農業/畜産/穀物の県別ランキングプリント

以前、農業畜産の暗記カードを作成しダウンロードできる記事を書きました。

>>>中学受験用自作プリント・目次

 

上記カードも活用していますが、まだまだ農業畜産の順位を覚えきれない長男。こうなったら、別角度から覚えさせようと思いプリントを作成してみました。

今度はトップの都道府県で分類したもの。画像のように1位の都道府県別に並べることで、頭の中で整理する効果を狙いました。

 

エクセルデータでダウンロード可能で、A4でプリントすることができます。

 

※データは「日本のすがた2017」を参照していますが、「日本のすがた2018」が発売されており一部データが異なる可能性があります。(大豆のみ2018版を参照してデータ入れ替えてあります)

飽くまでも個人が入力したものなので、間違えがある可能性があります。個人の責任でご利用ください。

 

>>>農業・畜産・穀物の県別ランキング プリント

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4 件のコメント

  • あっぷーさん、こんばんは、
    わたし思うんですけど、ランキング覚えるよりも、どうしてその県が上位にいるのかの理由の方が受験にも役立つと思うんですが。
    そこは暗記じやないと思います。

    • 孔明さま コメントありがとうございます。
      なるほど、どうしてその県が上位にいるのかですね♪参考になります!
      北海道なら北海道で並べることで、広い土地が…というように、都道府県別で並べることで少しでもイメージ付けばなぁと思ったのですが難しい(涙) あとは、愛知なら「あ、キャベツって高冷地農業だと思ってたけど違うんだ」とか私ならここからかなりイメージ付けていくのですが、長男には無理ですね(笑)
      中受社会難しいです!玉ねぎの「佐賀」が問われたりと、どれだけ理由と結びつけていけるか私も勉強せねば~!

  • 表、まとまっていて確認しやすいですね。
    エピソードと一緒に見ると忘れがたいかな。

    ヤフオク 玉ねぎで検索すると流石に佐賀と淡路島が多いですよ。長男くんに注文させて、カレーでも作れば忘れないかも。

    涼しい季節の葉物野菜は白菜キャベツレタス。春先には近郊農業で輸送費安くて儲かるから、茨城埼玉愛知とか、暑い夏に出荷時期を遅らせれば高値で儲かる! つまり高冷地の抑制栽培は軽井沢近くの浅間山麓の嬬恋村や、清里近くの八ヶ岳山麓の野辺山高原が有名だよねとか。

    実のなる夏野菜は近郊農業なら? 出荷時期を早める促成栽培なら?とか。

    北海道産以外の野菜でカレー作る場合に、どこ産?

    江戸時代、ジャカルタ芋は長崎から入ってきた? それで長崎多いのかなとか(適当)。

    ここで一句。

    長々と 書いてて気づく ウゼー親父

    字余りだし。

    • キムさま 字余りに爆笑です。なるほどエピソード!!! そうか、それです。なんだか私の脳内で色々繋がりました!!
      ヤフオクで玉ねぎを検索って面白すぎます、そして季節と野菜を繋ぎ合わせるって、私も「なるほどー」。だから春先は近郊農業でってなるんですね。
      高値で儲かる!いいですね笑 これ、次男にウケそうなので早速「出荷時期を遅らせれば儲けられるんだよ!」って言ってみます。
      お金大好きな次男はキラリン★だろうなって想像してウケてしまいました。
      北海道産以外でカレー作るなら?これもいいなぁ。キムさまのコメント読んでいたら、社会も想像力!さすがです!

      最後の一句がまた笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です