中学入試地理。役立つ神サイトを見つけたので情報共有!

社会は大好きながら…地理に足を引っ張られている長男。4年生の時はそうでもなかったものの、5年生になると図表が多い。

 

都道県名は空欄でパーセンテージだけ書いてあって、まぁとりあえずまずはその都道府県名が分からないとどうしようもないっていうタイプの問題です。(ついでに言うなら長男は4択問題も壊滅状態ですが、それはまた次ステップ)

例えば第一次産業の生産額順位なんかも、スルーしていたのでそれは致し方ありません。だからとりあえずはそこからだと、最近私が第一次産業暗記カードを作っているのも記憶に新しいところ。

>>>農業に関する暗記カードを作成しました

こういう暗記類ってもう少しポイントを押さえて暗記できればよりいいなとはいつも思っていました。でもどこがポイントか分からない…。

 

そんな時に見つけた神サイト

 

最近の私は暗記カードを作り始めたこともあり、今や「よし、こうなったら第一次産業は完璧にしてみせる」って仮想敵を作って戦っているわけです。そんなところで見付けたのがこちらの神サイト。

 

http://blog.livedoor.jp/veritedesu/

>>>なるほどの素

 

 

中学生の学習をまとめてくださっているサイトのようですが、図表も新しいものに書き換えてくださっていたり。何より図表(グラフ)が多い!!その上覚えるポイントまで書いてある!!

これ参考書として出版してくれないかな? そう思って最近せっせとプリントアウト中です。

 

これぞ最近求めていた内容。

 

 

私は今のところ、「なるほどの素」さんのカテゴリー「地理」しか見ていませんが。ほぼ全てを図表付きで紹介してくれているのもすごいんですが、「ブドウVS桃」などグラフを見た際に都道府県名を区別するポイントも書いてあるのがまた・・・!

 

私は基本地図やグラフを眺めたりするのが好きなので、このサイトいくら眺めていても飽きませんっ(子供たちにもこの気持ちがあれば、地理なんて楽勝だろうに・・・)

 

サイト紹介に「小中高校生のみなさんがよく理解できていないこと、今更質問しにくいことをいろいろな角度からまとめてあります。 若い教育者の方々の参考になればとも考えています。」と書かれています。

 

はいはい!!若い教育者!わたし!!(刺されますかね?)

 

なるほどの素の目次ページはこちら>>>目次

 

もう1つ「小学生のための社会科特訓」さん

こちらは中学入試向け社会科サイト。問題もあり、かなり活用できそうな予感。

 

 

私も現在せっせと第一次産業カードに色々とどんどんと追加しています。そちらも近々アップしたいと思いますので、その時はよろしくお願いします♪

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です