【旅行】バンコクで買いたい、間違えナシのお土産リスト




 

バンコクに行ったら買いたい!おススメのお土産です。

タイ土産というと調味料やドライフルーツなんかが一般的ですが、買ったものの使いきれなかったりもよくある話・・・。
私もそんな経験たくさんあります。ですがタイに行く回数が増えるに連れてそんな失敗も少なくなり、日本でも使えるものが買えるようになってきました。

個人的な趣味も混じっていますが、どれもお勧めのお土産です。

 

バンコクで買いたい自分土産~日常品(美容)編~

今回購入したものを日常品系と食品系に分けて写メしました。

 

左からいくと、一番左は通称”紫のリステリン”です。

フッ素が配合されているリステリンを”紫のリステリン”と言いますが、現状日本では処方箋なしでは購入不可能。そのため私はバンコクで買ったり個人輸入したりしています。

 

バンコクはオーラルケア用品が安くて、1番上の画像の右下にあるのはフロス。日本の安いフロスはビニールの糸みたいなのですが、こちらはちゃんとした(?)フロスで1箱100円しないくらい。

バンコクに行ったらオーラルケア商品、ぜひチェックしてみてください。

 

こちらのデンティストというドイツの歯磨き粉は、@コスメで10位以内に入っている人気商品。
日本ではアマゾン等で購入できますが、タイで購入した方が断然安いのでバンコクに行くと必ず購入します。

 

とにかく美白への意識が高いタイ人。
ホワイトニング効果が高い歯磨き粉を購入してみました。こちらは初めて買った商品なので試すのが楽しみ。

 

町中至るところにある薬局(Bootsなど欧米資本の薬局たくさんあり)どこでも購入できるクリームは2種類。
日本でも美容効果が高いと話題のヒルロイド軟膏ですが、バンコクで買うと1本500円しない程度で、ほっんとうにどこでも買えます。
(日本で美容目的で処方してもらうのは絶対ダメです)

 

レチンというシミ取りクリームは、友達に今バンコクで流行っているよ~と教えてもらい購入してみました。

 

あとは石けん類をいくつか。
以前は石けんってあまり使わなかったのですが、石けんの方がサッパリ残らず洗いあがる気がして、最近はもっぱら石けんユーザー。

これは”マダム・ヘーン”っていうタイではメジャーなオーガニック石けん。

 

コンビニやスーパーでよく見かけるタマリンド石けんですが、この絶対嘘だろうという美白効果写真!
タイ人の美白意識の高さが伺えますが・・・

 

他は友達にお土産でもらってよかったシャンプーや、来年の花粉症に備えてヤードムも買いました。
ヤードムはオレンジの香り。初めてみました。
嗅いでみると…確かにオレンジでその後にス――っとメンソールがくる感じです。

 

 

 

バンコクの自分土産~食べ物編~

続いては食べ物編。

これは何年もかけて辿り着いた究極の自分お土産セレクションで、日本で手に入りやすいものは当然買わないし、絶対使うものだけを購入しています。(とは言え自分の好みが入りまくりです)

 

一番下の瓶「ナンプリックナロック」(地獄の唐辛子)という調味料。今回はこれを買うためにタイ旅行したといっても過言ではありません!

ナンプリックナロックとは激辛トウガラシ、プリッキーヌーを粗引きにした粉トウガラシをベースに、揚げたエビの小片をブレンドしてエビの香ばしい風味を加えた強烈な激辛ふりかけです。
ふりかけとはいってもご飯に直接かけるばかりではなく、粉トウガラシと同様に麺類やスープカレー、炒め物などの辛味付けや、調理時の辛味調味料としてもご利用下さい。

 

七味唐辛子みたいなものと思ってもらうといいかも。七味なんだけどエビも入っているので旨味もある調味料というイメージ。

これが大好きすぎなんですが日本ではなかなか手に入りにくいので、1年分!買ってきました。

↓セブンイレブンのお蕎麦だったかな?職場でお昼に食べたんですが、ナンプリックナロックをたくさん入れると激辛で美味しい~。

 

 

あとはヤムウンセンのもとを20袋ほど。

 

タイ料理の素って、日本でもスーパーなんかで簡単に手に入ります。なので特にタイで買う必要はないんですが、ヤムウンセンだけは別!
日本で食べるヤムウンセンって、タイで食べるのと全然味が違って、以前はカボスを買って自分で作ってたりしました。

ヤムウンセンって作り方自体は簡単で、砂糖・ナンプラー・レモン汁(マナオの代用)・唐辛子さえあればヤムウンセンにはなるんですが、だんだん面倒になってきて、そしたらこの味の素製のヤムウンセンの素がなかなか美味しい♪♪

唐辛子を追加しなくても辛さもあるし、これさえあれば混ぜるだけで簡単。それ以来自分で作ることはなくなってしまいました。

 

私はAjinomotoのヤムウンセンの素が好きなんですが、これバンコクのスーパーではあまり見かけません。
何軒か廻って最終的にはフジスーパーという日系スーパーで購入しました。やはり日本人好みの味なのかもしれませんね。

 

あとは大好きなワサビ味のグリーンピースとかバナナチップスの間にタマリンドジャムが入ってるお菓子も。

タイ料理は通販でも手に入れやすいので特にタイで買わないとというものはないかもしれません。あ、ちなみにナンプラーならこちらの商品が美味しいです。

 

以上バンコクでお勧めのお土産、食品系でした。

 

子供が購入したお土産

最後は子供が購入したお友達向けお土産です。…これだけです。

 

あとは本当に個人的にお寺で「お守り」を買いました。

 

頼まれたDEAN&DELUCAのバンコク限定トート~。

 

以上バンコク旅行、お土産編でした~。

2 件のコメント

  • こんにちは。バンコクは大好きで4度行きましたが、ご紹介されていた宿は初めて知りました。
    居心地の良さそうな宿ですね。またバンコク旅行に行きたいので詳しく調べてみようと思います。
    あと、紫のリステリンのことも知らなかったです。

    私もタマリンドの石鹸を購入したのですが泡立てる途中でむせました(汗)マダムヘンはすごく使い心地が良かったです。
    私のおすすめはアバイブーベというシリーズです。チープなのに品質はバッチリですよ。

    ところで、ディーンアンドデルーカの赤と白のツートンカラーのトートバッグはどちらで購入されましたか?数件回って空港でもチェックしたのですが赤しかなくて・・・。宜しければ教えてください。よろしくお願いします。

    • 稲垣さま コメントありがとうございます。
      バンコク大好きでいらっしゃるのですね~!!タマリンド石けんはムセるのですね笑 注意しなければ。
      アバイブーベ!! 今回宿泊したホテルのすぐ近くにアバイブーベの店舗があって何回か行きました。石けんどれにしようかなぁと迷って買えなくて(;’∀’)
      次行ったら絶対に買いたいと思います。
      ちなみに紫のリステリンは、最近日本でもコストコなどでありますが、日本のものはフッ素入っておらず別物です♪

      ディーン&デルーカ、赤と白のトートは、去年と今年どちらもスワンナプームの店舗にありました。(去年は青と白のツートーンを購入しました)
      でもバンコク市内の店舗では品切れで、赤は人気なのかな? もしかしたらバンコク旅行ハイシーズンだと空港店舗も品切れになっちゃうのかもしれません。
      特に日本人が多い地域の店舗では、軒並み赤のものはなかったです。スクンビットから遠い店舗ならありそうですがどうでしょう…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です