小5・次男の「家庭学習で組み分け勉強」。組み分け第3回に向けた取り組み【日記記事】

家庭学習で組み分けテスト勉強をしている次男。

ぶっちゃけ「なんとなく」感が満載の家庭学習なんですが、次回3回に向けてやっていることを備忘録的に書いておこうと思います。

 

組み分けテスト対策勉強・算数

今回範囲は以下の通り

  • 立方体
  • 場合の数1
  • 場合の数2
  • 場合の数3

 

実は我が家。今まで使っていた演習問題集を紛失してしまい、予習シリーズは解答をなくしてしまったので使えず。こりゃマズイ!なんですが、新しく買うのもなぁということで、長男が使っていた「週テスト問題集」を使って家庭学習中です。

長男が直接書き込んでいたので、必死に消しゴムで消しております。そのせいか母は腱鞘炎気味…。

週テスト問題集は、A問題からS問題まで淡々と解いていき、間違えた問題はあとでまとめて解き直しする予定です。私中学受験経験ないので、特殊算なんてやり方がさっぱり分からないというところからのスタート。長男と一緒に一通り勉強はしてきましたが、この年齢になると1年前に長男と勉強した内容をサッパリ忘れていてびっくりしました。

この場合の数ってどうやるんだっけ??

母「よく分からないから次男、やり方考えて」
次男「えー、ママ分からないの?」
母「こんなんよく分からないよ。確か長男と何か線を引いた覚えはある」なんて会話を交わしながらあれやこれや2人で解き方を考えて…やり方が分かった時はハイタッチ!!時間はかかりますが、次男に考えさせているので定着率も良い気がします。

 

もちろん次男が解法を説明し出したら「次男ってすごい!!やっぱり思考力あるわぁ。算数って考える力だよね!!」と褒めまくり作戦。

「ママ難しいから分からないなぁ」もある意味1つの作戦ということでOKです。

場合の数は、次男…相変わらず樹形図が書けないのでなかなかハードルが高いですが、今回は樹形図を書かない問題もあり。樹形図を書く場合、Pを使う場合、Cの場合。それぞれの解き分けができるようになるように練習していきたいと思います。

 

組み分けテスト社会対策

社会ですが、そもそも組み分けテストがどんどん難化しており、それに全くついていけておりません。付いていけていない理由は次男の「情報処理の遅さ」です。

組み分けテストはもはや「この図はどこの工業地帯ですか?」「中京工業地帯!」という単純な問題ではなく、「この図が表す工業地帯がある地域で全国1位の産業は何でしょう?」「よう業!」(飽くまで例です)のような思考手順の多い問題が中心です。

次男はそもそもまず第一の中京工業地帯というのを考え付くのが遅い。えっと、なんだっけなんだっけって考えている間にあっという間に時間が経ってしまい、社会は最後まで問題を解ききれていません。

そこで今回は、社会は週テスト問題集過去問をひたすら解くという作戦にしてみました。

幸い今回範囲は「九州地方・まとめ」などまとめ範囲。週テスト問題集で問題を解くスピードを付け、かつ暗記できていない穴を見付ける作戦です。あとは漢字指定問題は全て落としているので、今回は少しばっかり漢字を書く練習もしなければなりません。

 

試しに「分かる漢字は書く!」と言ったらこちら…。先は長いです。我が家のレベルの低さがバレバレですが、それでも漢字を書こうとする姿勢だけは褒めておきました。それに「線」の漢字が書けていただけで次男にとっては奇跡です。

(あ、四五線とは標準時”子午線”のことです)

 

 

組み分けテスト理科対策

次に理科ですが、今回は植物系が中心で次男と見た瞬間…

母「終わったね…」
次男「なんで計算がないんだよーーー!全部暗記なんてオレ無理。どうしよう0点になっちゃうよ。」

2人して涙目ーーー!!私も植物系が最も苦手だし、あの細かい植物の図が苦手なので教科書を見るだけで鳥肌が立ちます。そのため、今回もスタディサプリ

バッチリ対応しているというわけではありませんが、以下の単元を視聴して視聴して毎日夕飯時に1チャプターずつ視聴しています。今回範囲に当てはまりそうなところを書き出してみました。

追記:コメント欄からより詳しい対応を教えていただいたので追記いたします。(のんたさま、ありがとうございます!!)

