【塾なし中学受験】次男が中学受験勉強をやめることにした理由




次男、中学受験をするもしないも決めないまま家庭学習をしてきましたが、この度中学受験はしないことに大決定しました。

次回組み分けテストがちょうどスポ少の試合に重なるので、組分けテストもはからずも前回が最後! それならそうともっと最後の組み分けテストを味わっておけばよかった~。

 

中学受験をしないと決めた理由は色々あります。

まずは次男が今スポ少を一生懸命頑張っていて、両立が難しいこと。

次男は今のところスポ少でまぁまぁいい位置におり、スポ少で自尊心を高めているなと感じるところ。長男は「スポ少のレギュラー選手にもうついていけない」「スポーツより勉強の方が得意だと思う」と言い、スポ少から中学受験にシフトしました。次男は逆の状態で、今はただスポ少が楽しくて、実際に力を付けてきています。

まさかスポーツで食べていこうなんて思ってませんし、スポ少を選ぶデメリットも分かっています。

 

ただスポ少をないものとしたときも、地元公立中学が落ち着いていて非常にいい学校であること。次男が現状友達に恵まれており、いい影響を与えてくれる子が多いので、無理して私立を選ぶ必要がないのは大きいです。(現に子供たちが通う小学校では、受験する子は片手で数えるほどの人数しかいません)

また、次男は長男とは違い、周りから影響を受けやすいタイプではないし、先生にも好かれて内申もしっかり取る優等生くん。実力一本で勝負していく環境より、内申が加味される環境の方が次男にとってプラスだろうという判断もあり。

 

中学受験するにせよ国語は追いつけないなとか、他にもいろいろあり総合して決めたことではありますが、元々は中学受験をするつもりなしで始めた家庭学習。なんだか親子でスッキリした気分です。

 

 

 

それにしても・・・私は子供2人の勉強をみてきましたが、元々の思考力は次男の方が断然上。でも偏差値としては長男の方が高い不思議。

逆にスポーツでは、元々の運動神経は長男が上なのですが、実際のスポ少では次男の実力が上という不思議。

 

なんでだろうなぁ~。

 

適材適所じゃないですが、実力を発揮できる「時期」「場所」があるのかなって、最近は思っています。それに、やはり中学受験で求められる精神年齢の高さ。これが次男には決定的に欠けていて、次男には高校受験の方が合っていると感じます。

いや!ただ高校受験でなくてはならない「英語」で苦戦するのは目に見えていて・・・でもそれならば内申が加味される公立高校を目指すのもいいだろうし。コツコツ頑張って大学受験は推薦を目指してもいいかもしれない。

 

ともかく、次男の場合は、じっくりゆっくり学力向上を目指す。これでいいかな~と思っているところです。

 

今後が楽しみになってきました

次男が長男と違う道に進むということは…このブログのネタ的になんてありがたい!!(鬼母)

残りの小学生生活は、小学校算数以上を目指すのか?それとも数学を先取りすべきか? 何にせよ、これで安心して中学生向け問題集のレビューブログ(すたろぐ2)をスタートさせることができそうです。

最近は問題集レビューが中受に傾いていた気もするので、ここいらでいっちょ軌道修正。初心に戻ってまたいい問題集を探したいところ。

 

また、次男には英語が必須になってくるので、英語問題集のことも書けたらいいなーと夢は広がります。

 

せっかくの2人兄弟。違う環境に進んでくれると私も2度おいしいわ~~。

 

長男は中学受験しそうな雰囲気なので、こちらはこれからも状況報告したいと思います!

 






22 件のコメント

  • 中学先取り情報待ってました!!
    私は小5長女に中学受験しないのに、予習シリーズを進めています。 
    算数はすでにドロップアウトしたので、今はハイクラスドリル5年と、習熟6年で先取りをしようと模索してました。 
    今後、小6卒業までに中学2年程は先取りを、、、スタサプ視聴インプット後の演習問題集を探しています。  
    中学先取り算数の問題集レビュー楽しみにしています。 
    社、理はこのまま予習シリーズを進めようかと思っています。スタサプ様々で親が教えなくてもある程度理解出来るみたいなので、、 そもそも私が教えられない。
    英語は、中学テキストの参考書を何冊も見ましたが、面白くない&分からない。 
    英検4級目指した方が中学英語先取りにはいいかと思い、現在let go レベル1を進めつつ英検5級のよくでる英単語をライティングさせています。あとは毎日ラジオの基礎英語1を視聴してます。来年5級受験予定です。 
    高校受験に向けてあと5年。部活地獄になる前に小6で先取りがどこまで出来るのが楽しみです。 
    すたろぐ2、益々参考にさせてもらいます‼

