孔明の部屋

10件の投稿を表示中 - 46 - 55件目 (全55件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11575 Reply

    キム

    ゲーム時の脳内麻薬vs本人の覚悟の問題なので難しいですね。

    #11576 Reply

    あっぷー
    キーマスター

    キムさん なるほど・・・脳内麻薬・・・
    覚悟が必要ですね。って絶対長男覚悟ないです(笑) となると、やはり適度に飴を与えて…が現実的なのでしょうか。
    ゲームだけではなく水曜日は学校の友達と遊ぶ日なのですが、それも削れないと言っています。

    塾ある日は勉強時間ゼロだし、いったいいつ勉強するつもりなんでしょう。

    塾の宿題も適当で、やっていっていないのを・・・私は知っています。今のところ泳がせていますが。

    #11577 Reply

    孔明

    あっぷーさん
    ゲーム時間決めてましたが、その時間を決めるのに色々駆け引きを持ち出され、
    塾のある日、ない日、土日でそれぞれ決めてた記憶が。
    大体1日あたり1~1.5時間ぐらいだったと思います。
    ただ、それで決めても放っておくと時間オーバーして貸しだの借りだの言い出すので
    管理できないと嫁さんがキレるという構図です。

    駆け引きの中には、勉強時間増やしたらゲーム時間増やしていい?とかクラスが上がったら増やしていい?とか
    まぁいろいろ条件出してきました。

    今では兄弟揃って言うこと聞かず、なぜだか無制限になっている感が。。。
    ダメ親です!

    #11578 Reply

    キム

    長男くんは出来る子なので(ブログの比較的ゆとりある学習状況にも関わらず、偏差値60以上なのだから!)、2月受験から逆算した9ヶ月間のスケジュール設定と月々の目標について、本人と戦略会議をしておく。母はカウンセラー、リード役で、戦略の主体は本人にさせる。

    セルフコントロールは、客観的な現状分析と問題点の把握が出来てなければ成り立たず、3日坊主はそこが甘いから。

    一方でゲームは何故そんなに楽しく、集中できるのか考察させる。

    ゲームは試行錯誤が容易で、レスポンスもリアルタイムで達成感が得られやすい(=ゲームバランスが良い)からで、対して学習でそれはすぐに得られるわけでなく、集中力が削がれやすい。

    数学や算数はゲームバランスの良い、本人が8割程度解けるレベルの問題をしていき結果的に難易度も上げられたってのが急がば回れだろうか。

    最終的にゲーム時間を確保しつつ、合格を勝ち取る戦略について作文と校正を繰り返して、匿名でネット公開して本人の覚悟を表明させるというのはどうでしょうか? 記述力を鍛え、ゲームと学習に関する夏休み研究題材にも流用もできるかも。

    #11708 Reply

    キム

    教えて頂いた、ふくしま式 語彙力と国語力ベーシック(1〜3年生対象)をしている5年生5月の所感。

    苦手クンの基礎土台作るには歯ごたえもあってちょうど良い感じ。(出来るクンは3年生までにするのかと驚嘆です笑)

    国語力、国語力2まで一学期中にコツコツと。

    夏休みは書く力、2月期から読解問題だなと。

    #11709 Reply

    孔明

    キムさん、順調そうですね。
    ふくしま式やると論理的な読解力、思考力がつきますよね。
    キムさんの今後の計画がまたすごい!
    しっかりした国語力つくんだろうな!

    #11734 Reply

    キム

    国語力がつけばそれはもちろん良いことですが、コツコツやるという経験を積んでるだけで割と親は満足かも。素直にいう事聞く小学生の今しかさせられない事でしょうから。中学生以降は本当に本人次第。

    ふくしま式はコンセプトが良いと思ったのですが、単元学習構成になってる事も利用しやすいところです。良いアドバイスを貰えて助かってます。

    #11774 Reply

    孔明

    コツコツやってくれるの、うれしいですよね!
    ウチも次男が、これまで朝勉はゼロだったのですが、GW明けからサピの
    パワーアップトレーニングというドリルを朝に取り組んでくれてます。
    最近は声掛けしなくても、朝起きたら自らドリルを開いて勉強開始。
    おまけに自分で丸付けまで。

    このままずっと続いてくれたらなぁと期待しています。

    #11806 Reply

    キム

    パワーアップトレーニングはコツコツに向いてそうだなと思いましたが、サピに買いに行くのが億劫で断念しました。残念。

    声かけしないで、ドリル? えっ、声かけしないで、ドリル? え?

    すいません。心の声がダダ漏れでした。

    声かけは必須です。途中で、集中!ってのも。ま、そこは私の子ですから、さもありなんですね。

    * 適切なレベル設定で無理のない計画(実力を過大評価せず、一発逆転狙わず)
    * 目の前のことに集中
    * 毎日こつこつ

    他人事なので学習方針は客観的です笑 自分とは真逆スタイル‥‥。

    #11993 Reply

    キム

    質問です。いつもすみません。

    以前、社会はサピの白地図について教えて頂きありがとうございました。5年の今やってり終わって再確認・整理として極めて有用でした。

    今回は年表トレーニングについてです。

    歴史の知識も、通史という観点で紐付けと整理をしといた方が良いだろうなと個人的に思ってやらせてるのですが、意外というか受験勉強ブログにはあまり年表トレーニングが出てこない様に感じます。コアプラスとメモチェは普通に出ますが。

    自分が中学受験経験なくて、塾も行かせてないのでちょっと気になってしまうのですが、サピでは、実際どういう風な教材立ち位置なんでしょうか? 漠然とした質問ですが、なにか雑感で良いので教えてください。

    そう言えば、しろくまさんのABCは国語力2でもでできました。

10件の投稿を表示中 - 46 - 55件目 (全55件中)
返信先: 孔明の部屋
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">