今回(小5・第11回)の理科ですが、週テストは主に種子と花なのでスタサプの視聴は4年ー第16.18講・5年ー第16講で大丈夫そうです。
ちなみに次回が双子・単子葉類.根・茎・葉なので
4年ー第17講、
次次回が光合成なので、5年ー第17講の辺りかと。

 

小4理科(応用)16講「発芽する?」(※予習シリーズ第11回)

  1. 発芽の不思議
  2. 発芽の実験
  3. 不思議な水
  4. 発芽のルール

(※予習シリーズの種子のつくりは予習シリーズ見て暗記)

 

小4理科(応用)17講「つながる根とくきと葉」(※予習シリーズ第12回)

  1. 発芽の様子
  2. 根のつくりとはたらき
  3. 根のつくりとはたらき(2)
  4. くきのつくりとはたらき
  5. 葉のつくりとはたらき
  6. 葉のつくりとはたらき(2)

(足りない暗記部分は予習シリーズ参照)

 

小4理科(応用)18講「身近な花のおはなし」(※予習シリーズ第11回)

  1. いろいろな花のつくり
  2. いろいろな花のつくり(2)
  3. 花の役割
  4. 受粉について
  5. 受粉について(2)

(※予習シリーズの花のつくりも予習シリーズ見て暗記)

 

小5理科(応用)16講「花の分類マスター」(※予習シリーズ第11回)

  1. 花のつくりについて
  2. 花の分類
  3. 植物の特徴
  4. 植物の特徴(2)
  5. 花式図

(※花の分類の図は予習シリーズで頑張って覚える)

 

小5理科(応用)17講「呼吸・蒸散・光合成」(※予習シリーズ第13回)

  1. 呼吸について
  2. 呼吸と光合成について
  3. 呼吸と光合成のグラフ
  4. 呼吸と光合成のグラフ(2)
  5. メダカと水草の関係
  6. 蒸散作用

 

あとはやはり「塾技理科」はよくまとまっていて、植物は45~53が対応しています。予習シリーズ14回のスタサプ対応は後日追記します。

スタディサプリ公式サイトはこちら>>>スタディサプリ

 

塾技理科は持っておくと何かと使えます!

 

組み分け 国語対策

国語は過去記事で紹介した「新演習・国語」が傑作問題集で、少し前から週に2~3題長文読解を解く練習をしています。ちなみに漢字と文法問題は最初から解かない(全く手も付けていません。白紙。やっても1点にもならないので…)で、長文読解だけで前回は偏差値40台!!

今まで偏差値30台というのが通常(恥)だったので、次男にしては大躍進! そのため引き続き新演習をコツコツ続けていくつもりです。

 

「中学受験・新演習」の記事もどうぞ

 

 

以上組み分け対策でした~!!




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

現在目次ページを順次作成しています。完成までもう少しお待ちください。

  完成しているもの↓

  <目次>

  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**

スポンサーリンク
スポンサーリンク

25 件のコメント

  • あっぷーさん、こんにちは。
    スタサプ対応、助かります。植物分野少ないな〜って思ってたら小4にたくさんあったんですね。5年、6年だけみてました。
    分類マスターは2度見てだいぶ頭に入ったようです。あと、発芽の試験は学校でもやったみたいで特に困らなかったのですが種子のつくりのところがまだみたいです。ってもう水曜日・・週テストには間に合わないなあ。スクリーンショットで種子の構造の図をとりこんで穴埋めプリント作ってやらせてます。

    うちも理社は週テスト問題集活用してます。用語を答えるだけじゃなくて、あの回りくどい問題文とかにも慣れないといけないですよね。「正しいもの」「誤っているもの」とかもすぐ引っかかります。

    • とんとんさま コメントありがとうございます。
      何気に小4に植物分野が♪ スタサプ視聴すればかなりいけそうなんですけど、スタサプも分量が多いなぁ…。我が家全部視聴できないかもしれません。あぁ植物と聞いただけで逃げ腰の次男(私も)。
      スクショで穴埋めプリントを作ってらっしゃるとは!相変わらず素晴らしい~!!
      小6長男も植物では苦戦しており、植物は得意な子は得意…。すっごい差がつきそうで今回組み分けが恐ろしいです。相馬先生頼みで今回もいってみます(笑)
      そうなんです!理社はあの問題形式にも慣れないとで。っていうか問題見た瞬間「うっ」ってなりませんか(;’∀’) 字が小さい~!!特に社会。次男には厳しいです。

