中学受験なしだけど、早稲アカ「バックアップ」がもうすぐ終了。効果を実感中。




わが家の次男、中学受験せずに4月から地元公立に進学する予定です。

そんな次男ですが、家庭学習は「中学受験はしないけれど、中学受験勉強はする」を細々と実践してきました。

 

その目標はおおざっぱに書くとこんな感じ。

☆算数は中学受験範囲全部
☆国語は更に国語嫌いにならない程度にたまに
☆理社は予習シリーズ5年上まで

 

と言っても、勉強時間はかなり少な目。スポ少をしていたので、家庭学習に時間が割けず、結果として週に2~3回で1時間程度・・・。でもやらないよりはマシを合言葉に、特に算数は中学受験の全範囲を目標にしてきました。

 

算数の最終目標は「バックアップテキストを完璧にする」!!

 

 

バックアップは、早稲アカで小6の前半に使用するテキストです。このバックアップが!!もうもう本当に良い1冊なんです。

中学受験算数の単元が1~63回までに分かれていて、1単元見開き1ページです。その見開き1ページに、各単元の典型的頻出問題が10問。

 

つまり、1単元につき典型題がそれぞれ10問。それが全63単元

 

1回につき10問というのが、多すぎず少なすぎず。全63回なので、1日1ページやれば約2か月で終わるボリューム感もよし。

 

長男がバックアップを2巡したあたりから、算数偏差値が62~63くらいに一気に上がった経験があったので、次男にも必ずやらせようと思っていた1冊でした。

 

私は知りませんでしたが、中学受験界では有名テキストのようで、他大手進学塾の子でもバックアップをやる子もいるようです。(コメント欄から教えてもらいました。四谷の4まともいいので、この辺りは好みかもしれません。)

 

市販されていないので入手手段がオークションやメルカリになるのがデメリットですが、やって損のない1冊です。

 

で、そのバックアップテキストを小5の年明けから細々やっていた次男。次男の算数に関しては私はノータッチで、バックアップで分からないところを教えたことは1度もありません。

長男に教えてもらうこともなく、自力でバックアップをやり切ったのは素直に褒めたいところ。

 

分からない問題は長男に聞けばいいのですが、それすらせず。次男は、長男を下に見ているので「なんで長男に聞くの?」っていう状態で・・・。

 

それはともかく、ほぼバックアップ終了!!こんな感じ!!

この用紙だけ見ると3巡って感じですが、もう少しやってるかも。(次男とバトルで、この学習進行表を破り捨てた経験あり)

 

その効果を一番実感したのが、早稲アカで受験した夢テスト。特に算数は、次男にしてはかなり良い結果だったと思います。

>>>早稲アカ夢テストの結果(偏差値・順位)

 

そして実は中学受験算数って、中学の数学範囲と結構かぶってるんですよね。そのため、中学の数学先取りにも役立っています。

あとは最近目にする機会があった、就職試験の数学問題集。あれって、中学受験の算数に似通った問題も多いんですよね~。

 

そんなわけで、バックアップをやった経験は次男にとってかなりプラスだろうと感じております。高校受験に明確に役立つかはまだ何とも言えませんが、例えば大学受験で「中学受験算数をやったことがあるか」ってたぶん重要な気がしているので…、「中学受験はしないけれど中学受験勉強はする」という我が家の目標。

次男の糧になったと感じる最近です。おわりですっ!
 



12 件のコメント

  • ひょっとして・・・

    算数一教科受験なら合格してしまう勢い?

