭学習の復習になればいいと思って受講することにしたNの夏期講習ですが、標準コースのテキスト見てて、特に算数は予習シリーズの方がスピードはやいと思った次第です。。。

    • 東京は夜の7時さま コメントありがとうございます。
      まさに!!予習シリーズは大改訂されてから特に算数はハードすぎです。
      4年の前半に等差数列がきちゃいましたし、とてもとても長男に付いていけるスピードではありません。結果算数に時間が取られて他に手が回らない。
      Nは進度はゆっくりなんですよね。
      今思えば最初からNにしておけば・・・。と思うこともあり~(-_-;)
      そもそもスポ少とスケジュールが合わないので無理なのですが・・・。

  • あっぷーさん
    こんにちは。
    読み応えたっぷりのブログ&皆さんのコメントに本当に本当にこのブログに出会えてよかった~と思っています。

    どの家族も、組み分けの結果に、その家族の分だけドラマがあるんだなぁって。
    それだけ、どの親子も子供と向き合っている証拠なんだなぁって。

    うちも例外にもれず大爆死でしたが、でも、今回、一つだけ収穫がありました。
    心から勉強って楽しいって思えたことです。
    長女、今回、理科の相馬先生を3回ほど聞きました。私も長男も次女も。
    するとさすが相馬マジック、みんな星好きになりました~。
    星に興味を持ったというよりも、勉強することによって、知識が増えて、そして、今まで知らなかった世界が広がっていくんだということを学んだようです。今回は星だったのかな。

    社会も理科も、とにかく勉強すると学校の授業がより深く理解できるらしく、
    学校の授業の応用の部分が楽しいといいます。
    実生活でも、予シリで学んだことが生の生きた情報として入ってきたり、自分の行動として移せたり、
    点と点がつながっていくようなとき、長女やおこぼれで勉強している長男次女の顔がとっても生き生きしています。
    点数や偏差値ももちろん気になることではありますが、我が家の場合、それが一番大事かなと思っています。きれいごと、中学受験はそんなに甘くないと言われればきれいごとかな^^;

    算数は、
    等差数列や鶴亀算は結局何が何だかわかっていないで終わってしまいました。
    代わりに、私が等差数列も鶴亀算もマスターしちゃったという。。。(苦笑)
    点数なんてびっくりするような点数だし、偏差値なんて、こんなの見たことないという偏差値。
    偏差値30を見たときは正直、もう無理かなぁ。かわいそうかなとも思いました。
    でも、ここまでくると、よっしゃー!!夏頑張るぞ!!という気持ちになってきます(私がですが)
    むしろ、今ここまで落ちてくれたからこそ、夏休みに足し算引き算まで戻る覚悟ができました。
    これって、たぶんこのまま公立の中学に進んだとしても、行き詰まるのは一緒だし、むしろ、今気づけてよかったかなとも思っています。

    国語は相変わらず好きで下の予シリを購入したら、読みたくて読みたくて…という状況
    最後のほうにあった問題文に出てきた本を早速借りてきて、読み進めて、ふと見ると感情移入して泣いている…
    進学クラブの社会の先生が好きで、上の最後の授業の「さようなら!また会おう!」の言葉にまた泣いている…
    そんな感じで、勉強とはちょっとかけ離れてしまっていますが、何度も言うのですが、小4の今は、それでいいのかなと。

    ちなみに、うちも本人が何とも思ってないんです。
    やりたくないとも言わないし、勉強が楽しいというし、頑張りたいというし、(といっても、私からしたら全然勉強時間や集中力、量が足りませんが)
    まずは小4だからこそ時間はあるし、そこが土台としてあるならば、いいかなと…
    算数は嫌いとはいいつつ、そこそこ歯を食いしばるので、そこはそこで彼女のいいところだと思って伸ばしてあげたいなと思っています。

    うちは私立には進学できないので、公立一本。しかも、狭き枠。
    もし受からなかったとしても、決して今やっていることは無駄ではないと思っています。
    もう、ここまで来たら、自分へ暗示をかけているようなものです(笑)

