【全国統一中学生テスト】受けてきた!難易度は?対策は?




中学受験をして中高一貫校に通う中学1年生の長男が、「全国統一中学生テスト」を受けてきました。

全国統一中学生テストとは、東進ハイスクールが主催する無料の全国模試。英数国の3科目で、中学1年生はマークシート方式でした。ちなみに我が家は早稲アカで申し込みましたが、解説授業や保護者向け説明会などは特になし。解答はもらえず、インターネット上で閲覧する方式でした。

 

インターネット上から申し込み可能で、かつ無料だったので、軽い気持ちで受けたわけですが。

 

長男が持ち帰った問題用紙を見た感想・・・

 

「はぁ~~!!!?問題が難しすぎる!!ってか誰向けのテスト!!?」

 

ちなみにこちらが中1のテスト範囲になります。

 

全国統一中学生テスト「数学」の難易度

まずは数学。

最初のページは計算問題と1行問題ですが、1⃣(1)は中受ででてきそうな「やや難しい計算問題」で、これは公立小学校から公立中学の場合は時間かかるだろうな~。

そして1⃣(2)は1次式の除法。1⃣(3)は分数の方程式だし・・・。そもそもこの時期は、中高一貫でもこの単元まで進んでない場合がほとんではないでしょうか。

1⃣(7)は、公立中高一貫の入試に出てきそうな問題で、論理的思考と文章力がないと、一見しただけで白旗をあげちゃいそう・・・。

ふつうに勉強してきた場合でも1⃣で全問不正解がありそうです。

 

そのあとは、流水算や組み合わせ問題等々、中学受験勉強をしていないと解けないなぁ~という問題が続きます。かと言って、中学受験勉強をしていてもスラスラは解けないでしょう。

というのも、中学受験では数字で表されていた部分が文字式(x等)になっているので、そもそも文字式に慣れていないと厳しい。もしくは、中学数学をかなり先取りしていれば解けるかも・・・。

その後も場合の数等々、ボリュームの多い問題が並びます。

長男の持ち帰った解答は、書き込みのあるページもあるけど、真っ白のページもあり。長男は、「できそうな問題だけ選んだけど、最後までは時間が足りなくて辿り着けなかった」と言っていました。

 

全国統一中学生テスト「英語」の感想

数学の問題を見て思ったのは、全国統一中学生テストは中学受験を経験した中高一貫校の生徒を対象にしてるのかな?でしたが・・・

英語をみたら、あれそうでもないのかなと。

というのも、中学受験を経験している子って英語は初心者なことがほとんど。そのため、英語のテストはそれなりに簡単かなと予想していたんです。

 

ですが・・・残念ながら英語も相当な難易度が高くて、長男は「多分0点だなーーー。あ、マークシートだからいくつかは正解かな」と言っていますが、0点でも無理はないなという内容でした。

 

公立中学の1年生って、現在アルファベットが終わって最初の単元に入るくらいなんですけど・・・。

全国統一中学生テストの英語は、in front ofなんていう熟語の並び替えがでてきてるし、一般動詞も普通にでてきていたので。検定教科書で言えば中1範囲の最後あたりまでのレベルです。

長文問題は20行もあって、今長文を読んでみたら普通に過去形(did)がでてきてるので、中2の範囲も含まれてますね。

 

最近「hello」が書けるようになったレベルの長男には問題用紙が象形文字くらいにしか見えなかったようで、余白にアルファベットの筆記体の練習してある(笑) お、何か書いてあると思ったらYes,you can(笑)

長男は「もしかして、これがオバマ大統領かと思って」と喜んでましたが、そちらは「Yes,we can」ですから!!

 

英語は0点予想です。

 

全国統一中学生テスト「国語」の難易度

国語はかつてよくみたセンター試験のような雰囲気のテスト。

1⃣~4⃣までで、1⃣2⃣は長文読解。3⃣は詩、4⃣は言葉・漢字です。中学入試を経験してれば読めない文章ではないですし、問題もさほど難しくはないと思いますが、似たような選択肢が並ぶので慣れていないと混乱するかもしれません。

国語は何とかできそうですが・・・いたるところにイタズラ書きが・・・。やる気なし。

 

 