  • いつもに増して素敵な記事~~~!!!家庭学習組は涙が出そうにうれしい記事です^^

    昔は一生懸命,伴走していたのに、今や…。
    ヨシ、この記事を読んだというのも何かのお導き。気持ちを入れ替えて、理科頑張ります!ちょうど長男の理科と同じ単元なので。

    そうそう、理科社会は、もう問題集を解きまくる、この方法でやったほうが早いんじゃないかと思うようになってます。
    うちも週テ問題集は結構助けられてます。時間感覚も身に尽くし、あの、まどろっこしい、いやらしい問題にもなれるし(笑)
    慣れていなきゃあの言い回しの問題、読むだけでもマイペースな娘は処理能力を超えます…。
    我が家の場合、「まとめてみよう」が苦手なので、文章が気になって□に入れる言葉が見つからないらしい。(うまく表現できませんが)

    今回、理科社会が文系女子にとって簡単な領域?だから算数が結構ハードルが高いなって印象です…。

    よし、今回こそ!!今回こそ!!頑張ります!!誓います!

    • kinuさま コメントありがとうございます。
      私もーーー!!気持ちを入れ替えて頑張らなければ…!!あぁでも植物は。植物は私も苦手で何が何やら。でも昨日スタサプの道管・師管の暗記方法を見ていたらやっぱり覚えやすい!
      「水道管・死んでシワシワ なんとかかんとか」 そうまっち!! 超絶なるほどーーー!となりました。
      植物はやはり差がつくところですよね。得意な子は全然いけそうですよね。算数は場合の数だしな(遠い目)。
      我が家は受験しないかもな次男より長男がーーー!!ですし、あぁもう頭が痛いです(涙)
      と、kinuさまにはついつい愚痴が(笑)お互い今回も頑張りましょう~♪

  • あっぷーさま、こんにちは!
    いつも素晴らしいお話を有難うございます♪

    今回(小5・第11回)の理科ですが、週テストは主に種子と花なのでスタサプの視聴は4年ー第16.18講・5年ー第16講で大丈夫そうです。
    ちなみに次回が双子・単子葉類.根・茎・葉なので
    4年ー第17講、
    次次回が光合成なので、5年ー第17講の辺りかと。
    全部だと大変でしたら、少しづつ3週間に分けられても大丈夫かと思いましてコメントしました。
    (思い違いでしたらごめんなさいm(__)m
    そのときはどうぞ削除して下さいませね。)
    相馬先生の授業は本当に素晴らしくて私も引き込まれながら拝見しています♪
    そして算数・応用の繁田先生もうちは大好きで~❤️
    娘は算数が苦手な訳ではありませんが、前回の食塩水や差集め算は塾の授業で「わかった」、繁田先生の授業で「できた」の流れを作っています。
    週末にまとめて見るのでちょっと長いのが難ですが、5年生になって週テストを受けるようになり、「わかった」ではなく「できた!」にしておくことが大切だと痛感しています。
    もしお時間がありましたら、繁田先生の算数も是非~!
    娘は算数・国語のみ受講で、理科・社会は受けていませんが
    そこそこの点数はスタサプのおかげさま☆
    あっぷーさまには心から感謝しています。
    いつも有難うございますm(__)m

    追伸・ご存知だったらごめんなさい。
    学研のアプリはお使いでしょうか?
    読み放題を含めドリルもゲーム感覚で面白いようでした。
    もし体験されていらしたら是非あっぷーさまの記事を読んでみたくリクエストさせて下さいませ(*^.^*)!

    • のんたさま 改めてコメントありがとうございます。
      相馬先生の授業は本当に素晴らしいですよね。子供を理科好きにさせたいという熱意が伝わってきて、理科が嫌いな私も視聴していると理科好き!?そんな錯覚をしてしまいます♪
      算数応用の先生情報も教えてくださりありがとうございます。
      実は算数はほとんど視聴したことがありません。でも私も最近予習シリーズ算数がよくわからなくなってきた(笑)ので視聴してみようかな~と思っていたところでした。

      娘ちゃん、理社はスタサプなのですね。うちの長男も小5秋まではその流れでした。それで最近ふと気が付いたのですが、理社は塾に行っていなかった時の方が偏差値いい(笑)
      近く記事にするつもりですが、そんなわけで長男…塾の理社は辞めようと思っています。スタサプでクオリティの高い授業が視聴できるので、わざわざ通塾にかける時間も勿体ないかなと。
      その時間で問題を解いた方がいいように感じています。
      次男に関しても、ほとんど勉強せずになんとか予習シリーズについていけるのは完全にスタディサプリのお陰です。(近く繁田先生の授業視聴します♪)

      そして学研アプリの情報もありがとうございます!そんな素敵なアプリがあるとは知らず、興味深々です。こちらも近々記事にさせていただけると本当にありがたいです~!!