    • ぺんぎんままさま コメントありがとうございます。
      小5中受なしで予習シリーズ!! 当初長男もそれでいく予定だったのですが、なぜか受験する事態に…(;’∀’) 次男は予習シリーズ、残り半年分。
      理社はやはり予習シリーズをやっていこうかなと思っているところです。(算数は数学にいくか、予習シリーズをやるか迷う部分)
      うちも最終的には中学数学は先取りしておきたいな~と漠然と思っているのと、英語は我が家の大課題です(-_-;)がんばれるかな…。

      多分中学の学習内容を先取りすることはできる(予習シリーズでかなりの先取りになっている)と思うのですが、それをしちゃうと中学の授業がつまらないってことになりそうで、それは気になる部分です。
      中受勉強をしていて(結果残念)地元公立中学へ進むと、授業が簡単でつまらなくて、性格的にヤンチャだと授業態度が悪くなりなんて話も聞いたことがあります。
      ヤンチャじゃない場合は、中学で授業をボーっとしているしかなく、時間数にすると大きな無駄になるとも。もちろん中学は勉強だけをするところではないと思いますがなかなか悩ましい部分です。
      (ある意味そこまで先取りできたら大成功かもしれませんね。って捕らぬ狸の皮算用でした笑)

  • 次男くん、そうなんですか、、、一緒にがんばりたいなあと思ってたので残念です。。。
    でも、あっぷーさまのおっしゃることもよーくわかります。
    男の子は難しいですよね。

    最近の息子は、9月の組み分け前にスタサプ見て理科社会復習しないと、とか
    組み分けの成績次第ではYTか理科社会受けようかなあ、と話してるので
    うちはようやく「本人が」勉強のこと真剣に考え始めたのかなあと思ってます。
    (算数国語は、コツコツやってるんですが、理科社会の、あの量覚えるのに焦ってるみたいです)
    あっぷーさま長男くんを参考にがんばります!(応援してます〜!)

    • 東京は夜の7時さま コメントありがとうございます。
      息子くん、少しずつ意識が高くなってきたようで羨ましい!! うちも長男がようやく少しやる気になったのが小5夏でした。
      その後もまぁのらりくらりではありつつ…小6夏でようやく自ら進んで勉強できるようになってきました。
      親はなかなかエンジンがかからない子供にハラハラしますが、男の子の場合は小6夏くらいからエンジンかかっても何とかなる!?
      塾側もそれが分かっているのか、夏休みに競争させたりして一気に暗記させてくれます。うちの場合は小5までに覚えたとしてもどうせ忘れてただろうし、まぁ小6の今でしか無理だったのかなぁと半分諦め気分ですが(;’∀’)
      次男は現状中受しなさそうですが、来年あたり参戦してるかもですし、相変わらず迷走してそうな我が家・・・。
      その時はまたよろしくお願いします♪

  • 次男くん、中受せず高校受験を目指されるんですね!
    我が家も高校受験を目指す小5男子です。
    スマイルゼミのことで以前質問させて頂きました。

    中受算数、少しトライしましたが、うちの子には難しく、次男くんは算数のセンスがあるんだな、思考力があるんだなと尊敬しておりました。
    その力は中学での勉強や高校受験にも必ず発揮されますよね!
    我が家はその思考力をどう身につけたら良いのか迷走しています。。

    高校受験に向けたすたろぐ2、とっても楽しみにしています!
    これからもお願いします⭐

    • もちさま コメントありがとうございます。
      本人は高校受験目指すというよりは、「うーん、どちらかと言えば今はスポ少」という感じです( ̄▽ ̄)
      次男の性格なんかを考えると、それならば中受は回避した方がいいだろうという♪ 体力的に両立は難しそうなので、スポ少を選ぶとなると自動的に…でもあります。
      でも敢えて私立を目指す環境ではないので、そもそもの学力向上に立ち返るいい機会です。

      もちさまも高校受験を目指す小5男の子~!!
      今後長らく(笑)情報交換できたら嬉しいです。とりあえず我が家はスマイルゼミ中学講座で先取りをしてみる予定ですが、9月になったらどう家庭学習を続けていくか考えようと思います。