    頑張ってなかった、時間がなかった、やる気がなかったという言い訳はいくらでも思い浮かびますが、ですが、それは結局私の眼鏡で見たらそう見えるのであり、彼女なりにやり切った感じはあったはず。
    むしろ、そういう評価を彼女に押し付けるのは正しくないのかなと反省しました。

    長男君が、前向きに「ま、なんとかなるって。」っていうことって、本当だと思います。
    言霊ってありますし、長男君自身が、もうダメかもって思った時点でダメだと思うし、そう思っていないってことは、きっとそうしようという気持ちがあるんじゃないかなと思います。周りで見ている親としてはハラハラしますし、きっと勉強法一つとっても、親の今のこの状態だったらできるけれど、それは決して子供にとってのベストじゃないのかもしれないしと…。

    長男君、
    周りの影響を受けやすいという意味での通塾、アリだと思います!!
    やっぱり家庭学習だと周囲の刺激が少ないですし、切磋琢磨する仲間って大事かなと思います。
    うちも本当は塾に入れたいのですが、来年の前期まではこれで行くつもりです。
    夏休みの夏期講習以降入れようと思っています。

    弟さんの夏季特別授業、うらやましい限り!!!!
    うちも土下座してでも受講させていただきたいくらいです。
    今回、基本問題のみに絞りましたが、それでも間に合わず、さらに理解に追いつきませんでした。
    長男君と似ているかなというタイプなので、夏休み、応用にチャレンジしてからの様子、すごく気になります!!!

    長くなってすみません、ぜひまたいろいろ教えてくださいね^^

    • ニューkinuさま コメントありがとうございます。
      本当ですね、書いてくださった通り勉強のゴールって中学受験だけじゃないし、親は色々な思いはありますが、子どもなりにたくさん学んでそれこそ「肥料」になっているんですよね。
      kinuさま宅は今回は「星」。なるほど~。
      うちも真似して考えてみたら「平泉」かも。というのも、一度平泉には行ったことがあるんですが子どもたちそれを忘れていて。
      今回予習シリーズ社会範囲ででてきて、長男が「中尊寺金色堂」という響きがいたく気に入った様子。
      自分で色々調べてはじめて自分から「平泉また行ってみたい!」と言ったことに驚きました。
      kinuさまに教えていただいて気付きましたが、これだけでもすごいことですよね!!

      成績には不満もありますが(笑)でも継続力だったり、集中力(?)だったり?きっと得ているものはたくさんあるはず。
      そんな勉強以外の子どもの一面にも目を向けてあげないとなぁと気付かされました。ありがとうございます!

      うちの弟夏期講習、お近くに住んでらしたらぜひ一緒にやりたかったです!
      ま、効果があるかは分かりませんが(;^_^A また状況報告しますね。

      そして通塾に関してアリですかね♪ わたしも長男は通塾アリだなぁと思ってきました。が、週3の塾弁と送迎が果たしてできるのか?
      いやー、できないかも?
      これはよおく考えて大決心しないと乗り越えられそうにありません(私が)。

  • 分かります分かります。もう、本当に頷きすぎて私、今むち打ちになりそうです。

    気付けば…ヤル気があるのも、頑張ってるのも息子より私の方だったりして… ホントトホホです。

    しっかり理解させようと繰り返しやろうとしても、もう分かっているのに…等と愚図られ、繰り返しを拒絶した問題の類題がテストで解けなかったりすると、ほら見ろっ!と怒りが…

    結局は、本人のヤル気の問題なんでしょうけど、
    うちの場合は、3月生まれなのもあり、幼さもあるのかと。
    そうなると、11歳で勝負させるよりもやはり14歳で勝負の高校受験向きなのか…と悩んでしまいます。

