SNSに馴染めない人にもおススメのPinterest。Pinterestでやりたいことを探そう!

Facebookやinstagram・・・世の中にはいわゆるSNSと言われるものがたくさんあります。

使いこなせたら楽しいだろうし便利なんだとは思いますが、これらのSNSを使いこなすには「マメさ」が必要だと思いませんか?

 

インスタなんかは頻繁にチェックしないと、フォローしている方の写真は下に埋もれていく一方。何日か開かないと「もういいか」と思ってついついそのままになってしまいます。

また自分も画像をアップしなければ誰もフォローしてくれない・・・ポツンみたいな。

 

というか、そもそも私自身はアップするような大した近況もないっていうのがインスタから離れていく原因かもしれません。

皆さんのSNSを見ているとリア充ぶりに打ちのめされます。比べて私の生活の地味なことよ・・・。まぁいいんだけど。

 

そんなわけでSNSを全く使いこなしていないわたし。だったんですが。図らずも「pinterest」というサービスにハマっています。

今日は簡単にではありますが、SNSとは全く違う魅力を持つ「pinterest」をご紹介したいと思います!

 

pinterest(ピンタレスト)とは?

pinterestはアメリカ生まれ2014年から日本でもサービスが開始されたSNSのようなサービス。

内容は簡単に言えば、「自分の興味ある写真を自分専用のボードにピン留めして、それをシェアすることができるサービス」です。

こう書くと「ふ~ん」だと思いますが・・・この一文では語れない魅力があるのがPinterestです。

 

その魅力を語る前にまずはPinterestの使い方を簡単に書いておきます。

  1. Pinterestへアクセスする
  2. IDの登録方法を選択
  3. ID登録
  4. 5つの興味関心を選択する
  5. 登録完了

 

ID登録はgoogleIDやFacebookのIDなどでログインできるため、IDを作成する必要がないのが便利。

 

早速使ってみますが、ちなみに・・・下画像が私のPinterestトップ画面。過去にピン留めした画像などがずら~と並びます。

Pinterestの画面は至ってシンプルです。

 

使い方はごく簡単で、基本的にはPCでもアプリでも同じ。検索ボックスに自分の探したい画像の用語を入れます。

 

例えば、「ニトリ DIY」で入れてみましょう。するとこのように関連画像がずら~っと出てきます。

「ニトリ DIY」で検索してみました

 

沢山出てくる画像の中でもし興味ある画像があったとします。その写真にカーソルを持って行くと出てくるのがピンク枠で囲った画面。

 

  • 左上の矢印マーク:写真をFBやtwitterなどでシェアすることができます。
  • 右上の保存マーク:自分のボードに写真をピン留めできます。
  • 右上の「もっと見る」マーク:押した画像と似た画像を探すことができます。(レンズ機能)

 

(アプリだと多少機能なども違います)

 

基本的に、Pinterestはこのように「自分の興味ある写真を集めていく」というイメージでOK。

 

もっと詳しい使い方を知りたいという場合は、解説サイトもたくさんあるので参照していただくとして♪ 次は私が思うPinterestの魅力と使い方を書きたいと思います。

 

Pinterestの魅力とおススメの使い方

一見PinterestはSNSのように思えますが、Pinterestを運営する会社の方のインタビューにもあるように「PinterestはSNSではなく、ブックマーク」なんだそう。

確かに通常のSNSと違って自分の画像を投稿する必要もありません。(リア充画像を持ち合わせていない私にぴったりです)

また他のSNSとの一番の大きな違いは、通常SNSが自分の過去であったりするのに対してPinterestは未来であるということ。

 

というのも、私はPinterestで「天然石を使ったアクセ ハンドメイド」や、お庭で唐辛子が収穫できれば「唐辛子 レシピ」などの用語で検索します。

確かにこれって私が未来にやりたいこと。なんですよね~~。

 

だからPinterestの私のボードは「今後やりたいこと」であって、それを見ると「あ、こんなことしたかったんだ」と思って、実際に行動に移すきっかけにもなる。

だから私にとってはPinterestって「やりたいことを発見したり、行動に移すツール」という位置付けなんですが、その発見にすごく役立つのがPinterestの検索機能なんです。

 

今までここに貼った画像をみていただけばわかる通り、Pinterestでは関連した画像をきちんと表示してくれます。(googleの画像検索なんかでは、たまに全然関係のない画像が表示されたりしますよね)

それも美しい写真ばかりなので、より「これやってみたい」という行動意欲が刺激されます。

 

詳しくはこちらのサイトを参照してもらいたいのですが、そのほかにもPinterestならではの画像検索機能が多くあります。

まずは便利なズームイン機能

赤枠で囲ったのがズームイン機能ボタンで、画像の中で特に興味のある部分を指定すると、それと類似した画像を表示してくれます。

 

これなら、画像の中の同じようなアイテム画像を探したりも簡単。便利すぎます!

 

 

そして最初の方に書いたレンズ機能では、いいなと思ったものの類似画像をすぐさま探してくれます。

 

今書いていて思いましたが、そもそも画像を検索する時はGoogleの画像検索よりもPinterestを使った方が捗りますね。検索エンジンとしてだけでも使って損はありません!

 

コーデにもおススメなPinterest

今まで書いた「自分のやりたいこと」を探すのに加えて便利なのがコーディネイト探しです。

例えばユニクロって検索窓に入力すると出てくるのがこちら。

 

なんと、「スカート」「リブT」などアイテム別に更に細かく検索できます♪

 

あとはPinterestは企業のページ(ボード)があります。ユニクロやGAP、HISやHONDAなんかも。中でもGAPのボードには「スタッフコーデ」というのもあり人気みたいです。

サイトURL:https://www.pinterest.com/gapjpn/

 

長くなりましたが、以上Pinterestの魅力をつらつらと書きました。なんかSNSの楽しさがイマイチ分からないという方でも便利に使えるかと思うのでぜひ試してみてください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • Pinterest!画像のブックマークって感じでいいですよね。自分へのリマインダーにもなっておもしろいです!ハンドメイドもするので、とても参考になりますし。

    ただ、『時間泥棒』にあったか?!と思うくらい、ずーっと見てしまって、時間の経過にビックリなことがあります(^-^;

    • katieさま コメントありがとうございます。
      そうなんです!!pinterest、時間泥棒ですよね(;”∀”)
      次から次へ好みの画像が出てくるんだもん、ついついずーっと見てしまいますよね。
      私、昨日はまたアクセ関係画像を延々と見てしまい・・・あ、見ている暇があれば一個くらい作ればよかった!なんて(-“-;A …アセアセ
      今日こそ1個は作るぞーと決心しているところです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です