  • あっぷーさんこんにちわ。
    中受しないという決断、さびしくなります~。
    と、思ったのですが我が家双子でして、実はひとり受験希望(あくまでも本人が)ひとりは絶対いや!!!とのことで、それぞれ違う志望をしています。
    受験しない方の勉強嫌いは困ったものですが、一人楽しんでいます。(特にスポーツやってるわけでもなく、好きな将棋を楽しんだり、自転車でふらふらしたり、図書館に行ったり)うちの子は次男君と違って優等生ではなく、内申も悪いタイプ・・・なので正直公立中に進むのは心配な面もありますが、彼が高校受験することには精神的に成長してることを祈って、今後は次男くんを参考に勉強させていきたいと思います!というか、あっぷー塾にいれたい・・・。夏期講習だけ行ったら?と言っても30分だけのところだったら行ってもいいよとかのたまうのですよ・・・。
    受験するほうは長男くんを目指してがんばらせます!
    (今年の旅行中に来年の夏休みの旅行は~とかふつうに言っちゃううちの息子はスイッチ探し中)

    • らららみさま コメントありがとうございます。
      双子ちゃんで、別々の道~♪ ママが子供のことをちゃんと見てらして、それで決断してるのってすごいです。うちは年子で学年が近いので、少し双子っぽい部分があるかも?!
      上の子を私立行かせたのに下はって気持ちもあります。
      ですが、私はどちらかというと自尊心が高まる道を選んであげたくて、長男は勉強で自信が持てた。次男はスポーツで(井の中の蛙ですが)自分なりの自信を持てるならば、そちらを選んだほうがゆくゆくは彼のためだろうと思っています。
      らららみさま双子ちゃんのお1人、「1人で楽しんでる」の素敵です。私がそういうタイプで、勉強なんて全くやらず~。でも勉強やらないと決めるのだって、ある意味意思の強さ!?
      精神年齢が成長して、自分でやると決めた時の変化もまた楽しみですよね。
      今後は高校受験目指して情報交換できたら嬉しいです♪

  • あっぷーさん

    次男くん、決められたのですね。

    一番そばで見ているあっぷーさんと、自分で決めたことなら、
    今後も、いい方向に進みますよね。
    「やりたいこと」をどこかで、我慢してしまうと、後々「やれなかった。。。」という
    気持ちが親子共々少なからず残ってしまいますよね。
    次男くん、ちゃんと宿題をやっているのは、勉強も、投げ出してはいないので、
    立派です!!

    我が家の息子も、今、スポ少、頑張っていますよ。
    チーム全体が、それほど強くなく(弱小?!)、プレーを見ていると、珍プレー続出ですが
    周りの友達、こりもせずずっと指導してくださるコーチ、息子には今の環境が
    有難いです。

    子供たちが大人になった時代、今でもそうかもしれませんが、
    社会では、学力はある程度は必要、でも、それが一番ではないというのを実感します。

    夏休み、息子が一番勉強していません。今週末も土日は遠征です。
    家族の中で、一番外泊している息子です。

    スポ少のため、なかなか外部テストが受けられず、今の息子の実力が
    見れないのが残念。。。

    小1の娘、ちょいちょい答えを見ながら問題をやっていることが判明し、
    今までの夏休みにやった問題が。。。
    ずっと付きっ切りでみていることができなかったので、こんな事に。。。
    答えを切り取りました。最初からそうしないとダメでした。。。

    私は、課題を多く与えてしまう傾向があるようです。「適量」が見極められず。
    集中すれば、午前中に終わるくらいなので、それほど多くはないと思っていたのですが・・・

    後少しの夏休み、有意義に過ごせたらなと思います。

    • はっぷーさま コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り、学力は大事だけれど一番ではないというの同感です。私は多幸感のある生活を送って欲しくて、それには自尊心とかまぁ学力はあった方がいいかなとか、とりあえず人生楽しいなぁ~がいいな♪
      だからスポーツを選ぶなんてと思う人もいるかもしれませんが、今次男にはスポーツで得られる自尊心が大切で、別にスポーツを選んだっていう感覚じゃなかったりします。あとは古いかもしれませんが根性というか、頑張る力もスポ少で養われていると思ってます。
      6年生で受験したいというかもしれないし、今後のことは全然分からないですしね。
      はっぷーさま息子くんも頑張っておられて、とっても刺激になります。うちもーー!遠征や合宿で、一番外泊しているのが次男かも(私もほぼ引率入っているので私も、かな)。
      スポーツをしていると外部のテストがなかなか受けられませんよね。
      うちはとりあえず組み分けはもう受験しませんが、6年生で首都圏模試なんかは受けてみたいなぁ~。