    • ワタ坊忠吾ママさま コメントありがとうございます。
      ですよねですよね!!!!ほんと頑張っているのは親の方だったりしますよね!!!
      こうなったら「母たちが開成入試問題を解けるように頑張る会」でも結成しますかね?子どもたちと一緒に大学入試して、母だけ合格してドヤ顔しちゃいます?
      (大人気ない・・・)
      お子さん3月生まれなんですね。はやうまれ・・・小学生の間は特に影響大きいですよね。
      うちも長男が5月、次男が1月なのですが、次男の幼さを感じます。スポーツ選手も早生まれは少ないって聞いたことありますし(-_-;)

      そんなわけで我が家も高校受験をと思っているのですが、国語苦手で英語も絶対ダメ(海外生活で実証済み)となると高校受験もマズイですよね(笑)

  •  前回あれだけの点数とって、それでもやる気が起きない次男君むしろすごい・・・!
    我が家息子は前回「俺すごい!(←レベル低、涙)」モードに突入し、今回は前回より前向きに一応取り組んでました。
    ・・・とはいえ、宿題と塾のスケジュールがめちゃくちゃになり、7月だけテスト生に戻しましたが。
     改めて2週間だけ自宅学習にやってみて思いますが、よくこれをあっぷーさん、お二人も面倒みながら一人でやっていたな、と本当に頭下がりました。
     ヤル気がそこそこある(一応)息子でさえどっときました。本当にすごい・・・!
     
     理科はスタサプのおかげで(テスト生にしたので塾代が浮きました v)、一気に星座に興味を持ち今回初めての(我が家にしては)高得点!「年がばれる」と思いつつ、「聖闘士星矢」の話をし、さぼっていると「とどめのアンタレス!(←古…)」打ち込んだり機嫌をとったり。
     
     全体としては上がりましたが、うちは国語が他科目に比べて落ち込んでいます。もう適当にお茶を濁してやるのは無理ですね。今回は漢字・語彙もそこそこ点数とってやっと平均少し超えた程度です。
     「基本演習問題をきちんと丁寧に問いて下さい」と先生に言われました。1回さらっと読んだだけの子供と、数回読み込んでくる子供と、授業の解説していても反応が全然違うそうです。
     夏講習もあるし、学校の宿題もてんこもりですが、受験するしないはともかく、国語は本当に基礎の基礎なので、この夏はとにかくやってみようと思いました(他にできる事思いつかないし)。
     
     四谷通っていなくても、地元に提携塾があり、息子は同じ「予シリ」勉強組と良く話をしているようです。通塾していなくても、次男さん、長男さん、そういったお子さん達と話ししたり・・・はありませんか?絶対「通ってなくてその点数??すげー!!」となると思うのですが。

     ヨソのお子様に構っている場合ではないのですが、ついついコメしてしまいました。
     とにかくこの暑さ、体調崩しがちですよね。スポ少の模擬店に出たり母は忙しいです。お身体に気を付けて、お互いがんばりましょ―!
     
     

    • イワシ母さま コメントありがとうございます。
      息子さん、すごい!やっぱり気持ちが大事ですよね。やる気があれば親だって出来る限りのことはしてあげたいと思いますしね♪
      うちは塾いってないし、周りに中受する人がいないので。テストで頑張ったって誰が褒めてくれるわけじゃないし・・・って感じでモチベーションを保つのが難しい感じです。
      特に褒められたがりの次男なので、本人にしたら「オレなんで勉強しないといけないの????」状態です。
      次男の通う学校、中受する子は毎年2~3人です。通塾している子自体が少ないので、学校で切磋琢磨するのも無理(涙)

      今日も演習問題集の1回から応用問題だけを解かせていたのですが・・・1問目から「できない、わからない」とやる気ゼロ。「解けなければプール行かせない」と脅すと、「簡単じゃん」とようやくやる気になりものの5分くらいで全問正解。
      うーん。うーん。ほんとうもうどうしたらいいんだろう(笑)
      毎日ニンジン作戦でいいですかね??