      ブログで理社を家庭で頑張っておられる方が結構いらっしゃると知り、すごく勇気をもらっています。(中受勉強を始めるまでは、塾に必ず行かなければと思っていたので) お互いがんばりましょうね~♪♪

      • あっぷーさま❤️
        コメント、参照頂き有難うございます♪
        嬉しいです(*^.^*)

        相馬先生、本当に情熱的で引き込まれますよね!
        うちはパパが一番のファンなんですよ~(^^;
        スタサプの繁田先生ですが、教え方にムダなく解き方がキレイで上手だなぁ~と感心しています。
        いつも見ているわけでなく(失礼!)、「割合」や「速さ」の関連にまだ慣れていないので拝見したところ、
        娘の「わかったつもり…」に入ったようでした。
        この子供の「つもり…」程、当てになるものはなく
        点数に結び付かなかったので、今は助かっています!
        ただそこまで難しい問題はないのと図形が少ないのが残念です。

        理社に関してですが。
        うちは通塾時間がもったいないのと、娘が「スタサプが良い!」とゆーので受けていません(笑)
        算数も一人でやれるタイプなので通塾の必要をそれ程が感じていませんが、安心感から通塾している感じです。
        実はお友達が今年、受験しまして御三家へ合格されましたが6年の半年だけ塾に在籍されたんですね。
        それで、どうしてか伺ったところ「本人は通うのがメンドウだから行きたくないけど、在籍していれば算数の難しい問題はいつでも聞けるし、私(ママ)は情報も欲しかったし、色々と相談できて安心だから授業にはほとんど通わなかったけど籍だけ置いたの。コンサルタント料よ~」と仰られて。
        うちとは出来が違うので参考という分けにはいきませんが、塾との付き合い方について目からウロコがボロボロでした。
        それからは塾有きでなく、本人のペースを考えて家庭学習重視です。
        なのであっぷーさまや他の皆様方のお話はとても参考になります。
        いつも有難うございます!

        長々とすみません。
        最後に学研のことをちょっと…
        (一応、念のため、学研もリクルート共に縁もユカリもございません。)
        うちは学研社の「図書ライブラリー」(月額500円)のみ使っていますがまんが版の歴史書や伝記等も読めるのでオススメします。
        最初の一ヶ月の無料体験時には他のドリル等もお試し出来ますので、宜しければ是非!
        (「学研 読み放題」と検索すればヒットするかと。
        もちろん公式です。)

        • のんたさま 返信ありがとうございます。
          御三家に合格されたお友達のお話が!今まさにうちが「塾代は払いつつ、理社行かなくして国語も…」と減らしていく計画だったので、なんと!!と1人小躍り。うちは成績もよくないですが、なんていうか塾主導じゃなくて家庭主導というのもアリなんですよね~。ありがとうございます、私も目から鱗です。
          のんたさまと同じく理社は通塾時間が勿体ないです。長男がどうしてもゲームは削れないみたいなので、それならば通塾時間をゲームにというどうしようもない理由もありますが(;’∀’)
          スタディサプリ算数は難しい問題はあまりないのですね。受講者が増えたら、御三家対策授業とかできないですかね♪ いいやスタディサプリは大学受験に力を入れてそうだから難しいですかね…。
          といろいろ夢は広がります。こうして考えている時間は楽しいのですが、いざ子供と勉強となるとイライラ怒ってばかりですが。

          学研、ますますお試ししてみたくなりました。図書ライブラリー、長男が喜びそう♪ あ、でもますます勉強から遠ざかりますかね(笑)