      小1の娘ちゃん、答えを見ていたなんてきっとすごく賢い子なんじゃないかしらと想像♪ (うちは答えを見るという発想自体小1の時はありませんでした)
      はっぷーさま、課題を多くしちゃう傾向があるのですね。私は逆で、なんだか可哀そうだなぁとかこんなにできないだろうなぁとか(;’∀’)
      本当に適量を見極めるのは難しい! 親も試行錯誤ですよね・・・。

  • 合格のための中学受験学習にしない。でも、やる事は変わりないと考えるのもありですよね。

    受験算数も面白みはあるし、中学受験の社会も理科も、教養知識と考えれば悪くないと言うか。国語は大学受験まで現代文とかは同じようなものだし。

    天体の動きとか、時差とか、自然気候とか、歴史や地理に関して、詰め込む事は悪くない。その後に触れるあらゆる知識と有機的に結びついてくるメリットもあるじゃないかなーと。

    • キムさま コメントありがとうございます。
      結果としての中学受験。キムさまの言葉にかなり影響を受けています(⌒∇⌒) 
      多分予習シリーズ勉強は細々と続けていくので、結果としての中学受験があったら素敵ですがーーー!!元々勉強嫌いの次男なので、それはないかな。
      長男の勉強量をみていると、(私自身が大学受験デビューで東大残念だった)小学生からこんなに勉強している子に叶うわけないなーと。
      社会や英語、国語は経験上大学受験からでもじゅうぶん追いつけると。ただ理数系は元々得意じゃない場合は、差がありすぎてなかなか…。
      そんなわけで家庭学習が理数系に偏りすぎている弊害もありつつ…。
      キムさまが書いてくださったように、小学生のうちに身に付けるという部分にも良さがあるなぁと感じていて、小学生のうちに付けた知識は忘れにくいっていうのは絶対にありますよね。

      9月からの家庭学習、どうなるかな…。まだまだ見守ってくださると嬉しいです!

  • あっぷーさん

    こちらに書かれる葛藤や 中受するかどうかの迷いは 我が家と通じるものがあり、いつも親近感を持ってしまいます。
    親ははらはらドキドキイライラ!しますが なんとなく タイミングやら 本人のやる気やら成長やら、いろいろもろもろ 何かもう逆らえない流れみたいなもの?に任せるしかない部分もあるのかなあと思ったり。。本人が 自分って素敵 そう思える道があれば いいですね。いつもblogからたくさん学びます。

    次男様、お友達に恵まれているなら地元はとても楽しそうですね!!せっかくよいお友達がいるなら 中学まで一緒だと一生の友達になる可能性もありますし。
    人間関係 これって お金をいくらつんでも得られるものではなく、そしてそれさえよいものがあれば実は人生なんとかなるんすよね・・・。我が家は地元に行く子がほとんどいなかったので悩みましたが、ほとんど地元なら うちの子の特性を考えても(内申とれないだろうけど 幼さのほうが悩みは大きい)悩まなかったなあとも思います(本人も、みんなが地元に行く学校ならいっしょがいいから絶対受験しなかったとずっと言っています)。

    いろいろ悩んでしまいますよね。私の理想は自分で選んだ道を応援する、なので、なーんにも悩まず子供にいろいろ任せたいのですが なかなか許されないというか、悩むし不安になるし、いろいろ今の時代難しいですね。次男さんのバスケの続きがまた楽しみです! ご長男も次男さんも頑張って!

    • meiさま コメントありがとうございます。
      meiさま息子くんがうちの子供2人と似ている部分があり(meiさん息子くんのように優秀ではありませんが💦)、1年上の先輩として、「来年はうちもこんな感じに…」とかなり参考にさせてもらっています。
      そしてそれが見事にその通りになっていて、meiさん息子くん体験談がーーー!! 私の教科書♪ この夏は完全に長男から手を離して塾にお任せしましたが、meiさんも6年の夏は~とか、私の中でmeiさん親子の生活がインプットされていて(ストーカーみたいで怖いですね)、物事を決める際にはいつもmeiさん親子が頭の中に思い浮かびます♪
      中学生活も英単語の暗記に付き合うことになるんだろうな~とか(笑) 夜まで友達と対戦ゲームやっててキーとなるんだろうな~とかとか。先日はアイスで仲直りも真似しちゃいました。(って本当ストーカー!?笑 いや、怪しいものではありませんので…)