全国統一中学生テスト・難易度「感想」

東進ハイスクール主催の模試なので、大学受験を見越したテストなのでしょうが・・・範囲が中1の5月を大きく超えており、大学受験(高校受験?)を見越してしっかり勉強している子でないと厳しいテストでした。

高校受験を目指して中受を回避している子にとっては、英語の難易度はふつう。ですが数学は難易度はやや高いかもしれません。

 

中学受験経験者の数学は点数に差が付かなさそうなので、全国統一中学生テストで好順位をとれるのは、

☆英語初心者ではない
☆国語をコツコツ勉強してきていて、長文も読める

というタイプかもしれません。

 

結果がでたら、例え英語が0点でも(笑)包み隠さず記事にアップしたいと思います。

 






17 件のコメント

  • あっぷーさん、こんにちは!

    長男さん、「中学統一テスト」受けられたんですね。

    実は、現中2の娘も、中1の時に受けたことがあります。もちろん、玉砕。。。
    それ以来、「中学統一テスト」に対して、拒否反応があります。
    ですので、先週末の統一テストも受けませんでした。

    一つ、興味深かったのが、結果と、大学受験の偏差値と照らし合わせてありました。

    習っていないなら、解けるはずもありませんよね。英語なんて特に。

    小学校の統一テストも、我が家の子供たち、苦手意識がありますね~。

    小6の息子は、少年団を理由に、断り続けていますが、少年団が無くても、
    受けたくないと言っていたと思います。

    一番下の娘だけが受けてますが、「いやだなー、あのテスト」と言っています。

    出来ないとやる気が出ないんでしょうね。

    一番下の娘が、週末、外部テストを受けたのですが、
    すごく簡単な計算ミスをしていて、「毎日、やっているのになぁ。。。」と
    私が、ちょっぴり落ち込んでしまいました。

    それでも、親は、諦めずに、「大丈夫!この子!!」と信じてあげるのが
    大切なんでしょうか。。。
    迷走してます。。。

    • はっぷーさま コメントありがとうございます。
      そうなんです、習ってないと解けるはずもなく・・・。幸い長男は凹む性格でもないので(;’∀’)、次も「過去問」欲しさに受けさせようかなと思っています。
      はっぷーさまお子様たち、頑張っていますね。
      娘さんの計算ミス、落ち込む気持ちすごくわかります。親が「なんで」ってがっくりしちゃうんですよね。
      ですがテストは慣れもあり。穴が見付かった!とお互い前向きにとらえましょう~!
      外部テストを受ける。これだけでも「すごい」と思います♪ 日々一歩一歩ですね~。

  • あっぷーさん

    こんばんは。中高一貫中一の息子を持つ、なつめです。
    全統の記事をありがとうございました!

    長男くん、中間考査もあるなか、模試もこなすなんて本当にすごいです。
    うちも模試を受けていたら、きっと英語には太刀打ちできなかっただろうな〜〜と思いながら読ませていただきました。
    英語は公立の先取り組の方が、有利なんでしょうね。

    そして興味がわいたので東進のページを見てみたのですが、やはりすごいですね。
    受験学年部門の模試で選抜されて、数学スーパーエリートコースに入ったら中一で中学過程を修了とか!
    中学生のうちに数Ⅲまで修了とか、、!!

    普通の中高一貫校のカリキュラムでさえ息切れしないように、と感じている私や息子からしたら信じられないような進度です。
    息子の小学校の友人にも理数の天才くんがいて、高校レベルの数学の話をよく6年生で息子に語ってくれていたようで(息子はチンプンカン)きっとそういいう天才くんにはぴったりなのかな〜〜と思いました。

    • なつめさま コメントありがとうございます。
      我が家、ひとまずは中高一貫で退学にならないように・・・レベルなので、天才くんたちが眩しい!!
      忘れ物ひどい、なんかダラダラした感じの長男・・・。今の学校だって確実にビリくらいで入っているので、頑張らないとマズイんだよ!と・・・。
      本人も危機感があるようですが、まぁ公立に転校も面白いしいいかな~(笑) なんて相変わらずの親子です。

      東進のページ!!私もチェックしてみます。スーパーエリートくんはそんな進度なんですかっっ。ぎゃー、ほんと恐ろしい・・・。
      なんだか大学受験、ダメなんじゃないかという気がしてきました(;’∀’)

