予習シリーズ(下)第16回~19回 情報交換

ホーム フォーラム 予習シリーズ 4年 学習掲示板 予習シリーズ(下)第16回~19回 情報交換

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全23件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10749 Reply

    とんとん

    あっぷーさんお忙しいと思うので、新しくトピ立てさせていただきますね!

    冬休みを挟むので、冬期講習に通われる方、自宅学習の方、色々いらっしゃると思います。四年最後の組み分け、がんばりましょうね!!

    #10751 Reply

    地方出身パパ (waki)

    早っ! 今週から塾では授業開始でした。(理科だけなぜか一回先行・・・・)
    ぱっと見で気になるところは
    理科:てんびん
    国語:敬語
    算数:速度
    でしょうか。
    我が家的には、分数の計算を地道に継続、というのもあります。

    #10754 Reply

    とんとん

    地方出身パパさん、『てんびん』の計算問題、覚えるだけの水溶液よりも我が家は怪しい匂いがプンプンします。このあと塩分濃度の計算などにもてんびんの考えを使ったりするので時間かけてわかってもらいたいです。

    国語の敬語は大人も怪しいので一緒に勉強です・・・。

    算数は速度は2週ほど前からサイパーで少しずつやってます。計算間違いしなければ・・。
    図形の計算は時間かかってます。地道に一面ずつ計算したあげく、またまた計算間違いみたいな。冬休みにやろうと思って『ラクはや計算』(eduコミュニケーションMOOK)を買ってみました。やる時間があるか、ですね。一気にやろうとせず、すこ〜しずつやっていこうと思います。シンプルに計算できればミスの確率も減るし、計算にかかる時間が減ったら考える時間に少しでも回せるのにと思うのですが。

    #10755 Reply

    あっぷー
    キーマスター

    地方出身パパさん、トピ立てありがとうございます!! トピ立てようと思いつつ…もう4年生最後の組み分けになっちゃったんですね。

    我が家、次は組み分け受けるか分かりませんが。でも気合入れて勉強はしていきます!!

    うちは・・・算数図形の計算が一番の難関です。そして引き続き分数の計算です。
    理科は植物がどうしたって難しいです。社会は漠然としていて、ちょいとポイントが分からないのでこれから分析しなくては。国語は(笑)国語は・・・、ないと思ってスルーします。えへ。でもコツコツやる予定です♪

    #10790 Reply

    地方出身パパ (waki)

    先週の金曜日、塾の算数の授業で「直方体・立方体」。で、今日が冬期講習の算数・理科があるので、両科目は宿題提出。日曜日はお出かけでーにしたので、わずか3日間で宿題貫徹(しなかった模様・・・)。

    今回は自分でマル付けをさせておいたのですが、どうも、算数の式が横に長すぎる・・・。
    小さな立方体を重ねた図形の「体積」「表面積」・・・・これがどうも。
    小さな立方体の体積や、一つの面の面積を求めておいて、
    その次に個数や面数を掛け算してほしいのですが
    いきなり「一辺」の長さを元に一つの式で計算しようとしているもので
    ・式が長すぎる
    ・故に計算ミスしやすい
    というところが気になりました。
    どうやら、塾のノートもそうなっていて・・・。

    さらに、体積って何? をやったのかどうか、ちと怪しい。
    いきなり 縦X横X高 だったら、僕的には「なんもわかってない」と思います。

    面積を方眼図をつかって、勉強した様なことを、体積でもやってみてほしい。その上で「体積」をわかってほしい。それができていれば、底面積X高さ がベースになることが解る。
    ちょっとした「積分」的な発想ですが、その形の容器に水を入れる場合等を考えると、大事なこと。

    体積って、何? を説明させてみたいとは思いますが、算数ではすぐバトルになるので、最近、あまり一緒に勉強させてくれないのが、悩みです。・・・・。
    妻に言わせると、声がデカイ(地声です)、顔が怖い(ただ真剣なだけなんですが)・・・

    #10794 Reply

    とんとん

    みなさま、冬休みに入って冬期講習通われたり、頑張っていらっしゃることでしょうか。

    我が家、塾なし、短期講習も入れなかったので自宅学習中。ぼちぼちやっていますが・・が・・・パパさん、明日で仕事納め。そして、冬休み。それに合わせて子供達も完全休業モードになるため、1月5日頃までほぼほぼ勉強しない、だろう。いや、しないはず。1週間、勉強しないとどんだけ感覚が鈍るのか、考えると怖いです。でも、今年はまだ4年生。と諦め、のんびりしようと思います。とはいえ、この期間に学校の冬休みの宿題の書き初めとワークブックをやってもらうつもりです。

    予シリの第16回、17回の基本、練習問題まで何とかこなしました。組み合わせの簡単な説明も一応やりました(組み合わせと順列と若干混乱の恐れあり)理科社会も16、17、18のまとめてみようまでは一通りやって、理科はスタサプも見ました。年末年始はデスクワークはできなくても紫キャベツの汁で実験したり、散歩しながら色々な植物の冬芽を教える、くらいはできるかな。

