孔明の部屋

  • This topic has 53件の返信, 1人の参加者, and was last updated 6 日、 4 時間前 by  キム.
15件の投稿を表示中 - 16 - 30件目 (全54件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10713 Reply

    カールママ

    孔明さま 

    こんばんは! 2年生の娘をもつカールママと申します。
    いつも、コメントを楽しみに読ませて頂いております。
    このようなお部屋を作って頂いて本当にありがたいです。

    3年生の2月から、受験塾に入る(うちは多分サピは無理ですが〜)予定です。
    そこで、教えて頂きたいのですが、、、。

    その時までに、最低何ができるようにしておけばいいでしょうか。
    もちろん、なんでもできるにこしたことはないでしょうが、
    まだやっと九九を覚えたところです(T_T)
    なかなか先取りできず、お恥ずかしいです。

    一応、決めたことはやる真面目な娘です。
    今は、毎朝スマイルゼミ+計算1ページ+語彙音読+漢字カード
    週末にサイパーシリーズや、グレードアップをやっています。
    (トップクラス問題は今の娘には難しいようです。)

    計算だけでも先取りしておかないと大変でしょうか?
    どのあたりまで?
    それとも、トップクラスなど難しい問題に時間をかけて取り組んで
    おいた方がいいでしょうか?

    あと一年間、何とかレベルアップしたいと思います。
    初歩的な質問で、申し訳ありません。
    お時間のあります時に、よろしくお願い致します。

    #10721 Reply

    孔明

    カールママさん
    すみません。
    お待たせして申し訳ありませんが、
    もう少しお返事お待ち下さい。

    #10724 Reply

    カールママ

    孔明さま!

    すみません〜!いえ、本当に急ぎませんし、そもそも厚かましくて
    ごめんなさい!前の書き込み、削除していただいて、大丈夫です。

    勉強の目標など、自分で設定すべきことで、その子によって対策もちがうのだから、親がしっかりしろ〜!!ですよね~。
    先取りについても、子供によって向き不向きがありますよね。
    塾によって進度も違うでしょうし。
    わかっているのですが、、、気がせいてしまってすみませんでした〜!!お恥ずかしいです。

    ひとまずこのまま基礎に徹して、3年生になったら、一度、いくつか塾に相談してみようかなと思いました。
    うちのようなスロー娘の場合は、きっとそこからスタートですよね!

    #10729 Reply

    孔明

    カールママさん
    2年生、ウチの次男と同じですねー!

    3年生2月の入塾前までにですよね。
    ご自身でお書きになられている通り、計算はできるようになっていた方がいいと思います。
    整数の+-÷×は必須ですが、できれば少数と分数もできる方がいいと思います。
    塾でも少数、分数は習いますが、あっという間に通過してしまいますので。
    定着できる時間的余裕はあまりないです、
    なので、ここは事前に準備しておくといいかな。
    ずっと使いますしね!

    特殊算なんかも先取りできるのであればやっておいて損はないですが、可能な範囲でいいと思います。
    ウチの長男の場合は、特に問題集などはしていなかったんですが、
    ドラえもんの学習漫画はよく読んでました。
    それで特殊算のさわりぐらいは理解していたようです。

    あとは漢字も進めておくと、後で楽です。
    通塾しだすと時間に追われるので、漢字などが負担になってしまいます。
    ウチの次男は2月に漢検7級受検予定です。

    ご参考になるかわかりませんが、こんな感じです(>_<)

    #10730 Reply

    カールママ

    孔明さま

    ありがとうございます!
    そうなんです、次男さんと同じ学年、、でも全く中身は、トホホです。
    皆さまの書き込みなどで、少数?分数!?と焦っていました。
    なるほどなるほど、塾は定着するまで待ってくれませんものね。
    娘も分数パズルで、色々重ねてサンドイッチ〜などて遊んでいる場合ではありませんね〜。計算まで進めていかなくては!
    ドラえもんの算数シリーズ、ポチりました。
    少しずつエンジンかけて行きます。

    やはり漢字もですね!3年生の漢字をはじめたばかりなので、
    ペースアップしてみます。
    それから、孔明さまがどこかに書いてらっしゃった、地図アプリと、シンクシンク楽しんでやってます!ありがとうございます★

    皆さまより何周も遅れてのスタートですが、お背中を追いかけて
    行きたいです。
    ありがとうございました。

    #11141 Reply

    キム

    先生、質問です。

    サピックスの白地図を持っています。

    高校生クイズ用かと思いましたが、サピ生はいつやるのでしょうか。

    これで覚えるというより、仕上げにバババッと隅々まで埋める教材と思いましたが、白地図について、先生のお考えをお聞かせ下さい。

    #11143 Reply

    孔明

    キムさん
    サピでは白地図トレーニング帳を4年生で使います、
    4年の社会の授業には白地図と日本地図(アトラス)は必携です。
    授業中や宿題で白地図に書き込んでいたこともあったようですが、
    どちらかというと白地図よりもアトラスに直接色々書き込んていた方が
    多かったように思います。
    5年からは白地図使ってなかったような?もちろん完成なんてしてません。
    仕上げに活用すれば効果的だったかもしれませんね!
    (そんな余裕はなかったですが(-_-;))

    5,6年でもアトラスは使ってましたよ。
    先生からは旅行や帰省などに持っていくように言われてました。
    結果荷物になっただけですが(笑)

    白地図の作成は時間がかかるので、個人的には地図に書き込む方が好きです。
    いろんな情報を一度にインプットできますし、見返す機会も多いし。

    これで回答になってますか?