      そして国語の情報もありがとうございます。なるほど読み込みかぁ。考えたこともなかったのですごく参考になりました。
      次男今回国語の偏差値が38とかだったので、夏休みは少し頑張らないと。中受勉強以前の問題のような気がしています(-_-;)

  • こんにちは。
    あっぷーさんの書き込みと皆さんのコメント読んで、泣けてしまいました。同じだ…それぞれみんな頑張ってる、どのご家庭にもドラマがある…

    我が家の5年長男も、ご多分にもれず爆死。クラス6つ落ちました。それでもやっぱり飄々としていて危機感ゼロ。今回さすがに真剣に「受験やめるかどうか」向き合って話しましたが、きっぱり「やる」と言いましたョ…ほんとこれが、悩ましいですよね。

    新5年の2月から通塾してますが、最初の3ヶ月くらいは追いつこうと真面目にやってました。慣れてきたころから徐々にサボりだし、今回の組分け前週、火曜の宿題を一切やらずに木曜に塾に行きました。「宿題できませんでした」と言ったらしいですが、日頃の授業態度は真面目(大人しくて目立たない)なので、怒られなかったようです。家で他の勉強やったとでも思われたのでしょうか…

    超絶雰囲気に流されやすい長男ですが、優秀な塾友のことは「あいつすげー」と他人事です。4科総合が同じくらいで、算数以外はまったく勉強していない(と思われる。だって聞く算数の点数が凄すぎて、それで総合点同じってどれだけほかが悪いんだ?状態)お友達のことは、「あいつ勉強してないのにズルい」とか言いますし(_ _;)
    他の子のできる所、頑張りには目をつむり、ダメなところだけクローズアップして見てるようです。
    周りと切磋琢磨して伸びること期待しましたが、こんな時だけはマイペース…_| ̄|○

    ご長男さん、すでに塾には行ってらっしゃるので雰囲気は分かると思いますが、こういう子もいますので要注意です!それでも今回の結果を受けて声をかけてくださった先生もいて、それだけでも塾に行かせる価値はあるかな、と。親以外の大人の目、これからますます反抗的になる時期に必要と思います。

    長々と失礼しました!

    • めるさま コメントありがとうございます。
      わたしも!みなさまのコメントを読ませていただくと本当に涙涙。
      子どもの数だけドラマがあるんですよね。そして幸いこのブログにコメントくださる方って、ほんとうに優しい方(そして絶対頭のいい方)が多くていつも助けられています。
      めるさまもありがとうございます♪感謝感謝です。

      小5長男くん!新5年からの通塾なんですね。その中で頑張っているのがすごいです。うちだったらすぐ投げ出していそうです(;´Д`)

      コメント読んでいたらうちの長男となんか似てる・・・(笑)
      優秀なお友達のことは「すげー」って、まぁ他人を認めて褒められるのはいいとこです。が!!少し刺激受けたら?(笑)なんて思ってしまいませんか?
      そうそう、そうなんです!お友達のダメなところはクローズアップして「〇〇くんだって~」とかって。
      とほほ。
      せっかく塾に行っているんだから切磋琢磨していい刺激を受けて欲しいのに、マイペースな長男にイライラ。
      塾の先生から「長男くんは算数一教科なので、俺は皆とは違うからと引いた目で見ている」と言われました。それで4教科受講に戻そうかなと思った次第ですが、逆効果になることもあるな、長男の場合・・・。

      う~ん、悩みます。

      そういえばうちはクラスいくつ落ちたんだろう?恐ろしくて見ていませんが、次男はB1からBの1番下まで落ちているはず。どこまで落ちるのか??食い止められるのか~。夏、お互い頑張りましょう♪

  • 夏休みに入りましたね〜。
    毎年思うのですが、世の母たちにとってこれ程の地獄の期間はないと思います。

    みなさまの頑張り、すごいな〜と感心しています。私も10年前から実践出来ていたら、あの息子はこんなんじゃなかったろうに…と深〜く後悔しています。
    さて、精神年齢が幼い男子は高校受験を…とおっしゃっている方もいらっしゃいますが、敢えて申し上げるなら、たかだか3年間でそんなに大人になれる訳はない!
    むしろ、大人の階段昇っているところで反抗期を迎えて、学校の先生に反発したりして内申問題が勃発。散々な高校受験になり兼ねません。(←実体験済み)
    まだ、母親の言う事を聞く耳を持っている小学生のうちがいいということもありです。