      • あっぷーさん
        常識はずれの長文で失礼します、、、

        長男くん、大丈夫です。入試の時にたとえギリギリのラインだったとしても(謙遜だったらすみません!)肝心なのは今からです。
        これまでの偏差値は関係ないです。
        入試では中学の授業についていけるという保証をいただいたのですから、それだけでとても凄いこと、しかも長男くんですから、ポテンシャルは充分!!
        ここから先は勉強量に比例して成績にバラツキが出るかと思います。効率よい生活リズムを定着させるのって、大変ですが、そこさえ慣れてしまえば!
        長男くん自身に油断がなくて、あっぷーさん他、こんなに沢山の方々の応援があって(私は単に頼りにさせていただいている側ですが)もしも迷走することがあったとしてもほんの一瞬のことだと思います。
        また万が一、長男くんが在学されている中学では志望校に対して不安がある(ノウハウとか手厚さとか)という場合でも、むしろ長男くんを知り抜いたあっぶーさんのサポートがあれば、問題集や模試を駆使して、最終的には目標まで行けるのではないでしょうか??
        私は息子に対して、
        あ〜〜!我が子にも長男くんの精神力と体力があれば!!
        あぁ〜〜!我が子にも次男くんの計画性があれば!!
        と内心で嘆くことばかりです。
        息子はどちらかといえば、性格は長男くんタイプのおっとりマイペース、頭脳は次男くんタイプの理数系です。
        うちの息子をみていると、なんとなく英語に苦労するのは、長男くんよりも次男くんかな?と実は勝手に思っております。
        長男くんの英語学習で獲得したスキルが、次男くんにも恩恵となりますように!

        無駄話、まだまだ続きます。
        今頃なのですが、某よね様記事のコメント欄にニュートレジャーの英語学習について書いていらっしゃったのに気づきました。あちらに横から書かせていただくか悩んだのですが、やはり唐突すぎるのと、あっぷーさんが返信に困るような気がしてしまい、こちらにコメントさせていただきますね。
        あちらのあっぷーさんのコメントから、これまでの不明点がわかったと同時に、あっぷーさんを混乱させてしまっていた?、、という罪悪感が出てきてしまいました。
        以下、少しでもあっぷーさんの参考になれば幸いです。

        まず教材ですが、息子の学校ではニュートレジャーシリーズは、はテキスト、文法問題集、CDを活用しています。CDは必須です。

        息子の学校では、3人の先生が英語を担当してくださってます。
        一人は大当たり!
        (あ、他の先生もハズレではないです^_^;;)
        英語の勉強方法を細かく指導してくださり、暗記の仕方、暗唱の仕方、最初に丁寧に指導してくださいました。内容は、ほぼよね様のコメント通りです(その指示通りにしていなかったのが我が息子なのですが、、)
        私はちょっとだけアレンジしましたが、
        新出単語を発音しながら暗記、何巡かで定着させます。
        次に新出単語を含んだ例文を(膨大な量です)暗唱して、何巡も繰り返します。
        暗唱が済んだら暗唱した例文を全て暗写して、また何巡かさせます。
        とにかく声に出す。暗唱できるまで。朗読するつもりで。それから暗写。大事なのは作法のような気がします。やり方ひとつで、吸収力が全く違います。次男くんもぜひ!!

        息子の学校では、ニュートレジャー以外でも使っている教材があり、英語の指導はとても手厚いのですが、しかし逆に言えば、かなりの時間を英語学習にとらないと簡単に落ちこぼれるという怖さがあります。
        効率よく時間を使わなければ!
        私も今はそれしか考えておりません。
        通学時間を利用できるのであれば、こんなにいいことはないのですが、我が家は無理そうなので(行きも帰りも混んでいるので)単語の暗記はゆくゆくは暗唱例文の中で、できればすませたいと思っています。

        長男くん、英語はよね様のご指導どおりにされれば心配いらないかと思っています。
        長男くんよりも暗記が苦手と思っているうちの息子でも、よね様ご指示のやり方で、結果を出しています。

        長男くんの学校の配本事情もよく分からないまま、これまで私のコメントで散々振り回すことになっていたら、本当に申し訳ありません。

        また、Z会の速読英熟語シリーズを購入したので、こちらの使用感も後日どこかでコメントをしたいと思っています。
        本来、そんな風にやり取りするべきでした^_^;;

        長文、本当に失礼しました!!