    そういえば、すたろぐの白地図トレーニング帳の記事に同じようなコメントをした
    ことを、今思い出しました!

    あと、学生時代には塾の先生をしてましたが、今では単なるオヤジですので、
    先生はお止め頂ければ幸甚です。

    #11144 Reply

    キム

    大人視点では、さぞ為になりそうな白地図でしたが100ページもやるのなら、流石に他にやるべきことあるなと思っていたので伺いました。

    でも、4年生でやるとは、ナルホド!
    サピ生といえど、ほとんどの子は使いこなすまで使えてるわけでもないんじゃないかと勝手な邪推までしてしまいました。

    明快かつ即答ありがとうございました。

    あっぷーさんに伺う時もですが、質問する時は先生という気持ちで書き込んでます。実際、得るものが多いです。

    #11192 Reply

    キム

    いかなる事であっても知識のインプットは必要条件になると思いますが、読解して論理的に推論する事が出来なければ、整合性あるアウトプットは期待出来ないと思うのです。

    例えば、中学受験ですとメモチェやコアプラス(中身を見た事もないので妄想ですが)をマスターしたつもりでも、その能力がイマイチであれば、実際の入試問題で思うような成果が挙げられないのではと(これも想像ですが)思うのです。

    男子が後半で伸びるというのがあるとすれば、それはその能力が本人の成長で自然に伸びたという事だと思うのですが、なんらか恣意的に鍛え方があるのかという事はあまり話題にならないのがふしぎです。

    孔明さんは如何お考えでしょうか。

    ※なんだか、めんどくさい感じになっちゃったなぁ。
    スルーしてくださってもイイです。

    #11193 Reply

    孔明

    インプットとアウトプットのお考え、キムさんのおっしゃること、全く同感です!

    メモチェ、コアプラなどで暗記することはベースにはなりますが、それだけで
    入試問題に対応できるとは思えません。特に難関校の問題には。

    話は飛んでしまいますが。。。
    サピの授業って見学できないんです。
    公開授業なんかもありません。
    でも、どうしてもどんな授業をしてるのかが知りたい私は、子どもの塾バックに
    ICレコーダを仕込んだことがあります。まるでストーカーですね(笑)
    あ、これナイショです!

    で、4,5年の理社の授業内容はというと(先生によるみたいですが)
    何かを暗記させるっていうムードはなく、単元のキーワードに関する質問を
    生徒に出し、生徒からいろいろな意見が出てきて、その意見を元に
    ワイワイガヤガヤ話を膨らませていき、最終的にはその単元の本質を
    理解させるっていうような感じです。
    これ今流行りのアクティブラーニング的な感じですね。
    もちろん暗記は家でキチンとやっておいてねっていうのが前提のようですが。、

    こういう授業が恣意的な鍛え方と言えるのかなぁ?と思います。

    また、6年になると授業でも宿題でも入試問題が演習になってきて、
    長いリード文読んで、情報拾って類推してっていう訓練を相当やるので、
    直接的にアウトプット能力も磨かれるのではないかと思っています。

    またまた回答になっているのかわかりませんが。。。
    わたし、こういうの嫌いじゃです(^ω^)

    #11201 Reply

    キム

    孔明さん、ありがとうございます。大手塾の授業風景の一端はとても興味深く読みました。まさかのICレコーダー登場でウケましたが、是非、次はカメラ付き伊達メガネで。ヤバすぎてヤバイ。

    個人的な経験で、予備校なんかで面白くてわかりやすい講義を受けても、結局は自分で読んだり書いたりという時間を費やさなければ実力つかないから、塾とか行く意義は実はあまりないかな派でした。

    しかし、インプット済み前提でのアクティブラーニングというのは確かに、そこでグンとスイッチが入る子もいるでしょうね。グッと掴んで引き出して刺激するというのは、家庭学習じゃムリだなぁ。

    塾で楽しくスイッチを入れる為にインプットしとくという感じを想像したら、なんか意識高すぎて、ヤバすぎてヤバイよサピ。そこまでいったら高学年限定の自前の小学校作ればいいのに。

    ところで、長いリード文を読んで拾って類推する訓練というのは、出来ないこともなさそうですね。うーん。

    #11211 Reply

    孔明

    キムさん
    またドエライ時間の投稿ですね。
    睡眠不足はインフルの元ですよ(笑)

    サピは復習主義なので、実際は授業でやった後、興味が湧いている間に
    復習して定着させてねって感じです。

    授業を好奇心持って受けるため、予習は推奨されていません。
    テキストも当日渡されますし。

    面白くてわかりやすい授業を聞いて、わかったつもりになったのに、
    いざ自分で解こうとするとできない。。。
    わかります。わたしもよくありました。

    ん?なんか矛盾してますね(^_^;)

