早稲アカ「中2・9月のアドバンス模試」結果




前回記事で次男のアドバンス模試偏差値がじわりじわりと下がってきていると書きました。

・・・次男をみていると、それも当然かなぁと思うところもあって。

 

夏休みは緊急事態宣言がでていたので部活動も少なめ。大喜びの次男は、私が日中いない(フルタイムに戻ったので)のをいいことに、ゲーム三昧・・・だったらしく。

ただ、朝から夜中までゲームして過ごす長男とは違い(長男は自分では止められない)、次男は午後2~3時間は勉強すると決めてやっていたよう。

 

でも現実問題、中2の夏休みの勉強量が1日2~3時間はちょっと少ない。

なんですが、夜中までゲームしているアホ長男を見てるので次男は「えらい子」にみえてくる不思議。我が家では、次男って偉いねぇなんて雰囲気ですからね。

 

ただ8月のアドバンス模試は雲行き怪しい感じだったので、次男に「ね、次男は数学しか点数取れないのに数学これじゃ終わりだよ?やる気あるの?次も偏差値取れないなら塾やめてゲームだけやんなよ。だいたい相変わらず漢字は1個も正解なしとかさ、普段から漢字覚えようとする気持ちがないと書けるようにならないよ・・・」(以下延々と続く)と思い付きでプレッシャーかけてはおきました。

これが効いたのかはわかりませんが、9月のアドバンス模試は「今回は見直しちゃんとします」と言ってテストに向かったのでした。

 

結果がこちら

  • 英語:偏差値60弱
  • 数学:偏差値70弱
  • 国語:偏差値60強
  • 3教科:偏差値65~70の間

 

8月より下がることはなくなんとか持ち直してくれたのでホッ。ただ予想通り英語は周りについていくのがかなりしんどくなっている雰囲気。暗記苦手な次男にしては頑張っていますが、今後どこまでくらいついていけるか・・・

やはり高校受験においては、中1で英語スタートはかなりしんどい。英語の先取りをしておくと本当に楽だっただろうなぁと思います。

我が家は数学は先取りしていたので、現状数学はノー勉強でもいける感じ。それでなんとか助かっていますが・・・。

 

高校受験は、中受に比べると遥かに楽だなと思うことが多いです。ただ高校受験にしかない大変さもあって、それは部活との両立。勉強をしたくても物理的に無理(部活に時間をとられる)という現実があり。

次男はまだ中2なのでそうでもないですが、中3になればこの部活との両立問題が更に大きくなってきそうで・・・今から戦々恐々としています。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です