      おっしゃる通り、人生って最終的には人間関係でなんとかなるって思います。そして日々楽しいと思えるかも人間関係の力って大きいし、どんな仕事も人間関係がありますしね。
      お友達が多い子って、それだけで多分もう大丈夫だなって、男子は特に周りに育てられると言いますし。そう思うと、meiさんが書いてくださったように、子供の人間関係がスムーズにいくだろう環境に子供を進ませるのが受験でも大事なのかもと思いました。(地元公立の人間関係がよければ、積極的に地元公立を選ぶのもアリだよなとか)
      あぁだからwakiさまのように皆さんきちんと学校見学をされていてーーーって、うちはもう手遅れですが…。

  • いつも参考にさせていただいています。

    うちの小5の息子も中受悩みましたが、高校受験に
    しました。
    というのも、息子が「高校生クイズに出たい。
    クイズ研究会があって毎年出てる県立の高校に
    行く!」と言うので、、県立トップの高校ですが、、、まぁ本当に行けるかどうかは別として、
    本人のモチベーションがその方向に上がってるなら、うまくおだてて少しでも近づくようにしていきたいなと。
    あ、常連の開成高校も電車で30分ちょい通学範囲ですが、そこまでは夢を見てないようです笑

    先取り?公文で数学、英語をやってまして、
    そちらの先生のお話だと、とにかく検定もの
    (数検、英検、漢検)を前倒しで取りなさい、
    とのこと。
    内申に書くのに3級はどこの高校もマスト、
    上位校は凖2級でないと加点にならないそうです。
    中学の早い段階で級が取れてると、中3になって
    慌てて取らなくても済むし、できるなら小学生のうちに中学生相当の級、5級以上をどんどん挑戦していった方がいいと言われました。
    英会話通ってるお子さんなどは、低学年でも
    英検三級とか取られてますよねー、、
    無理な話でもないのかな?
    なので、あと1年半先取りを進めつつ、検定勉強
    をして行く方向で頑張っていけたらいいなぁ
    と思ってます。

    • あきすけさま コメントありがとうございます。
      小5の息子くん、次男と同じ学年で勝手に親近感です。そして高校受験の理由がなんて素敵!!
      小学生でやりたいことを見付けて志望校も定まっているとは、親としては目標に近付けていってあげたいですよね。
      うちはまだまだ自分のやりたいことやどんな学校に行きたいかが見えておらず…私が勝手に妄想しては楽しんでいる状態ですが笑

      そして貴重な情報もありがとうございます。数検・英検・漢検を前倒しでも取る。なるほど…。
      うち、秋に初漢検受験の予定で、それも8級でまだまだ。これはコツコツと続けていったほうがいいですね。
      数検は考えたことなかったのですが、受けてみたいなぁ。(漢検・英検は次男が苦手な部分なので、そのうちモチベーション喪失してしまいそう。何かアメも必要!?)

      公立トップ校、ほんとうに憧れます…。となると英検も準2級なんですね。ってかなり厳しい!!
      (私立の大学付属校でも英検準2級を内部進学の条件にしているところあるみたいです)
      普通に中学校授業だけでは到底無理そうなので、ちょっと対策というか今から勉強していかないとですね。

      なんだか高校受験に向けてのやることがーーー!!結構たくさんあって、私は楽しすぎるのですが、キャパ狭い次男にこなせるかな。

      高校受験に向けて♪お互い頑張りましょう~。ぜひ今後も情報交換ができたら嬉しいです♪

      • あっぷーさん。返信ありがとうございます。

        補足ですが、検定って3つともみんな同じ月に
        あるんですよね〜英検の翌週に漢検とか。
        それもあり、先生は中学に入ると部活があり
        ただでさえ勉強時間が取りづらいのに
        (ちなみにうちもバスケ部希望です)、
        検定月はだいたい定期テストがあるから
        各検定、受験予定を立ててちょっとずつでも
        前倒しにだそうです。
        たしかに3つの検定の勉強をいっぺんにやるのは
        大変(^^;;
        けど、検定は受験者が何人いても基準点さえいけばギリギリでも合格だし、過去問や模擬問題から
        大きく外れることもないから、勉強を見る方側としては少しだけ気が楽ですよ。
        そして、スタディサプリにも検定対策授業ありますよね!