    #11490 Reply

    シー

    孔明さん ご無沙汰しています。。。
    少し教えてください。。。

    娘は、分数計算の学習をサラッとですが終えました。
    その際に、通分するために最小公倍数が必要となりますよね。
    その歳の、最小公倍数の求め方についてです。

    例えば
    1/8 + 1/12は、24で通分します。
    もちろんこの程度ならば 24でと出てきますが
    あえて計算するなら
    わり算の筆算をひっくり返したようなやつで分解して
    (名称がわからずごめんなさい)
    2×2×2×3 =24 と出します。

    それを娘と復習していたとき
    主人がでてきて
    8 と 12の最大公約数をまずは答えろ!と指導
    それは 4だから
    8 は 4 × 2 だから
    その 2 と相手の12をかけて 24と
    最小公倍数を出すんだといいます

    また 例えば
    7 と12 の最小公倍数を求める場合
    共通する約数がないから考えなくても
    7 × 12 で 84 だと言います。

    いっきに極める算数にて 分数計算の学習をしたけれど
    最小公倍数を出すために
    最大公約数を使うなんて出ておらず(多分…)
    一人 えーーーーーーってなっています
    なんで今まで教えてくれなかったの?と聞くと
    常識で普通だとのことで… 

    確かにこのやり方は簡単でいいんですけど
    なんだかモヤモヤしていて…
    また 塾に通っていないから効率のよくないことになっているのか…と
    落ち込んでみたり…

    世の中というか 小学生の子ども
    特に中学受験を考えている子は
    最小公倍数をどう求めているのか教えていただけませんか?
    ご教授よろしくお願いします。。。 

    #11493 Reply

    孔明

    シーさん、こんにちは、お久しぶりです!

    現状の次男の通分は、ほとんど分母どうしを掛け算しています。
    単なる公倍数(笑)
    1/2+1/4ぐらいであれば2/4+1/4ぐらいはできますが、
    何が最小公倍数なのかをまだ理解していないので、そこはあまりこだわっていません。
    最終的に約分できて答えが合えば、それでいいかなぁーと。
    最小公倍数を理解してから、改めてやってもらおう!

    最小公倍数の求め方ですが、ご主人のおっしゃられていることとシーさんが言われていることって
    同じことなんですが、説明が難しいですね。

    割り算の逆のやつで、縦をかければ最大公倍数、
    最大公倍数に余った下の段を掛けると最小公倍数じゃないですか。

    シーさんの8と12の例だと、
     8=最大公約数×2
    12=最大公約数×3
    だから、
    最小公倍数=最大公約数×2×3
         =4×2×3
         =12(相手)×2
    ということですね。
    ただご主人の方法、わたしは使ってませんし、長男が使っていたかもわからないです。

    あとは、素因数分解して共通部分が最大公倍数、網羅するのが最小公倍数ってやつですね。
     8=2×2×2
    12=2×2  ×3
    だから
    最大公約数=2×2
    最小公倍数=2×2×2×3

    普通は小学生なら割り算の逆のやつだと思います。
    中学受験する高学年なら、素因数分解の方法も使ってるかな?
    約数の数などで素因数分解を使ったりしますから。
    ただ、通分でそこまで厳密に「最小」にこだわる必要なないように思いますが。

    是非また何なりと書き込みくださいね!

    #11508 Reply

    キム

    孔明先生、国語はどうしたらいいですか?笑

    まずもって、自分自身が国語について勉強をした記憶があまりないというか、勉強したら出来るようになるという感触がなかったので家庭教育でどう対処していくか検討つかず先送り事項でした。

    理科でも社会でも知識のインプットを進めると、次はそれを再構成して分析したり、アウトプットするために論理的思考力?というか国語力?が重要かなという事でそろそろ学習プランをたてようかと考え始めてます。

    新5年生ですが、コレまでは6年までの漢字熟語の書き取りや言葉力1200を2周やったところです。今後はサピの漢字の要やふくしま式の語彙の本をやって、単語単位の知識をつける予定です。最低限の答え方のルールを学ぶために、社会や理科の記述問題集はこれからやる予定です。

    それで、本丸の読解力は?です。チラッと見回しただけなので見当違いもあるのでしようが、、大筋、塾教材は読解問題で実践的アウトプットを繰り返しつつ講義で論理を教えるプランニングなのかな?と思いました。家庭学習に落とし込むには無理があるのと、もっと低レベルなところから論理性を高めていく基礎トレが望ましいと思いました。急がば回れというか。

    そうすると、ふくしま式や出口先生のシリーズが良いのかなと思っていますがどうなのかというところです。

    そこで質問です。
    ①ふくしま式や出口先生のシリーズについて、お使いになられたことはありますか?
    ②または、何かオススメありますか?
    ③大手塾に行ってる皆さんは、そんな寄り道しないものですか?

15件の投稿を表示中 - 16 - 30件目 (全54件中)
返信先: 孔明の部屋
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">