3年生の家庭学習

ホーム フォーラム 家庭学習 フォーラム 3年生の家庭学習

  • This topic has 65件の返信, 1人の参加者, and was last updated 3 週間、 4 日前 by  シー.
15件の投稿を表示中 - 16 - 30件目 (全66件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10339 Reply

    シー

    孔明さん

    ありがとうございます^_^
    ケアレスミス、勇気が持てる…というか
    おんなじだ〜という感じがします。。。

    式を立てると数字がひっくり返る
    式は合ってるけれど筆算でひっくり返る
    計算間違いをする
    足す回数を間違える
    ちょっとした 単位の引っ掛けにはかならず引っかかる…

    この単位
    単位計算は以前から娘は得意なんです
    間違えないし、覚えも早かった…
    だけど 文章問題などで難易度が高いと
    そこに集中してしまい単位に頭が回らない…

    漢字も苦手では決してないのだけど
    漢検では満点が取れない
    そもそもその前の過去問の学習で満点が取れない
    『学習に「 がくしゅ」と「う」をつけ忘れるなど』
    見直しをしても間違いに気づかない…

    トップクラス問題集などの2週目に入りますが
    なんとかそのうっかりをしない学習になればと思います…
    性格かなとも思わなくもないですが、そういうことが大事とも
    あまり教えられてきていないし…

    明日の全統小、さあどんなうっかりが?と乞うご期待です。

    #10343 Reply

    孔明

    シーさん

    ウチの長男のミスは、わかった、できたと思った瞬間に、
    頭がもう次の問題に取りかかってしまいミスをするっていうのが多かったです。
    計算中の視線を見ていると、筆算が終わらないうちに次の問題を見てたりします。

    娘さんのお話をお聞きすると、何となく並行した処理が苦手なのかな?って感じました。
    (普通女性の方が並行処理得意なそうですが)
    なので、問題を解く場合のプロセスを決めておくなどが有効かもしれません。
    見直しのやり方や順番を決めておくとか。
    最後に全問の単位をかくにんするとか。

    あ、あと漢検。
    次男は10級では満点賞でしたが、9優では叶わず。
    少し残念がっていました。
    長男は小5までに4級まで取りましたが、そもそも満点など狙ってもおらず、
    数日の勉強で合格すればよしって感じでした(笑)

    #10344 Reply

    シー

    孔明さん

    アドバイスありがとうございます
    視線などまで細かく分析されるんですね
    並行処理能力…
    本当に色々な角度でちゃんと見てやらないとですね

    問題を解くプロセスを決める
    見直しのやり方を決める
    単位の確認を入れる
    まさにこれからトップクラス問題集2巡目を解く際
    徹底してみようと思います
    慣れれば 制限時間を設定し
    その中でプロセスを踏まえて
    正確に解けるようになれたらいいなと
    思っていますがどうなるかな^_^
    道はかなり厳しい…

    ただ きちんと教えてやれば
    少なくとも聞く耳はあるようなので
    一度きちんと教えてやりたいと思います

    漢検は4級ですか それを数日で合格していく
    器用なんだろうなあ
    娘は 不安がりなので満点を取らせて
    漢字への自信を(誤解でも…)つけさせてやりたいんですけど

    そして 全統小を終えました^_^
    自己採点ですが…

    今回 算数については初めて目標を掲げて臨みました
    1〜4ページ目までの満点を目指そうと。
    基本的に問題がここまでは並ぶので
    とにかく間違わない!
    結果 時間の計算で 1問 間違い…
    2:25 + 1:20 = 3:40 なぜ…

    そして 4ページ目まで本人なりに真剣に臨んだのはいいけれど
    5、6ページ目で5分前になり
    かなり焦って ほぼその後は全滅…

    1問間違いは ムスメとしてはミスが少ない方がですが
    そうすると スピードが…

    この冬で基本的な計算や問題を取り組むプロセスの正確性と
    そのあと もう少しスピードをつけてやりたいなと思います…
    そのために あまり向き合ってこなかった計算等も
    少し戻って取り組む予定です…
    この冬はで ひと皮程度はむけて 3年生を迎えたいなぁ
    テストを受けるってやっぱり大切ですね^_^

    いつもありがとうございます!