        • あきすけさま 返信ありがとうございます。
          おぉ!!バスケ部!!
          部活が大変な地域ですか? うちは定期テスト前も部活があるような地域なので、中学になったら勉強時間の確保が課題になるだろうなあと思っています。(次男はかなり小さく、体力がないので)
          そして検定は同じ月なんですね💦 ただ絶対評価ならば、試験勉強しやすいですよね。
          うちはとりあえず9月の漢字検定です。(ただ運動会と重なったら行けませんが)
          英語は全くやったこともありませんが、9月からコツコツやろうと思っています。
          我が家はとりあえずスマイルゼミの中学生講座を受講しているので、そちらをペースメーカーにしてもいいかなと考えています。
          スマイルゼミは漢検講座、英検講座があるので、そちらやってみてまた情報アップしますね~♪

  • あっぷーさん!
    ご無沙汰しています。

    コメントは久しぶりですが、欠かさず毎日拝読しております!
    親と子のダブルケアに陥り、忙しさに忙殺されておりました・・・。
    親を見てため息をつき、子を見て違うため息をつき。。(^-^;
    人生、うまくいきませんね・・。

    最近、しみじみ思うのですが、子供がいつ伸びるかは個人差がありますよね。。
    早熟な子もいれば、そうじゃない子も・・・。
    大事なのは大学受験に帳尻を合わせられるかどうか・・・。

    某塾で出待ちしているお母さんたちの会話を盗み聞きしていると、
    焦りを感じる自分もいますが・・・。

    私もいい中学に入れたい訳じゃない、大学へとつながる過程で、
    どの道を選択すれば、子供にとってベストなのか見極めたい!

    そう思っています。

    勉強は大切!この気持ちに変わりはありませんが、どの道を
    選択すべきかは、まだ答えが出ず・・。
    我が家は答えを出すのに、もう少し時間がかかりそうです。

    • りかさま お久しぶりですーーー!!ブログを見てくださっているとのこと!とっても嬉しいです♪♪

      わたしも今まさにりかさまと同じ心境で、早熟じゃない場合は「敢えて」中学受験を回避するのも1つの作戦かなと。
      おっしゃる通り、高校受験で間に合わないのならば大学受験でいいわけですし、それに間に合わなければ社会人から学び直すのでもいいですしね!
      (私の弟がそのパターンで、社会人から医大生になりました)
      そもそも人生ずーっと勉強ですし、学歴とかじゃなくて、りかさまが書いてくださったように「子供にとってベスト」を見極めるのが大事ですよね。

      ただ中学生からの環境ってすごく大事だと思います。なので、子供にいい環境を与えるために「敢えて」中学受験を選択するのも1つですし、道は色々あるんですよね♪

      ところで親と子のダブルケア! 実は我が家も似た状況で、親を見てため息…分かります。
      先日は思わず「老いたら子に従え!だよ」と言ってしまいました(笑) 

      • 『中学生からの環境ってすごく大事だと思います。なので、子供にいい環境を与えるために「敢えて」中学受験を選択するのも1つ』

        あっぷーさんのお言葉!思わず何度も頷いてしまいました。
        そうなんです!そうなんです!!

        環境や立場が人を育てる・・・そういう側面ってあると思うんです。
        特に周りの環境に影響されやすい子は・・・。

        上の子がもろにそのタイプで・・・。
        それに加えて、内申点が取れないタイプ・・・。

        学校成績のいい子って、活発で積極的に学級委員をやっちゃうような子って
        イメージなのですが、うちの子は・・・(^-^;

        でもこんなに幼くて、中学受験に間に合うのかなぁ~とも思ったり。
        特に国語・・・。

        サイパー国語の記事に、またコメントさせて下さい!
        国語も低学年からの積み重ねが必要だと、最近つくづく思います。

        • りかさま コメントありがとうございます。
          うちもりかさま宅と同じく、周りに影響されやすく、内申点が取れない…。どう考えても地元公立よりは私立が向いているだろうと(-_-;)
          逆に次男は公立で学級委員なんかをやって、公立で成績上位っていう方が自信がつくタイプ。(私立で勉強ついていくのにいっぱいいっぱいになると精神的にキツイと思います)

          なのでやっぱり本人に合ったところを選ぶのが一番なんでしょうが、これがまた難しいですよね。

          特に幼い子は中学受験に間に合わない場合が多々ありますし、でもその場合は中高一貫からの大学受験を目指す(敢えて中受で上を目指さない)っていうのもありかも?
          そうは思いつつ、我が子のこととなるとどうしていいか分からない(笑)

          幼い子の場合は国語対策必須ですよね!(ってうちは気が付かずに全てがダメになった失敗例ですが) サイパー国語を全てやったらどうなるだろうと今研究中です。またサイパー国語のことは記事にしますねー♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です