        • なつめさま 貴重な英語の指針をありがとうございます!!
          何度も読み返させていただき、さっそく英語学習の参考にさせていただいています♪
          私自身、暗唱で英語を得意にしたので子供にもとは思うのですが、一点「正しくない発音を暗唱させる」に関して迷いがあります。
          残念ながら私が発音を教えられるわけはなく・・・子供の暗唱を聞いていても、発音が正しくないよなぁと。
          そのためおかしな発音を覚えてしまうのではないかというのが心配で(;’∀’)
          完全にスピーキングを無視していい時代ではないようですし、英語に関しては悩みながらです。
          なつめさまは、発音に関してはどうされていますか?
          そもそも私の発音が完璧ならいいのにーーーー!!!(絶対無理ですが)

          • 訂正です。

            ×→“I”は両前歯の裏の歯茎に舌を尖らせて舌の中央を窪ませる

            ◯→“I”は上側の両前歯の裏の歯茎に舌を尖らせて付けて、舌の中央を窪ませる

          • あっぷーさん、こんばんは。

            ニュートレジャー、テキストのCDが入手出来ないととても学習しづらいと思います。
            私の勘違いだったらすみません。
            テキストのCDが配布されてない?!
            となると、暗唱例文はひとつひとつ、自力で確認されているのでしょか??(大変すぎる、、、)ワークのCDで事足りているならいいのですが。
            とりあえず、CDは引き続き入手する方向で学校に交渉していただくとして、あっぷーさんのご質問の件について。私でお役に立てれば、こんなに嬉しいことはありません。

            で、ご提案ですが、とりいそぎグーグルを使うのはどうでしょうか?
            あっぷーさんが「ん??」と思った単語や例文を、試しにクロームで入力して、発音させてみてください。
            試しに”map”と”mop”を入力してみてください。グーグルさんが発音してくれますので、聞いてみてその母音の違いを確認していただくと、わかりやすいかもしれません。
            息子の場合、
            グーグルに英文を話しかけてきちんと理解してくれるかをチェックしたり(発音悪いと理解してもらえません)、
            アレクサに「”○○”を英語でなんて言う?」と話しかけたりと、ゲーム感覚で発音の確認しています。
            学校で習うのはアメリカ英語なので、
            ありがとうFAGA!!
            ありがとうAI!!
            といったところでしょうか??^_^;;
            ただ、中学一年生や小学生にクロームを解禁するかどうか、そこがジレンマかも知れません。
            親の監視下で使わせるのがベターですが、、、

            よく言われる”r”と”l”の違いですが、
            “r”はアヒル口を作り、舌の左右を両奥歯の内側に当てて、舌先は口内のどこにもつけずに、上に向かって丸める。
            “I”は両前歯の裏の歯茎に舌を尖らせて舌の中央を窪ませる。
            留学先で散々やってきたかもしれませんが、
            こうして実際に舌のポジションを教えてあげて、
            発音を繰り返した後でネィティブの発音を改めて聞いてみると、”r”と”l”の違いがとてもわかりやすいと思います。
            特に次男くんタイプには効果があるのではないかな??と、期待しています!

          • なつめさま コメントありがとうございます。
            なんと!!!chrome!!!全く思いつきませんでしたが、この方法すごいです!!!
            早速やってみたら、発音練習にかなり使えます。単語の発音を確認するのにぴったり。
            すごいです・・・!!
            私もgoogleに英語で話しかけてみたら通じました(⌒∇⌒)ほっ。
            素晴らしい情報をありがとうございます。このやり方を練習したらぜひ記事にさせてください♪これ、皆にぜひとも知ってもらいたいです♪

  • こんにちは。
    あっぷーさん!

    全国統一テスト、、、などきくと、
    全国の同級生との立ち位置がとたんに意識できそうですね。

    うちの5年は公立中学予定なんですが、まだ学校の勉強がわかるからいい、、、から抜けることを親もおしえられず
    結局勉強時間は増やしたくないと汗。

    自宅では出口の国語と小河式算数、あと
    少しずつサイパー を楽しんでとりくんでいます。

    ところで、中受なしの次男くんに注目してるのですが、英語と
    あとプログラミング、、、って
    どう思いますか?英語はレベルはそれぞれながらやっとくといいかなと思うのですが。
    プログラミング、、、って この2年間で触れておきたいような、でもよくわからないです。

