小6、天王山の夏。「日焼けしすぎ」に焦る長男の夏

小6の長男。中学受験生にとって大事な夏・・・。

この夏、長男のスケジュールは、「夏期講習・前半」「中休み(約2週間)」「夏期講習・後半」という感じ。以前にも書いた通り、長男は夏期講習の前半でようやく中学受験生らしくなり、「あぁこの姿が見たかった」と私もすっかり感心しておりました。

>>>長男小6の夏休み。クラスは上がった? そんな中少しエンジンがかかった模様!

 

なんですが!前半の夏期講習が終了したら、すっかり元の長男に逆戻り。

一応勉強しようという気持ちはあるようで、机にはまぁまぁ座っているのですが、手が動いていない時間の多いこと多いこと。ゲーム大好き少年に舞い戻り、友達が我が家にやってきて皆でゲームをしてみたり・・・。図書館で勉強してくると言うのですが、帰宅時にはたくさん本を借りています。「面白かったからさ」って、図書館で読書ですか!? あらまぁ優雅なこと・・・。

 

先日ママ友が「あっぷー家の子供2人も遊園地プールに連れていくよーー!!」と言ってくれたのですが、「長男は勉強があって行けないから、次男だけお願いしてもいい?」と伝えていました。

私は「長男はもちろん行かないと言うだろう」と自信満々。でも一応長男に「明日次男が遊園地プールに連れて行ってもらうんだけど」と言いかけたところで長男が

 

「あぁどうしよう!!!」と深いため息。

 

私はてっきり、せっかくのプールなのに行けないなんてと残念なため息だと思い、やっぱり長男は変わった!偉い!と言おうと思ったところで・・・

 

「夏休み太っちゃったから、水着だとお腹が・・・!!!」

 

って、そっちの心配かよ。プール行くつもりかよ。

 

 

結局長男もプールに連れて行ってもらい、その前にバンコクにも行っていたわけなので、受験生とは思えないほど日焼けして真っ黒。

 

今になって「勉強しなきゃいけなかったのにこんなに日焼けしちゃって、塾の先生にバレたらどうしよう!!」と慌てています。

 

「ママ、肌を白くする薬ないの?」

→ありません。

 

「日焼け目立つ??」

→えぇ、それだけ黒いと楽しい夏休みだった程度には分かります。

 

「肌を白くするためなら注射も我慢する」

→バカなことを言うな。

 

「明日には日焼け直る??」

→直るはずがありません。

 

「塾休んだ方がいいかな?」

→そんな覚悟なら最初から受験なんて言い出すな。

 

「どのくらい黒い?」

→夏休みを満喫している程度に真っ黒です。

 

「髪型を変えれば目立たないかな?」

→髪型は関係ありません。

 

「マスクして隠していく」

→っていうか、そもそも長男の顔なんて誰もまじまじ見ませんから。自意識過剰すぎ。

 

「ママは心配じゃないの?」

→いやぁ人の不幸は蜜の味とはよく言ったものでねぇ・・・

 

そして私はハッキリ言ってやりましたよ!!

 

「周りの友達はライバルが1人減ったくらいにしか思わないから大丈夫。塾は金さえ払ってくれればよくて、長男を本当に心配してるわけじゃないから大丈夫。日焼けは自業自得。さぁ塾に行け!! そして我が身を振り返ってこい!!」

 

そんな長男ですが、夏期講習の後半戦がスタートです。やれやれ、どうなることやら。

 

次男は夏期講習にほとんど行けていません

ちなみに次男ですが、スポ少優先にすると自分で決めているので、夏期講習にはあまり行けていません。

うちの小学校は夏休みスタートが遅くて、7月28日から。その間の夏期講習はほぼ行けず、7月後半はスポ少の合宿でした。ただ、それなりに塾の宿題は頑張っていて、1日数時間は宿題をやっていたりしました。

 

後半の夏期講習は、土日以外は出席できますが・・・。

私の中では次男は受験はしないだろう気持ちが7割なので、家庭学習では中学数学の先取りを始めちゃったりしました。ただここでも次男の字の汚さや、文字を書くのが苦手な部分で苦戦しています。

数式を省略せずに書くのがまず第一歩ですが、字が汚くて読めない。省略しまくりでどこで間違えたか分からない。

 

うーむ、数学の前に運筆力をどうにかしなければと悩ましいです。

 

私としては、「すたろぐ」的には、次男は高校受験(か大学受験)! 近々「すたろぐ2」を立ち上げて、今度は中学生向け問題集のレビューを開始したいと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • あっぷーさん

    文章がお上手で、ご長男様の様子に可愛くて大笑い〔すみません、、〕してしまいました。
    大丈夫、図書館の行き帰りで今年は暑かった!!から焼けやすい肌質で焼けたということにしちゃいましょう!!

    我が家、期末まであと10日くらいなのにノー勉強で、親的にかなりびっくりしています、、。夏休み宿題も引きつけるし日記はまだ!!〔どうするんだろ〔笑〕〕、今日も昼間は遊び呆け、夜中になってちょっとは勉強したほうがいいかなぁ、英語やるからママ暗記手伝って〔え?めんどくさい、、中学生なのに1人でやってほしい、、中学生て親が勉強みるのかなぁと悶々、、〕と言われたから仕方なく付き合ったら、一学期まるまる忘れてますよ、、。9時前まで優雅にゲーム!なんかして、そこから単語やっても眠くて、結局寝るのが10時すぎて、10時過ぎたら眠くて勉強にならないのもわかってるのに、本気でこの子バ○なんじゃ、、と悶々としてます、、。
    今年は塾なしですが、塾がないとやはり家できちんと復習したりする子以外は特に英語なんか忘却の彼方になるので、そろそろ何か考えなきゃダメかなと悩み中。

    きちんと塾いったり机の前座ったりみなさんしていて偉いです(^^)(^^)次男さんも頑張ってますね!
    後期でまた気合い入るといいですね!!

    • meiさま コメントありがとうございます。
      日焼けがバレないように、薄手のパーカーを羽織り、パーカーの帽子までかぶってうつむき加減で通塾してます(怪しい…)。
      そうか、図書館通いで日焼け!! 早速これ教えてあげます。
      それにしても!夏休み明けの期末テストって今は普通なのでしょうか? 夏休みに自ら期末テスト勉強ってかなりハードですよね。今までは塾をペースメーカーにしてきた子が多いでしょうし、突然自分で期末テスト勉強と言われても何を勉強したらいいのやら? きっとそういう男子多いんじゃないかなぁ(女の子はきっちり仕上げてきそうですが…)。
      なので、蓋を開けてみたら「お前も成績悪いな」「お前こそ」なんて男子らしい会話が繰り広げられていたりして!? でも男の子はギアが入った時が強いですし、逆に温存してると思うと少し許せるかもしれません(;’∀’)

      そしてママ暗記手伝ってってうちもあります。1人でやるより、誰かとやった方が(問題だしてもらえたりして)効率いいことはちゃんと分かってるからでしょうか(笑)
      でもそこで手伝っちゃうと、あまりの大惨事ぶりにまた心配になる私…。だって何でこんなに何回やっても覚えられないんだろうって不思議になっちゃうんです!
      それで説教しだしたり、とことんダメ出ししたり暴言吐いたりして(反省)

      放置して痛い目を見せるのも1つかもしれませんが、私中学時代勉強時間ゼロでやっていきましたが…「全く勉強しなくても平均点くらいは取れるんだ。余裕じゃん」って痛い目を見るどころか更に調子づいたパターン。やはり接し方は子供の性格に依るんだろうなっと思うところです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です