          • あっぷーさま
            コメント、わざわざ有難うございます(*^.^*)
            共感頂くことが私もいっぱいあって嬉しいです♪

            ご長男さま☆
            通塾を減らされる計画……!Σ( ̄□ ̄;)
            スゴいです! なんてタイムリー、、
            ではなくご決断!!
            そうなんですよね。通塾時間がもったいないって分かります!
            うちは往復で一時間。一時間あれば理科か社会の週テスト問題集一回分と考えると、時間のムダと思ってしまって(さらに授業料一万円引き)。
            それにあっぷーさまの仰る通り、問題を解きながら知識を定着させているように感じます。
            塾に通うとどうしても塾主導になりがちですが、お勉強はこの先もずーーーーーっと続くのですから、家庭主導で
            自学自習の習慣を着けさせたいのです!
            もちろんそれが出来たらイライラしませんよ~(T_T)
            その為の塾!って皆さま、仰るのもわかりますが。
            でもその方がこの先、絶対ラクなハズ。
            それに教育費は掛けても塾代は押さえたいですし。
            子供なのでテンションを保ち続ける為に通塾はしますが、塾の「通わなくちゃ」のハードルはいつでも下げられるってことに気付かせて下さり、有難うございます。

            スタサプですが、今年から小学算数は基礎・入門編が出来ましたね。
            今はフリースクールのお子さまなどもいらっしゃるからスタサプが益々、市民権を得てきたのでしょうか?
            (私立校だけでなく公立校も取り入れていると聞きました。渋谷区も導入されているとか。)
            私も是非!応用算数・難解編(?)」「応用理科・受験編(??)」など期待してしまいます♪

            長々と失礼しました。
            返信は結構でございます。
            また素晴らしい記事を楽しみにしていますね~♪

          • のんたさま 返信ありがとうございます。本当に…あまりにリアルタイムで、勇気をいただいた気分で元気倍増という感じです。
            こちらこそのんたさまのコメントで気付かされたことが多くありました。特に”塾の「通わなくちゃ」のハードルはいつでも下げられる”というのに相槌うちまくりでした。
            こんな弱小ブログにスタサプ理科と予習シリーズの対応を教えてくださり、実はびっくりしました。というのも、最近中学受験は情報戦だということを知り、ブログを書くことは敵に情報を流すことというご指摘をいただいたからです(;’∀’)
            えー、でも勉強って競争じゃないし、勉強ってみんなのものだもん♪ 我が子はともかく、1人でも勉強が好きになってくれたら嬉しいのに。と…。
            とにもかくにも多分頭のいい子は、どんな環境でも上にいきますしね。

            のんたさまの書いてくださった通り、勉強で勝ちたいのではなく「自学自習の習慣を付けさせたい」!!これです。ずっと勉強は続いていくもの。その勉強の「やり方」を少しでも身に付けてくれたら、私も母として育児を頑張ったといえるのではと~♪

            そして、小学生だからこそ「テンションを保ち続けるために通塾」。うんうん、そこですよね。やっぱり小学生、自らモチベーションを保つのは難しくてそこを補ってくれる塾の存在はやっぱり偉大。書いていて思ったのは、やっぱり家庭がある程度主導した方がいいんだな~と。本当に色々な気付きをコメントから得ることができました。のんたさま、感謝🎵 ありがとうございます!!

    • のんたさま 素晴らしい情報を!!ありがとうございます!!取り急ぎ承認だけさせていただき、記事中に追記させてください。またきちんと返信コメントさせてください♪

      • あっぷーさま
        何度もすみません。最後に一言だけ!
        私はあっぷーさまの「お勉強はみんなのもの」というポリシーが大好きです❤️
        だから情報は共有したいと思っております。
        (このネット社会で情報で勝ち負けって… 。。)
        子供の教育は大切にしたいですよね。
        四谷のテストを受けたり、相馬先生の授業を受けて育った生徒さんがいつか物凄い発明や発見をして、起業して、ガンガン稼いで、バンバン儲けて、ドンドン税金を納めてもらって、私たちは安泰の年金暮らしが出来るように(壮大な夢ですが)。
        そんな気持ちで、全ての頑張る子供達を応援したいと思います(^-^)/

        ところで、i-Herbのサイトの記事、有難うございます!
        楽天でも以前は店舗があったのですが、今年に入ってからでしょうか、ずーっと改装中でカートに商品を入れたまま…
        (マラソンでお買い物をしようかと💧)
        助かりました!
        いつも為になる記事を有難うございますm(__)m
        返信は結構ですので、どうぞお気遣いなく。
        更新を楽しみにお待ちしています♪

