【高1長男】全国高校共通テスト。国語の偏差値が大変なことに!!




早稲アカ大学受験部に通う長男。大学受験と言えば河合か駿台模試のイメージなのですが、早稲アカでは「全国高校共通テスト」を受けるようです。

 

全国高校共通テスト(記述式)・・・

記述模試は部分点の設定や小問ごとの得点処理を行うことで、詳細な成績分析が可能となっている。基礎的な問題から難度の高い問題までを含んでいる中レベルのテスト。

 

対応する偏差値表が見つからなかったので、長男の場合どのくらいを目標にしたらいいのか? よくわからず。

早稲アカの先生に聞いてみたところ、対応する偏差値表はないとのこと。医学部志望なら偏差値65を目指して欲しいと言われました。

 

ただ、対応する偏差値表はありませんが、志望校判定はあるんです。だから志望校を書かないと受験してもあんまり意味がないんです。その志望校判定、長男は今回も無記入!!!

 

前回「絶対に志望校書いて」と言ったのですが、今回も書いていない・・・

 

なぜ書かないのか長男に聞いたら「模試の前にネットで志望校を登録する仕組みで、それをいつも忘れている」と・・・

 

駿台模試を受け忘れた次男といい、どいつもこいつも・・・!!!!

 

まずは高校1年・第1回の結果から見返してみましょう。>>>【高1】全国高校共通テストの結果

  • 英語:偏差値58
  • 数学:偏差値59
  • 国語:偏差値59

 

唯一得意な数学も偏差値60に届かず、あーなんで危機感ないのかなぁと呆れかえったのを思い出しました。

 

長男、相変わらず勉強している姿はみませんが。でも・・・高1のはじめよりはマシになっているかな??

勉強時間が増えたわけではありませんが、多少だけれども大学受験を意識はしている気がします。だからと言って真剣に受験勉強してるってわけではないです。

多少やる気にはなっているかなってくらいですが。

 

はい、それで今回の全国高校共通テストの結果ですが、英語の偏差値は57で相変わらず。長男、暗記は得意だし英語文法もそう苦手には思えないので、まぁ勉強不足ですね。

英語は嫌いだそうですし、単語を覚えているような姿を見たこともない割には

 

ついていってはいる??

 

ついていくくらいじゃ困りますが、いつ落ちこぼれてもおかしくない状況にしてはまぁ悪くはないかもしれません。(長男に関してはポジティブに考えないと私のメンタルがやられます)

 

 

数学は偏差値65で、さすがにこれくらいはとってよねというところ。今後も維持してください。長男は気分に左右されすぎだから無理だと思うけど。

 

 

そして国語なんですが、これがびっくりの偏差値でした。

 

 

長男と言えば中受の頃からザ男子丸出しで、物語文となると偏差値30台を叩き出すなんてザラ。

中受でも小6最後まで国語の偏差値が取れず。最後の最後でまともな偏差値が取れるようになったんでした・・・

 

 

ただ長男の書く文章は比較的まともなので、そのうち国語偏差値も取れるようになるんじゃないかなぁとは思っていました。

 

高校の定期テストでも国語だけは点数が取れてクラスで〇番だったなんて言っていましたし、本人も国語に苦手意識なし。

 

そしたら!!!!!!今回の結果が、国語偏差値70でしたーー!!

 

順位も1桁でびっくり。記述問題もまぁうまくまとめていました。(いつも次男のひどい文章を見ているからそう感じただけかもしれません)

 

 

結果3教科偏差値は64でしたが、英数の偏差値が61だったので結局は「全然だめじゃん」ですが。本当に英語をどうにかしないとね・・・

 

もう何を言ってもどこ吹く風なので、まぁ長男の人生なので口うるさくは言いませんが。とにかくニートとかにはならず自立しておくれと日々理想は低くなる母でしたぁ。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です