    算数の予シリの上巻の復習問題をやらせてみるとほぼ1人でできるのでちょっと安心。(練習問題ができるのが理想だけど、欲は出さず・・ε-(´∀`; ))

    みなさま、今年は例年になく寒く、インフルエンザも流行っているので、元気に、良いお年をお迎えくださいませ。また来年、宜しくお願い致します。

    #10929 Reply

    地方出身パパ (waki)

    とりあえず塾は
    国語、社会、算数が 第17回まで。(ただし、算数は冬期講習で場合の数(2)は少しやっている)
    理科だけ、第18回まで終わりました。

    頭が痛いのが算数です。

    シリーズ計算。(過去のシリーズ計算から苦手単元の一行問題を追加してコピーした我が家スペシャル版)

    等差数列の和。(はじめ+おしまい)X個数÷2 で立式しているのに
    なぜか最後の ÷2 の計算を かけ算していたり。
    (字が汚くて÷が×に見えるという・・・・)

    速さの問題で 時速を分でかけ算していたり。
    時速24kmで、45分なら、少なくとも 12km(30分)以上進んでいると思ってほしいのですが、
    24x45で、答 1.08km・・・うーむ。

    分→時間は 60分の1とは、一日前に言ったばかり・・・

    いずれも一行問題です。・・・・
    本人・・・「勿体ない」と思ってない・・・。

    一問8点として 16点減点だよね~、とは言っておきました。

    まぁ叱ったところで、算数の点が上がるわけでもなく、
    バトルすると30分時間が消えてしまいますし、
    じっと堪えましたが・・・。いやはや。

    日常の練習をきちんとやらないと、試合では出来ないという事を
    解ってほしいんですけれどもね。

    レコードの溝が掘れてしまうほど、何度も繰り返すしかないのかな。

    #10935 Reply

    とんとん

    組み分けまであと10日ですね。できるような気がしません。4年最後、1年で一番いい結果を取ってほしい、と親の心子知らず(´Д` )

    算数、速さは同じ問題を繰り返しても所要時間がバラバラ。すんなり出来た、と思っても2、3日後にやらせると手間取ったり。練習問題に関しては4、5回やってるものも。分数のまま進めて、必要なら最後に少数や整数に直すように言っても、割り算を無理やりやろうとします。時計の文字盤を見ながら4分の3時間は『9』のところつまり45分、などと換算の練習も続けつつ。
    場合の数は、2、2、2、1、1、3のカードなど同じ数字が何枚もある場合に同じ組み合わせを作っていることに気づかないのが・・。分かりやすい方法、説明は無いのか?頭を悩ませています。

    国語は敬語動詞の表は覚えたようですが、問題形式になると苦戦。敬語は大人でも難しいので一緒に首ひねってます。読解はあいからわず時間かかりすぎ。15〜20分目標の問題に30分くらいかかるので当日時間切必至(涙)

    理社はまとめてみようの穴埋めと練習問題のコピーを繰り返し。4回目でしょうか。社会は漢字がまだ怪しいです。ひらがな使っていいのはいつまでなんでしょう(笑)理科は幾つかあいまいなところがある様子。今更ですが、試験管とBTB溶液を手に入れたので、週末は紫キャベツ液(作りました)も使って実験の予定です。娘、楽しみにしてくれてます。さすがに水酸化ナトリウムや塩酸は入手してませんが家にあるものかき集めてクエン酸水、お酢、炭酸水、お酢、石鹸水、砂糖水、食塩水くらいはやれるかな。

    #10955 Reply

    ひなひな54

    とんとん様
    今度の組分けは昨年の過去問だと下16~18の内容が理科社会はよく出たようです。
    算数はまだ過去問を解いてないようですが。。。

    #10957 Reply

    とんとん

    ひなひな54さん、ありがとうございます!
    社会はだいぶ安定しているのですが、理科が・・酸性・アルカリ性の問題が国語の読解みたいなものなので情報を整理して解くのに時間かかり、てんびんの問題に余裕がなくなる、という図がε-(´∀`; )時間があれば理解できるのに残念です。

    テストになると、親が想像する以上にまだ緊張するようで、『なんでまちがえてるの?!?!』っていうミスを連発してしまうのでまだまだ修行が足りないなあと親子共々思います。家で、完璧以上に仕上げていないと緊張する子は力を発揮できないですね(涙)組み分けを外部受験しているので今回から会場も変わるし、どうやったらリラックスできるかな、と考えてます。

    #10958 Reply

    地方出身パパ (waki)

    早稲アカは原則、1週前倒しで単元を進めているのですが、祝日の影響で、前倒しでない状態で進んでいます。今週が19回になります(なぜか理科だけは冬期講習でカバーして進んでいますが)

    算数:相変わらず、計算間違いが多発。理由はわかっているんです。
    基本に忠実でない場合。写し間違いのケース。約分ができないケース、などなど。
    約分ができないケースは、13Xなんとか、17xなんとか、の場合が出てきました。
    本来は、13,17,19 x (せめて一桁は) を暗記してもらうか、何度も計算して身にしみこませるしかないのですが。