    #10345 Reply

    シー

    孔明さん

    アドバイスありがとうございます
    視線などまで細かく分析されるんですね
    並行処理能力…
    本当に色々な角度でちゃんと見てやらないとですね

    問題を解くプロセスを決める
    見直しのやり方を決める
    単位の確認を入れる
    まさにこれからトップクラス問題集2巡目を解く際
    徹底してみようと思います
    慣れれば 制限時間を設定し
    その中でプロセスを踏まえて
    正確に解けるようになれたらいいなと
    思っていますがどうなるかな^_^
    道はかなり厳しい…

    ただ きちんと教えてやれば
    少なくとも聞く耳はあるようなので
    一度きちんと教えてやりたいと思います

    漢検は4級ですか それを数日で合格していく
    器用なんだろうなあ
    娘は 不安がりなので満点を取らせて
    漢字への自信を(誤解でも…)つけさせてやりたいんですけど

    そして 全統小を終えました^_^
    自己採点ですが…

    今回 算数については初めて目標を掲げて臨みました
    1〜4ページ目までの満点を目指そうと。
    基本的に問題がここまでは並ぶので
    とにかく間違わない!
    結果 時間の計算で 1問 間違い…
    2:25 + 1:20 = 3:40 なぜ…

    そして 4ページ目まで本人なりに真剣に臨んだのはいいけれど
    5、6ページ目で5分前になり
    かなり焦って ほぼその後は全滅…

    1問間違いは ムスメとしてはミスが少ない方がですが
    そうすると スピードが…

    この冬で基本的な計算や問題を取り組むプロセスの正確性と
    そのあと もう少しスピードをつけてやりたいなと思います…
    そのために あまり向き合ってこなかった計算等も
    少し戻って取り組む予定です…
    この冬はで ひと皮程度はむけて 3年生を迎えたいなぁ
    テストを受けるってやっぱり大切ですね^_^

    いつもありがとうございます!

    #10346 Reply

    キム

    ここの誰かの話をしているのではなく、単なる個人的かつ不毛な、喉に引っかかった小骨のような愚痴で落書きです。

    自分自身が中学受験の経験がなく、つまりは様々なパズルの解法の修得にあけくれる日々を過ごした事がないので思うだけでしょうか。パズルというのは、受験算数のなんとか算の類です。

    受験を意識する子たちは、毎日かなりの時間をこのパズルに費やしているのでしょうが、それは読書をしたり、考え事をしたり、人に働きかけたりといった多大な機会を失わせてるかも知れないなぁと。さりとてパズルが出来るようになっても頭が良くなったわけでもないし。

    自分の小学時代の語彙力は、今時のそこそこの高校生ぐらいはあったかも知れないと思ってますが、それは語彙の問題集をやったわけでもなく、読書してたからに他なりません。寧ろ、故事成語も諺も語彙のドリルを見るたびにこれで習得できるのかと懐疑的な気持ちになります。自分がパズルをしまくってたら、どうだったのだろうか。

    興味とは別に、暗渠排水、やませ、という単語をただ記憶してるうちの子に、親である私自身がその薄っぺらさに唖然としてしまう。

    お父さん、日本は火力発電ばかりだと環境に悪いんじゃないの? という子供に、環境とコストの話を振って、考え方の違いは例えばフランスとドイツでは原子力発電に対して正反対だとか、なぜ再生可能エネルギーが難しいのかなんて話に及ばず、話もさわりだけで切り上げてから、パズルをしなさいと促した。これは本当に良いのか?

    別に勉強ができて欲しいわけでなく、逞しくしたたかにに生きて欲しいだけなんだけどな。

    #10349 Reply

    孔明

    キムさん
    一度中学の試験問題をご覧になることをお勧めします。できれば難関といわれるような学校のを。
    確かにキムさんのおっしゃるパズルも中学受験の一面ではあります。
    また薄っぺらな暗記も求められます(笑)
    でも中学校は、その解法や知識のみを評価しているのではなく、その情報を活用できる能力を評価しているのだと思います。

    発電所の会話、まさにそれが今の入試で求められいる能力です。

    例えば麻布のドラえもん問題や武蔵のおみやげ問題、今年の駒場東邦の算数などご覧になると、少し印象が変わるかもしれません。

    #10350 Reply

    シー

    キムさん

    こんにちは^_^
    キムさんのコメントもいつも興味深く
    読ませていただいていたので
    嬉しく読ませてもらいました!