    うちは小学校卒業までに英検4級までが、目安で。
    プログラミングはZ会、、をながめていて
    どうしたもんかな、、と思っています。

    英語とプログラミングについて
    ききたいです。

    • teshiさま コメントありがとうございます。
      英語とプログラミング(;’∀’) 話題の二つ(笑)ですよね。
      残念ながら・・・我が家はどちらも積極的には取り組んでいません。理由ですが、英語は「英語しゃべれるのも重要だけど、もっと大事なのは中身」と思っていて、英語より先にやるべきものがあると思いつつ。そしたら小6になってしまいました(笑)
      もう英語を喋れるようになろうとかいうのは、必要に迫られれば子供たちが自分でどうにかするだろうとして。
      今は、次男が受験で困らないように。そこに目標を定めてほそぼそと勉強していく予定です。うちもteshiさまと同じで小6末に英検4級と思っていますが(;’∀’)
      多分無理かと思います。

      プログラミングは・・・何それおいしいの?みたいな・・・。
      ごめんなさい、結局わたしは自分の興味あるものを子供たちにやらせているだけで、特に子供を思ってのことではない(笑) ということでしょうか・・・。

  • こんにちは。ご長男様よく受けに行きましたね!偉いなあ・・・・。

    この記事の内容を、小学校高学年や昨年、気が付かなくてよかったです(苦笑)。たぶん焦ってどうしていいかとパニックになってました・・・。高校受験もいばらの道なんですね・・・。
    うちは …。怖すぎて受けられません・・。せっかく高校あるので 中学の間は成績を気にしない との家訓あり(我が家の姉妹は本当中学ひどかったので・・・・)。
    なんだかんだ早期教育の方向に塾があおってみんな不安になるんでしょうかね・・絶対焦りますよね・・・

    でも不安にならなくてもいいんだろうなと最近は思ったりもしています・・・。先取は諸刃の剣の部分もあるので 先取が必ずしも大学受験段階もしくはその先で有利になるかはわからないですしね(自分半分慰めてます)・・・その子のペースでじっくり勉強 意外と鉄則なのかもしれません・・・
    本当最近息子がやや!おちついてきた!ので 心底思います・・(ほかの方のブログや先輩ママからも中2夏前後背が伸びるときに雰囲気変わる話をいままでずいぶん聞いたのですが なんか本当そんな感じ・・)・・。
    今からなら息子 小4の中学受験塾に通える!?(ちょっと違うか・・・)

    またレポート楽しみにしています( ^)o(^ )

    • meiさま コメントありがとうございます。
      最後の「今からなら息子 小4の中学受験塾に通える?」というの、すごく分かります~~。我が家の場合は次男ですが、性格というよりはうちは「学力」ですが(;’∀’)
      最近小4になったくらいで、来年冬ならば大手進学塾に通えるかも~って。
      子供によって成長速度は様々だなぁ~とmeiさまからいただいたコメントを読んで、「焦らなくていいんだな」とほッとしていたところです。
      でもでも大学受験で辻妻が合えばいいやってすると、まさかの3浪!!?
      きゃー、母そんなに働けるかしらと心配です・・・。

      全国統一中学生テストは、結果は却ってこないです。まぁ結果はボロボロなのは分かっているのでいいのですが・・・。
      ボロボロの結果を長男に突き付けて「危機感抱けーーーー!!」とやりたいのですが、結果が悪くても長男は全然気にしないだろうな(-_-;)

  • なつめです。

    あっぷーさん
    Chromeの記事、楽しみにしています♪
    ただ、グーグルさんの発する英文は速いので、単語や短文には効果がありそうですが、ちょっと長くなると使い勝手が悪くなるかも。
    速さをコントロール出来ればいいのですが。

    • なつめさま 返信ありがとうございます。
      早速chromeを使って発音の確認などをやっています!(本当に役に立っていて感謝しかありません)
      全然認識してくれない単語などもあり、自分の発音の弱さもわかるのがすごいです~~

  • 俺は合計485点取れました!
    数学185点、英語190点、国語110点
    なんで平均があんなに低いのかなーと思っていたけどこういう人が多いんですね!

    • ちぐさま すばらしい結果!!!英語が特にすごいですね。
      やはり今後英語でどれだけ追いつけるか??とは言え苦労していますが・・・(-_-;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です