    独自取り組みでやっている「解いてなかった演習問題集の練習問題」を一日2問解くは、ブツブツ言いながらも塾のある日以外はやっていて(えらい!)正答率は60%くらい。誤り問題は、「解きなおし」のWORDファイルにコピーされ、またやることになるだけです(爆)

    我が家では「シリーズ計算」はコピーをとり、左が問題、右は計算用紙(8mm方眼)になる様に、毎週分を薄い冊子に作り直して(A4コピーでできますよ)います。
    最近、「等差数列」「植木算」「鶴亀算」を本人曰く「忘れた~」と言い出したので、過去のシリーズ計算の一行問題をコピーし、シリーズ計算のページの一番下に一問追加しています。意義は本人も理解しているのですが「丸つけ面倒」というクレームは来ています。(まぁわかる)
    それでも、過去に習った単元の忘れ防止にはなっている様です。

    1.基本の計算力
    2.一行問題を式にして解答を導く
    3.複数行の文章題を分割して解いていく

    の3段階ステップアプローチが算数苦手娘には適している様です。
    特に、1が無くして、2は無し。2が無くして 3は無し、であります。
    一行問題って大事だな~と。「忘れない為」ってのが一番大きい、そして子供からすると「そんなに大変に感じない」というあたりが。そして長い文章題の、結局は一行問題の積み重ね。

    3.の複数行文章題については、式をあっちこっちに飛んで書いているのが実は原因かな、と。
    その式が何を求めているのか、後でみて「解りずらい」
    (本人はわかっているというけれども、間違い誘発の原因です)
    お友達に書くお手紙は、あっちこっちに書かないで、順番に書くよね~、そういう風にかかないと~
    とは言いますが、なかなか・・・・。

    基本計算力、特に分数がまだまだなので、日能研の分数計算のドリルを中古(まっさらでした)で買いましたので、これを一気にやってもいただく予定です。

    次回の組み分けは、塾のクラスが落ちるかキープかの瀬戸際で、娘としてはブーブー言いながらも、前向きにやっているので、ちょっとだけ期待しています。初の偏差値60(四科目)行くといいなな~と。
    (一応、夢の中ではびっくりの高偏差値が登場しましたが・・・、ま、ないです。それは。)

    ま、1年後に初めて受ける合不合判定試験あたりまでに、改善すればいいかな、と長期戦でやっていきたいとは思っています。

    長くなりました・・・・。すみません。

    #10962 Reply

    とんとん

    wakeさん、過去の「計算」の1行問題を今の『計算』をやるときに1問追加、いいですね。
    我が家は暇な私が問題をA4用紙表裏にスペースを多くとって書き写しているので追加してみようと思います!

    速さは分数を使うことにもだいぶ慣れ人並みになってきましたが、場合の数の簡単な問題に手間取ってます。どうしても同じものが2つ含まれているとダブりを見落としていたり、書き上げるか、表にするか、組み合わせと順列が混乱したり。今回無理でも5年でまた出てくるので開き直るしかないかな。今回は図形と速さが身についていることが確認できたら御の字、かε-(´∀`; )

    #11014 Reply

    地方出身パパ (waki)

    予習シリーズには出てこないのですが

    5人から3人のリレー選手を選んで順番付けする組み合わせ数は
    5X4X3(=60)とおりですよね。

    順番をつけないで3人選ぶ方法は・・・
    選ばれた3人のリレー選手の順番は
    3x2x1=(6)とおり。

    60とおりのうち、同じメンバーの順番違いが6とおりずつあるわけですから
    よって、5人から3人を選ぶだけなら

    5x4x3
    ------- = 10 とおり
    3x2x1

    なんですけど、小4の予習シリーズでは式は出てこないですよね。
    小5でやるんでしょうか・・・・。

    でも、正直、これはわかりやすいとは思います。

    #11015 Reply

    とんとん

    場合の数(3)、(4)が5年の5月頃の予定になっています。そこでCとかPは使わずに、四年でやった場合の数(1)、(2)をおさらいしながらwakiさんが書かれているような計算式でやるようになるみたいです。

    5月って、あっという間だとは思いますが、忘れちゃうんだろうなあ(涙)今日も場合の数がんばります。

    #11023 Reply

    あっぷー
    キーマスター

    長男の方の話になりますが、早稲アカですが・・・5年でばっちりCとPの式を習っていました。(校舎によっても違うかもしれません)

    えぇ、PとかC使っていいんだと思いましたが、長男としては順列はP、組み合わせはCとゴチャゴチャにならないのでやりやすいと言っていました。

    中受って方程式ダメとか、、、(ですが下克上パパさまの書籍をみたら、方程式とは書いてないけど解き方は二次ほ方程式だなぁというものもあり。)どこまで教えていいのかも難しいですね。

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全23件中)
返信先: 予習シリーズ(下)第16回~19回 情報交換
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">