    バックアップテキスト全部やりつくす、というのはそのくらいのパワーがあります。

    ちなみに、そのあとは「上位校への算数STANDARD][(同じく)ADVANCE]ってのがあります。

    • 地方出身パパさま コメントありがとうございます。
      算数一教科入試、一瞬考えましたが・・・、そこで万が一合格しても他教科で付いていけないのは見えているので選択肢排除しました。
      どうせ落ちこぼれるなら公立中学がいいかな~と(笑)
      上位校への算数!!
      こちら長男も難しくて挫折で、ほぼやらずに終了しちゃいました。次男、ここまでいければよかったのですがバックアップだけでいいっぱいいっぱいでした…。

      • 娘にいわせると「上位校への算数 STANDARD」の方が、解説が詳しくてやりやすかった・・・だそうです。どうも問題集との相性があった様です。(1月に、NNの先生が指定したページをやりつくしました。だいたい全体の3分の1程度です)

        • 地方出身パパさま 上位校への方が解説が詳しいんですかっ!!!あれ、じゃぁそちらをやらせた方がよかったかな(;^_^A いや、でも次男は実力不足かなー。
          とりあえずバックアップの少ない解説を自分で解きほぐす課程で、次男も鍛えられたとポジティブに考えます。

  • こんばんは。
    バックアップで反応して書き込みしてしまいます!

    うちの息子はこの休校中、午前中は家事の手伝いなどと共に家での勉強として進学先の入学前の課題や本屋で自分で選んだ中1用ドリル等をやっていますが(午後はゲーム三昧!)
    英語とは異なり、数学は今のところテキスト読むだけでスラスラできています。
    まだ始めだけだからかもしれませんが、中受算数で鍛えた力は中学の数学でも役に立つんだなーと思って見てます。。
    次男くんモチベーションすごいですね、、、難しいし、3回も回すのかなり大変だったと思うのですが。かなりのアドバンテージになってるはずですよ!

    ちなみに息子は、バックアップを3回やってからY算数偏差値60超えで安定、上位校の算数スタンダード2回やって最後の合不合でY算数偏差値65超えて受験生活終わりましたが、
    (単に好みの差かもしれませんが)バックアップより上位校の方が難しかった、と話していました。
    私は難易度の違いわかりませんでした、、どっちも難しいから。。。(!)

    何はともあれ、バックアップ、私も子供の経験からかなりおすすめです♫

    (余談ですが、うちは中受の結果から父子で相談し、英語と数学は学校のものをしばらく頑張るとして、国語はZ会の中高一貫コースをやってみることにしました。もしちゃんと続けることができたらレポします!)(続けられる自信ないけど)

    • 算数、共感です。Wのおはこ3冊大変お世話になりました。伸ばしてくれたのは、合宿とNNなのですが、仕上げはこの3冊でした。Z会の国語うちもやってます。解説が素晴らしいですよね‼️同じです。英語、数学は学校の導きにまず載りたいですよね‼️

      • ひろさんさま コメントありがとうございます。
        早稲アカの3冊は本当に素晴らしいですよね。うちはバックアップがなければ合格はなかったと思っています。
        やっぱり「どんな問題を解くか」が大切なんだなーと思った次第。問題集って大事ですね・・・♪

    • 東京は夜の7時さま バックアップに関する書き込みめっちゃ嬉しいです!!
      息子くん、上位校への算数スタンダードを2回で偏差値65超え!!さすがすぎます~。
      次男にも上位校への算数をやらせたいなぁ…、でもバックアップでいっぱいいっぱいかなと悩んでいるうちに小学校生活が終わってしまいます。
      が、中学でも中学受験算数やるのも楽しいかも♪
      国語はZ会ですかっ。こちら超絶気になるのでぜひ感想を教えていただけると嬉しいです♪

  • 3回はやりましょう。スピーディーにすらすら。そして次は、上位アドヴァンス、スタンダードの左半分。中学入るまでに総点検中です。

    • ひろさんさま コメントありがとうございます。
      わが家バックアップは3回以上はやりました。が、その先には進めず中学数学に移行しました♪
      中学に入るまで総点検中とはすごいです。中学受験算数、大事ですよね。

      • 返信ありがとうございました。説明不足でした。幾何=図形は、中学数学より簡単になるのでこのタイミングが大切とWアカデミーの信頼する先生から助言ありました。代数=数式は、その考え方でよいのではないでしょうかね。

        • ひろさんさま 返信ありがとうございます。
          なるほど!幾何のタイミングは目から鱗です。早稲アカの先生からの助言だなんて、そうかぁ先生に思い切って相談してみるのもありだなと思いました。
          ありがとうございます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です