男子は直前に伸びると言うけど、長男遅すぎじゃね!?




長男、NN(早稲アカの志望校別クラス)の成績がダダ下がりです。10番台もあったのですが、どんどん下がり、最後はもはや最下位レベル。

そんな結果にもどこ吹く風の長男。

 

長男「まぁ心配しなくても本番は大丈夫だって」
母「いや、別に心配してはいないけど・・・」
長男「いよいよ、算数の対策でも始めるかな。あと1週間ないけど」

 

ここで次男がすかさず

「長男、時間がなさすぎだよ(笑)」

そうそう、それな!!!

 

長男「人生遅すぎることはなし。ところで”井の中の蛙大海を知らず”の次に続く言葉を知ってる?」
母「は?なんの話?」
長男「なんと!!!されど空の深さを知る!!」
母「おぉおおおおおお!!!めちゃいい言葉じゃん。感動した!!」

 

どうやら、算数の対策をしなければと今頃になって気付いた長男。相変わらずスローすぎます。

 

で、私はというと、今から2月受験前に長男にかける言葉をあれやこれや考えています。もう「落ちるよ」は通用しなくなってきたので、今は物で釣る作戦です。

 

新しいもの好きのわたし。スマホはgalaxyノート8を愛用していたのですが、galaxyノート9がでたら、やっぱり欲しいなぁ~って。結局(galaxy8の支払いが終わっていないのに)勢いで機種変更してしまったんです。

galaxy8の支払い、まだ4万円くらい残っているのに!

 

その使わなくなったgalaxy8を長男に売りつけてやろう(お年玉で支払わせる)というのが最近の作戦。

 

以前長男にgalaxy8を4万円で売ってあげようかと持ち掛けたところ、大喜びの長男。なんですが、生意気にも「値下げしろ」と交渉してきました。

母「受験に合格したら、お祝いで(お古の)galaxy8を2万円に値下げしてあげよう」
長男「まじ?まじ?ママってまじ神」
母「そうじゃろぉ~。あ、もし第一志望合格なら1万5千円!!」
長男「よっしゃ!!おれ、絶対に受かる!!」

単純な長男はすっかりやる気。だいぶ大人っぽくなったとは言え、まだまだ簡単なものです。

 

長男のいないところで、次男と話ました。

母「長男、受かると思う?」
次男「微妙・・・」
母「なんで?」
次男「だって、焦ってない」
母「それだけ?何かつまらないコメント・・・。もっと面白いこと言ってよ。」
次男「考えておく」

 

いつもはギャグセンス抜群の次男もこのつまらない返し。長男の受験でナーバスになっているのかもしれません。

 

ちなみに話は戻りますが、使わなくなったギャラクシーは、LINEモバイル運用で長男に使わせます。今も、長男のスマホはLINEモバイルですが、LINEモバイルは子ども用スマホとして結構おススメです。

というのも・・・

 

スマホ本体は、親が使わなくなった機種を子どもに使わせる

LINEモバイルは、通話機能なしのデータ1Gプランならば月額500円

通話できないと困る?いやいや、なんとLINEモバイルならば、LINEは使い放題!!

つまり、通話はLINEですればOK。これならば通話し放題

データ1Gを使い果たして連絡が取れなくなる心配もなし

極めつけは、有料の子ども向けフィルタリングアプリがLINEモバイルなら無料

 

何といっても月額500円はぶらぼーです。

↓詳しくはこちら↓

 

LINEモバイルの記事もどうぞ。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です