        • のんたさま 返信ありがとうございます!
          「勉強はみんなのもの」というポリシーに賛同してくださり~~!!!これまた感激です。ちょっとここには書きにくいので書きませんが、絶対に情報は人に流さないというポリシーの方はやはりブログをよく思っていなかったり…もあるようです。私はそういう意見や批判は気にしませんが…。キレイごとではなく、勉強は競争ではないし、競争だとしたら自分自身との競争だと信じています♪
          それに情報がなくてもあっても出来る子は出来る~(笑) うまく言えませんが、人生勉強ですし子供たち皆が勉強好きになってくれたらいいのになぁ~。私も勉強大好きなので、単純にそう思います。私の場合は全ての子供が健康に大きくなって欲しいと思うように、全ての子供が勉強好きに…っていうくらいの軽い気持ちなんですが(;’∀’)

          のんたさんがおっしゃる通り、皆がどんどん発明や発見をしたり、起業して税金が増えれば確かに私たちの老後も安心♪♪ これもまた夢がありますよね~。

          のんたさんi-Herb使ってらしたのですね。私は今まで警戒していたので(笑)大失敗!もっと早く知りたかったです。もしお勧め商品あれば教えてください~。(酔っぱらって思わず購入して失敗することも多々あるので笑)

  • うちも今まさに昨日スタサプ小5応用16講見てました、情報ありがとうございます!
    あと、昨日は子供と小5基礎2講も見てみました。こちらも範囲だとは思いますが、やはり基礎なだけあり、予習シリーズに載ってる内容と比較すると簡単みたいです。息子はちょうど今学校でも同じようなこと習ってるみたいで見てて面白かったみたいですが。
    先生は相馬先生ほどの熱血漢ではないですが、わかりやすかったです。ただいかんせん時間取るので、学校の内容がわかってる子には、、、(以下略)基礎と応用にかなりの差があって驚きました。。

    • 東京は夜の7時さま コメントありがとうございます。
      実は我が家も基礎もーーー!!たまに観ています。いかにも理科の先生という感じですよね( ̄▽ ̄) 実験など中心で、きっと子供は基礎の方が好きだろうな~と。
      そうなんです、内容に差がありすぎてびっくり。これが!!小学校理科と中学受験理科の差かと思うと、恐ろしく感じたりもします。
      うちは中受するかもわからずに勉強していますが、この差を知ってしまうと「とりあえず勉強しておいて損はない」と思ってしまいます。
      次回組み分けがハードです…。植物…。でも頑張ります♪

  • まとめて頂きありがとうございます!
    うちも親がやらねばやらねばと言いつつ、子供に任せっぱなしになっていて、スタディサプリももう何ヶ月も見ていない状態で。。。 ;_; 次の組み分けに向けて、親子共々頑張りたいと思います。予習シリーズの解答は手元にあります。ご入用の際はご連絡ください。

    • ぽんぽこさま コメントありがとうございます。
      私もまとめを教えていただき、超絶参考にさせてもらっている1人です♪ そして分かります! 気を抜くと子供に任せきりになりますよね~。
      うちもそのパターンで、気が付いたら長男の理社偏差値がダダ下がりしておりました…。塾にお任せすれば大丈夫なんだろうなぁという勘違いがあったように思います。
      でも分かってはいつつも母も忙しいの(笑)という感じです。
      ぽんぽこさま、予習シリーズ解答!!そんなところまで読んでいただいていたなんてと、今1人ホロリ。1人じゃないと勇気をいただきました!感謝です♪

  • 今更なんですが。
    予習シリーズの「基本」「練習」の回答なら
    (回によって、独特の癖がある場合もありますが)
    「すぐる会」の解説プリントがよいと思います。
    (解答を紛失された、ということなので・・・)

    特に「場合の数」は、本家の解答ではよくわからないというか
    回答の仕方にルールがあるようでないようで、なので、いろんな見方をした方が
    よさそうです。(正直、この3回分は予習もしずらい)

    http://www.suguru.jp/series.html#5ue11

    でも、逆に言うと、週テスト問題集がすぐに取り組めるのは
    「何とか算」とか解らなくても、問題文から考える事ができる
    算数能力のある証拠です。
    うらやましい限り。