    • ゆはあさま コメントありがとうございます。
      ほんとうに「夏休みは地獄」この言葉に激しく同意です。頷きまくり~!!
      あとは旦那も長期休みになる年末年始もシンドイです・・・。(夏休みはある意味子どもだけですしね~。)

      ところでゆはあさまが書いてくださった高校受験でも幼い男子は幼い!ということ。
      実は塾の個別面談でも言われました。今なら親の言うことも聞くけど、中学になるとそうもいかなくなる。果たして高校受験に気持ちを向かわせられるか?と。
      なるほどと。

      そしてやっぱり高校受験でも幼い子は幼い。となると大学受験へ持ち越しなんて・・・。とほほ。
      ある意味中学受験で大変だけど「何とかしちゃう」というのも手なのかもと。選択肢が多くあるだけに悩みは尽きません。

      また、公立中学でも部活がハードな地域は疲れて勉強どころではないなんて話も聞きますし。う~ん。困りました(笑)

      • そーなんです!
        部活がハードだと、成長期の男子は部活から帰宅後すぐに疲れて寝る。起きたら食べて寝る。…つまり、宿題どころか勉強どころではありません。
        汚い練習着のまま、玄関で倒れて寝ていたことも数知れず…。
        受験に専念したい子は、一年時は週一の部活を選んで、二年からは帰宅部…という子も結構います。今時分の中学一年生は、何かしらの部に入部を義務付けていたりします。

        ウチのアホ兄は「これ以上勉強したくない」と言って大学受験を拒否。では、何をしたいのかと聞くと…
        「家を出てショップの店員」(-_-;)
        大学だけが全てではないけど、教育やり直したいです。

        • ゆはあさま コメントありがとうございます。
          そうなんです、うちの地域の中学も「部活必須」。それもかなりハードみたいで、とてもじゃないけど勉強する時間なんてないみたいです。
          周りがそういう環境の中、意志を強く持って勉強していくのはとても難しいですよね。
          部活に打ち込むのももちろん1つの素晴らしいことだとは思いますが、学生の本分もあり・・・。う~ん、悩ましい。

          お兄ちゃん「ショップの店員」♪ きっとイケメンなお兄ちゃんなんだろうなと勝手に想像してふふふ、微笑ましい。
          うちの長男は、先日ニュースのホームレスの方を扱った映像をみていたら・・・「いいな~、オレもなりたいな~」って・・・(-_-;)

          • ぶら下がりすみません。
            ゆはあさんのご意見、大変参考になります!!
            先に経験された方のご意見ほど、参考になるものは無いです~。有難いことです。
            私、あっぷーさんのこのブログに出会えて本当に良かったです~!
            特に、母親の言うことに聞く耳を持っている小学生のうちに…のところ!!
            なるほど!!ホントになるほどです。確かに今はまだ手はかかりますが素直 ではあります。
            中学受験の勉強をしていて、例え受験しなかったとしても別に損するわけじゃないし、急に受験したいとなっても慌てずにすむように、やっぱり、予シリはこの夏、繰り返し復習することにしまーっす!(←また、私の方がヤル気満々(o^-^o))

          • ワタ坊忠吾ママさま コメントありがとうございます。
            ほんとうに私もゆはあさまのコメントに考えさせられました。そして私はだよな、だよなと思いつつ・・・。
            だったんですが!ワタ坊忠吾ママさまのコメントを読ませていただいて、それが答えだ!!と今閃きました。

            ワタ坊忠吾ママさまの「確かに今はまだ手はかかりますが素直 ではあります。中学受験の勉強をしていて、例え受験しなかったとしても別に損するわけじゃないし、急に受験したいとなっても慌てずにすむように、やっぱり、予シリはこの夏、繰り返し復習することにしまーっす!」  これです!!これです。

            ですよね、損はしないんです。今しか出来ないんです。ありがとうございます、私も今超絶やる気です!!
            明日からがんばります♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です