    私も中学受験は未経験で
    どんな学習を経ていくいくのか
    何を求められているのか
    どんな落とし穴があるのか 想像がつきません。

    今日は 日能研の全国テストを受けてきました
    今回が2回目!
    前回の保護者会で
    「 異なる価値観の多様性の中で他者理解と自己決定が必要となる」
    そのために
    「特徴を比べて他者に説明する。
    目的にあった手段を考える。
    相手にわかりやすく伝える。
    先取り学習にある知識量ではなくて…
    その場で読み取って考えて表現する」
    そういう力をつけることを大切にすると伺い
    また テスト内容もまさにそのための問題でした
    今回も同様の 解答者により解が違っていていい
    またその表現も自由
    なかなか面白いテストでした^_^

    中学受験のための学習の弊害も
    やり方や目的次第で大変なものになるのでしょうかね
    個人的に 知ってることをエライ!と思っている
    クソガキは嫌いですけど ^_^

    やはりかわいい我が子
    ただただ 幸せな人生を 苦労の少ない人生を…と願っています
    だけど そのために どんな力をつけてやればいいのか
    どんな経験、道を進めばよいのか?
    ときどき 立ち止まって考えたいので
    これからも!よろしくお願いします^_^

    #10351 Reply

    キム

    孔明さん
    なんだか、低レベルなつぶやきにコメントすいません(^_^;) しかもトピ違いでしたし。
    >情報を活用できる能力
    なるほど。まさに求められてしかるべき事ですね。と同時にそれを磨くことが出来るとして、この道で良いのかという悩ましさも感じます。指摘された様に中学受験については、自分のイメージに偏ったところもあると思います。また、よろしくおねがいします。

    シーさん
    日能研の話も興味深く読みました。

    #10352 Reply

    キム

    シーさん
    (途中で送信してしまいました)

    孔明さんのコメントも日能研の話も、成熟した表現力が大切だということはそうだよなと思いました。

    しかし、不遜な物言いになって恐縮ですが、昔は有名私立出身だった人達の中で、そこが弱点かなという人もいらっしゃるわけです。

    インプットしてアウトプットするにもある程度訓練しないとダメだと思うので、中学受験勉強も学習の良い機会ととらえてたのですが、大切だとする表現力を磨く方法としてはダイブ遠回りしてる感があって愚痴ってしまいました。

    まー、実際のところそんなに愚痴るほど勉強させてないんですけどね、自分の小学生時代のキャパは良くわかってる身としては、させられないですから(^-^)

    またよろしくおながいします。

    #10357 Reply

    ニューkinu

    キム様
    すごく興味深く読ませていただきました。私も同じようなことを考えてしまっています。
    娘が学校の勉強だけじゃつまらないから難しいことを勉強したいと言い出し、始めた中受だったのですが、
    要領がよくなく、地頭もたいしてよくない娘にはかなり負荷が大きいのか、ただ日々のスケジュールに沿って(うちは塾通いはしていないので予シリを使った自宅学習です)勉強ロボットのように勉強(勉強というのか?)しています。

    中受を始める前までは学校から帰ってきたら宿題を済ませ、好きな読書を心行くまでやったり(近くの図書館の分室の蔵書を片っ端から読み漁るタイプ)、妹と遊んであげたりしていたのですが、
    もう半年以上そんな「ゆとり?」はなく、ただただ黙々と暗記と算数の基本パターンの習得に走っています…

    それでいいのかなと思う反面、そではないとやはりこの中受のレールに乗っかった以上、置いていかれるわけだし…と思うと少し切ないです。
    月一の組み分けテストで点数が前後したり、以前は問題慣れしておらず解けなかったことが解けるようになったり、学校で勉強する以前に先取りするので学校の勉強がより深く理解できるようになるということは良かったなと思うこともあるようですが、だからなんだろうな….と….。