    うちは、いきなり週テスト問題では、多分半分以下の点数ですから。
    予シリの基本問題は全部解いてからでないと、怖くて使えません・・・。

    • 地方出身パパさま コメントありがとうございます。
      なるほど、予習シリーズ解答!!すぐる会!!
      元々予習シリーズは使っておらず、演習問題集のみ。その演習問題集を紛失し、予習シリーズの解答もないし(笑)
      で、週テスト問題集をひたすら解く作戦にしていました。どの程度効果があるのかは分かりませんが、演習問題集のように類似問題が続かないので、次男はやりやすいようです。

      確かに次男は「なんとか算」というのはなしで解くタイプです。長男は「なんとか算」を更に細かく分類して、このパターンはこうとしなくてはなりませんが…。
      今回場合の数も何の説明もしていませんが、普通にやっています。(でも樹形図が汚くて間違えるのと、以前やったCの計算方法が全然覚えられません)
      次男の場合、受験するとして考えている学校の試験問題が基礎問題中心です。そのため、難しい問題は最初からナシ。組み分けで100点取れるくらいを目指して算数はちょびっと勉強しているくらいです。
      ただ社会や国語は結構頑張っていると思うのですが、いっこうに出口が見えず厳しいです。wakiさん娘さん、いつもすごいなぁと指をくわえてみています(-_-;)

  • もう一つ
    実は「通塾組」ですと、「スタサプ」を見る時間をとるのが結構大変なので
    補助的に使っています。特に「塾で習わない技」がでるところですね。
    (月の満ち欠けをベースに、明るくなっているところが18時とか、そういうの)
    最近、理科の調子が悪いので、復習用に使ってみたいと思います。
    というのは「植物、覚えることばっかで嫌い~」と、言っておりまして。
    読む・書く、だけでなく「見る・聞く」を復習でも追加です。

    社会科は前回の組分けで素点減、偏差値60⇒50でした。
    娘の特性を考えて(通塾用です)こうしています。
    水曜日が授業なので

    日曜:予習シリーズを読みながら演問「まとめてみよう」をやってしまう。(どうせ宿題になる)
    ⇒読んで埋め、空白は予習シリーズで調べて書いていく。(テスト的には使わない)
    水曜:授業を受ける。娘曰く「読んだことあるのを聞くと”すご~く頭に入る”」と。
    授業最後に「要点チェック」をやるのですが、正答率40%⇒90%。
    木曜:W-BASICのトレーニング書き込み復習
    週末:それ以外の宿題(演問の練習とか、複合問題など)

    拙宅は「29年度週テスト問題集」での自宅週テストを日曜AMにだいたいやります。
    きちんと時間を同じにしてテストっぽくやると、本番テストでのスピードがつくこと。
    あと、「集中力がものすごくつく」ので。

    単元学習と週テストが1週間離れるので、前の土曜日に簡単な復習をやります。
    10分くらいの塾の確認テストをもう一度やって、間違いポイントを読むのみ

    何を言いたいかというと
    「暗記物は、まとめてやらずに、時間分散でちょこちょこやる」
    です。少なくとも、娘はまとめて覚える事ができませんが、こうやると結構覚えていきます。
    単語カードとか、全然食いつかない子なので・・・。

    暗記物が苦手なタイプの場合は、家庭学習でも「まとめてやらない」がいいと思います。

    漢字も
    1日2文字限定(ノート1ぺージ限定)X5日間だと、漢字テストの成績は9割近く以上ですが
    纏めて10文字・・・となった事がありますが、漢字テスト、5割とれません。

    お子さんの特性を生かして、もしも 似たようなタイプでしたらば、参考にされてください。

    • wakiさま コメントありがとうございます。
      またまたコメントをいただいてハッとさせられました。「暗記ものはまとめてやらない」これです!!!そういえば家庭学習で頑張っていた時は、理社は短時間を毎日繰り返しやっていて、まさにまとめてやってはいませんでした。
      でも今は週3回の通塾で、通塾日に勉強ゼロ時間(これが問題ですね)。残りの2~3日で宿題をこなそうとすると、算数が優先になり理社はどうしてもあとまわし。
      残った時間でパパっと宿題をやる(もしくは宿題さえやらない)で終了…。これじゃぁ偏差値落ちてくるのも当然ですね。
      そしてこれ次男にもあてはまりますよねー!!早速参考にさせていただきます、ありがとうございます。

      今週から理社は行かないことにしたので、昨日に続いて今日もとりあえず理社やるぞーと張り切っていた(私が)のですが。長男下校してさっさと川遊びにでかけてしまい…。相変わらずイライラします(-_-;)

      • あっぷーさま❤️
        いつもは記事にばかり目がいきますが、
        皆様のコメント☆
        素晴らしいですね~!!
        すぐる会は存じませんでした。
        地方出身パパさま、有難うございます。
        私も便乗して参考にさせて下さいませm(__)m

        理科・社会ですが、うちは授業を取っていないので土日にまとめてスタサプを見ます。
        時間があればまとめのノートまで。
        ここまで済ませておくと一週間掛けて(実質2,3日ですが。)覚えて問題を解くのに余裕があります。
        でも通塾すると、娘の校舎では理社は(金)で(土)の午後からテストなので時間的にかなり厳しいですし、そこまで予習しないとも思います。
        単元のストーリーを繋げるために授業は受けた方が良いとは思いますが、暗記や問題集は自宅学習になるのでこの辺りの匙加減が難しいかと…
        (うちはスタサプを選んじゃいましたが(^^;)
        暗記は地方出身パパさまの仰るようにまとめてやるより回数を分けたほうが良いですね。
        下克上受験のドラマで「エビングハウスの忘却曲線」を知ってからは理社は一日置きにテキストを読むようにしています。
        あと社会は地図を写すのが効果的でした!
        アナログですが、白地図だけトレーシングペーパーにボールペンで書き写して「川が3つ」「平野が4つ」など伝えて書き入れさせましたが、定着率高めな感じです♪

        こんな風に皆様とお勉強の仕方や進捗状況など面白おかしく楽しくお話したいですね♪
        中学受験に留まらず、子供達がお勉強するのを見守るのは楽しいです!
        こんな素敵な場を設けて下さるあっぷーさまに感謝していま~す❤️❤️❤️
        (心の狭いご意見やご批判はどうぞどうぞお気になさらず!
        これからも宜しくお願い致しますm(__)m)

        • のんたさま コメントありがとうございます。
          そうなんです、記事はともかく(-_-;)コメントは全部チェックしてるという方もたくさんいらして。実はこのブログ、メインはコメント欄かもしれません~!!
          地方出身パパさまにもいつも情報いただいています。
          のんたさまの理社勉強方法すごく役に立ちます!!中でも白地図を書き込む!!
          これだ!と今猛烈にやりたいです(笑) 今日早速子供と白地図に書き込むのやってみたいと思います。

          ありがとうございます~♪ トレーシングペーパー早速購入してきます♪

  • あっぷーさん、スタサプ対応ありがとうございます〜!
    せっかくスタサプ対応を教えて頂いたので、絶対見たいです!!
    特に我が家みたいなのは、特に相馬先生のお力をお借りしなければならない!のですが…
    ですが…なかなか時間が…
    もう、全然時間が足りません涙

    何しろゲームの時間があるし(Switchやってユーチューブ見て)、学校の宿題が小5になってかなり増えましたし…(皆さま、学校の宿題どうされているのかしら…特に自習ノート作り)、週3回の通塾往復にも時間取られ…
    うちも2教科だけ通塾の方がいいような気がしてきました…笑

    今回は特に理科がマニアックすぎませんかー?笑
    私も息子も、こんなの覚えてどーすんのー??てか覚えられるわけがない!!と爆笑してしまいました!
    あーーーー笑っている場合では無いのに〜〜
    皆さま見習って、今晩絶対に相馬先生に教えてもらいます!

    • ワタ坊忠吾ママさま コメントありがとうございます。
      分かります!!スタサプ観たいけど時間がないんですよねぇ…。うちも長男はフル通塾なので全然時間なし。本人も観たいなと思うこともあるようですが、なかなか。
      ゲームもしなければいけないし、我が家ももちろんyoutubeも(あまりにも腹がたち、youtubeは視聴できないようにしてしまいました)。
      学校の宿題は…本当にどうにかならないでしょうか。特に自習ノート。うちの次男は、予習シリーズの勉強をコピーしたものにやりそれを提出しています。
      それがNGと言われたら、そこはもう学校に言う予定です。

      そして今回理科(笑)ですよ、ですよ、マニアックですよ。これ、本当爆笑ものです。私もお手上げ状態…。
      ただ、実験に関するのは暗記が必要のない次男の得意分野なので、そこに救いを求めて(涙)
      いやいや、笑っちゃうの分かります。我が家もアハハって乾いた笑いです~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です