    一方、長男は中受勉強は全くしておりませんが、社会情勢や時事問題にすごく興味があって、学校で習った基本レベルですが、その知識がどういう風に生かせるのかなとか、学校で習ったことって社会や日常生活でこういうところに活かされているんだみたいな生きた学びに自分の主眼があるようで、知識量としたら少ないですが、なんとなく生きる力を得たくて勉強しているような気がします。時事ネタでたまに議論をするのですが、結構立派な意見を言っちゃってくれて、言い負かされたりします。(子供のくせに生意気な~とも思いますが…笑)ただ、それをうまくアウトプウトできればいいのですが、語彙力や漢字力は弱く、まだまだ総合力的にも未熟なので残念なところ..。下手に知識だけ詰め込んでいる長女よりはそっちのほうが後々大事になってくるのではないかなと思ったりするのです…。
    かと言って最低限のうすっぺらい暗記?も避けては通れませんし、中受はするけれど、中受体験が娘の人生を豊かにするためのステップであればなぁという思いの中に、日々の現実の勉強を見据え、その辺を私自身が納得していくのかということを日々考えたりしています。

     そうそう…..昨日娘と息子がしょうもないことでケンカしていて、ヒートアップしていたので、
    仲裁に入ったつもりが、私が逆にヒートアップしてしまい、怒りが抑えられなくなり、延々と説教タイムになっていったのですが(お恥ずかしい話ですが)
    その流れで、
    「ところで、なんで勉強してるの??なんのために毎日学校の勉強以上のことをあえてやってるの?」
    と娘に聞いたら、
    「覚えるため…」と言われ、ガーン。。。。とノックアウトされ倒れそうになりました。。
    いやいや、そうじゃないんだよなぁ・・もちろん覚えることも大事だけど、
    覚えても考えたり、活用できなかったら意味がないし、分かりやすく言えば?「自分が生きていくために『考える』ということからは逃げられない。考えるためには考えるための力の基礎を身につけないといけないからじゃないの?」と分かるようで全然わからない言葉を並べてしまった私です…
    しかも、社会や理科やひいては算数の特別な解き方を教えていくいろんなシーンで、
    「はいはい、もうこれ覚えるしかないから!!!とにかく何でもいいから覚えちゃって!!」と言っちゃってる自分がいるんです。
    もはや今は覚えていること、より知識をしっていることが大事ではない時代なのに、自分が言ってることが矛盾してる…と思う気持ちを殺しながら…、

    #10360 Reply

    孔明

    シーさん
    日能研の全国テスト受けられたのですね!
    ウチも今回初めて受けましたー(四谷をパスして)

    算数も国語もいい問題でしたよね。
    更に作問意図的な説明までしていただき、今まで全然意識していなかった日能研ですが、
    好感度がアップしました。

    今夜のWeb発表たのしみですね!

    #10363 Reply

    孔明

    昨日ご紹介しようとした入試問題です。
    モチロンこんな問題は稀です。
    でもこれらの問題は、塾の詰め込み勉強だけではなく頭を使ってほしいと言う中学校からのメッセージだと思います。

    99年後に誕生する予定のネコ型ロボット「ドラえもん」。
    この「ドラえもん」が優れた技術で作られていても、生物として認められることはありません。
    それはなぜですか。理由を答えなさい。
    (2013年 麻布中学校 理科)

    袋の中に、形の違う2種類のネジが1本ずつ入っています。それぞれのネジについて、
    違いがわかるように図をかき、その違いを文章で説明しなさい。
    ただし、文字や印、傷などは考えないことにします。(試験が終わったら、
    ネジは袋に入れて持ち帰りなさい。)
    (2017年 武蔵中学校 理科)

    『今まで算数を学んできた中で,実生活において算数の考え方が活かされて感動したり,
    面白いと感じた出来事について簡潔に説明しなさい。』
    (2017年 駒場東邦中学 算数)

    #10364 Reply

    シー

    孔明さん こんばんは

    日能研テストは今回が2回目
    全統小もありましたが
    気力を振り絞って?受けてきました^_^

    6月に受けて
    テスト内容等にいい意味でショックを受けて
    またお世話になりたいと思いました
    そして 今回も期待を裏切らないテストでしたね
    同じように中学受験を予定している子が多く受ける塾のテストでも
    これほど違うというということ
    テストなのに個性を出せるなんていうのも
    また面白いですね。

    様々な力を問われているのだと思いますが
    家庭の力まで問われているようにも…感じました
    家庭でどんな会話を積んでいるのか…など。

    前回はたまたまか、まあまあな成績でしたが
    今回は平均点をやっと超えましたけど…で
    ぎゃぁ〜と悲鳴をあげそうになりました ^_^
    そして 娘の課題の答えの転記ミスなどの
    ケアレスミスに泣く…と いう面でも反省する場になってしまいました
    次回は12月と1月にテストがあるようですね
    どちらかは受けようかな?と思っています
    12月は 総合もあるようですが、こちらも面白いですよ
    娘は 日能研テストの後は とっても楽しかった!と表情もいいので
    また受けさせたいなと さらに思っちゃいます。

    #10365 Reply

    あっぷー
    キーマスター

    みなさん、貴重で考えさせられるコメントをありがとうございます。
    みなさまの理路整然とした文章にノックアウトされており、お恥ずかしいですが私も書き込みさせてください…。

    わたしも皆さんと同じ考えで、中受の勉強って何だろうなぁ役に立つのかなぁ…って考えることがよくあります。

    レベルが低い我が家の話で恐縮ですが、我が家の子供たちはスポーツ大好きな幼いタイプ。日々の生活、youtubeみて楽しいことでギャハハと笑ってゲームをしてそれが一番楽しいと。

    普段小学校でも「どこかに面白いこと」が転がってないかなって探していていて。一緒にいるお友達はヤンチャな子が多いです。

    とっても楽しそうな小学校生活ですが(笑)母としては、もう少し頭使って生活してくれよと思ってしまうこともしばしば。

    長男は読書が好きですが、だからと言って物事深く考えたり語彙が増えるわけではなく…(流し読みしてるだけなんでしょう)。

    そんな長男には中受勉強が実はぴったりだったなと最近思っていて、日常生活でとことん「考えることをしない」長男の脳みそを鍛える意味でも効果的です。
    受験算数はパズルっぽいですが、それでも自ら考えることが必要なわけで、頭の中であれこれ考える楽しさを知ってもらえたらなと思います。

    国語では今までとは違ってとことん文章を読むので、そこから「これ、どう思う?」なんて考え方を発展させていけたり。

    うちも別に偏差値高い学校に行って欲しいとは思わず、キムさまのように逞しさだったりあとは生命力だったりを身に付けて欲しいと思っています。

    うちの場合は、子どもたちにその目的には中受勉強が結構ぴったりだったという感じで、もしうちの子供たちがkinuさま長男くんのようなタイプだったらこうはなってなかったと思います。

    結局目的が何かと、それを実現する手段の選択論なのかも?それによっては中受もスポーツもプラスマイナスの評価が決まってくるのかもしれません。
    親はそこを見誤らないようにしたいものですが、それが一番難しくて迷走中なわけで…。やっぱりそんなときに皆様のご意見を参考にさせていただくことが多くて、この話題に関しても感謝です。

    #10370 Reply

    キム

    孔明さん

    ご紹介ありがとうございました。麻布なんかは伝統なんですかね。

    ドラえもんが生物か否かを述べる国語の作文ではなく、生物ではない理由を理科として問う以上は、定義について知ってるかと聞かれてる事になりますね。virusと生物の違いについて読んだり考えたりする機会が優秀な上位層ならあってしかるべきなのでしょうか。パズルの習得に時間をかけて苦労するレベルの子供達は求めてないんだな(^-^)と合点が行きますが、それだと救われないんだけどなー。

    ちょっと生意気なガキだった私ならば一行ですね(^-^)

    「ウンチをしないドラえもんが生物ではない事は明らかである。」

    うっ…先生受けが悪かっただろう事も明らかだ😂

15件の投稿を表示中 - 16 - 30件目 (全66件中)
返信先: 3年生の家庭学習
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">