中学受験、ラストの模試2つの結果




中学受験の模試は12月がラスト!

中学受験勉強を始めてから幾多の模試がありましたが、一喜一憂するのも最後と思うと・・・「自分っ、お疲れ様」という気分です。

 

我が家は四谷大塚の模試を受けてきました。四谷大塚模試の合判模試は全6回で、長男の偏差値はだいたい60~62くらいで安定していました。が、前回(第5回)で偏差値が5ポイントも下がり57。おいおいこの時期に?と慌てましたが、まぁ考えてみれば全部落ちれば地元公立中にいけばいいだけ。(むしろ長男は第一志望ダメなら地元公立と思っている)

一瞬、他塾の模試も受けさせて実力を確認しないと受験校が決められない!と思ったわけですが、最終的には「まぁいいか」となり(申し込みが面倒だったのもある)、受けませんでした。

第一この時期に偏差値が大きく下がったからって受験校変更は無理ですし(学校説明会にほとんど行っていない)、ここまできたら「なるようになれ」です。

 

それにしても長男はなぜ今の第1志望にこだわるのだろう?? 説明会でみた図書館が立派で、その時から「この学校がいい」と言っていた長男。ポツリと長男に「図書館が立派な学校は他にもあるよ」と言ってみたら・・・

ハテナ顔の長男。あれ、図書館で第一志望決めたんじゃないんだ。

そこで改めて「第1志望を熱望している理由は何?」と聞いてみると、もうびっくり。

 

「理由はない。

俺は〇〇中学の校舎みたこともないし、行ったこともないからどんな学校かもわからないし」

 

え、えええええええええ!!?今、校舎見たことないって言った?学校行ったことないって言った??

 

「説明会に行ったし文化祭も行ったよね!!?忘れたの!!?」

 

「うーん、記憶にないし、行ってないと思うけどなぁ・・・」 

 

 

第6回志望校合格判定の結果

長男とは話しているだけで疲れるのは気のせいでしょうか。さて気を取り直して今回の結果です。

 

ちなみに6回合判定の前日は早稲アカの中学別の合格判定模試。そちらも前回がっつり順位も偏差値も下がったのですが、今回はとりあえず持ち直しました。とは言え、やっぱり判定は「不合格」。(毎回あと”数点”なんですが、この数点が取れませんね~)

ちなみに学校別合格判定模試の国語、順位が1桁でした。でも算数は不出来。そして第6回合判では、算数はまぁまぁでしたが国語は不出来(笑)

長男、国語ができれば算数がダメ。算数ができれば国語がダメ。受験当日は何かびっくりな事態が起こって、算数も国語も両方できた!そうなれば合格するかもしれません。ってそんなのねーよですが。

 

無理して合格しても入学後が大変でしょうし、ここで息切れしても大変。本番は大学受験やその他その他。未だに小学校の友達と放課後校庭で遊んでいるのも、塾がない日は21時には就寝しているのも、将来に余力を残しているんだと言い聞かせています。塾の面談でも「大学受験では、セルフコントロールして、ゲームや遊びを我慢できるようになります」と先生が慰めてくれました。楽しみは後に残しておけということでしょうか。

 

 

<早稲アカ・志望校別テスト>

  • 算数:偏差値51
  • 国語:偏差値66
  • 理科:偏差値50
  • 社会:偏差値50

 

<第6回 四谷大塚・合判>

  • 算数:偏差値65
  • 国語:偏差値53
  • 理科:偏差値54
  • 社会:偏差値61

 

国語と算数がーーー!!!

NNの学校別の模試と、四谷合判の結果が違いすぎます。算数と国語を見間違えたかと思うほど・・・、いったいどっち!!?(算国どちらか苦手得意を決めてくれみたいな)

 

ここまできたら当日の問題との相性とコンディション次第なんでしょう。あぁそしていよいよ中学受験。出願しないと。その前に写真撮影しないと。焦るばかりですがあまりに寒くて家から出れません。とほほ。

 

 

 

 

 






10 件のコメント

    • タラオさま うわ~、嬉しい♪♪♪ なんて心強い!!! 母としては「厳しいなぁ」という印象なので、落ちた時のシミュレーションをしていますが・・・本人には「受かるよ!」・・・ではなく「今のままだと落ちるんだから気合入れろ」と言っています(;’∀’) でも全然焦らない~、相変わらず放課後は友達と校庭で元気に遊んでいます!

  • どこの中学に行っても、数学は数式と幾何?になり、英語が追加され、国社理はこのまま一本道ですね。

    不躾なつぶやきだけど、中学は受かっても、落ちても取り敢えずいいんじゃないですか。

    勉強すると、知識が増え、整理されてくるからその分野のテストで点は取れるようになる。それを重ねていくと思考回路も鍛えられるのだろうか?
    いずれにせよ、知識は増え、整理され、出来ることが増えてきてるのであれば、本来の目的は達成してますよ。

    ただ、あと6週間ですから。

    こっからトップスピードで受験を走り抜けるのか、だらだら行くかは本人次第。コーチング頑張って下さい。

    以上、野次馬視点で失礼します。

    • キムさま コメントありがとうございます。
      うわ~い、私キムさまと同じ考え♪♪ 中学は落ちても受かってもどちらでもいいかなっと本気で思っています。キムさまが書いてくださった通り、中学受験勉強を通して学力が向上して、勉強習慣もついて、何よりも本人が「勉強好き」になったので、私としては目的達成です。
      そんなわけで受験直前という危機感ゼロ・・・(私が)。忘年会と新年会をどこに入れるか?その日は子どもたちは実家だなぁとか、相変わらずです。
      私立中学はいいと思います(環境が)。でも環境で言えば地元公立もなかなか。学力は環境に影響はあまりないというデータも見たことありますし、これからは親の手を離れて、何にせよ自分で道を切り開いていけばいいのかなぁ~。その素地だけは作ってあげたので、ファイト~と完全に他人事ですみません・・・。
      コーチング!!そちらはNNにお任せして上手く乗せてもらおうと思います( ̄▽ ̄)

  • あっぷーさん

    こんにちは。ご長男様の志望理由( ^)o(^ ) まあ小学生なんてやっぱりそんなものですよね。周りの空気だったり親の希望を勝手にそんたくしていたり・・。かわいい( ^)o(^ )

    尊敬しているのは あっぷーさん 結局ご長男様のご長男様らしさを尊重し 精神的に追い詰めたりしてしまわずにいらっしゃること。これ結構大変かと。そしてご長男様みても 偏差値社会にもまれているのにあまり周りを気にしていない?(自分より勉強していない子を馬鹿にしたりしていない)。

    だいじょうぶ きっと春には笑って入学式迎えてますよ!
    中学生になったらまた 日常のいろいろ 愚痴を書いてほしいです(笑)。同じ男児母 いろいろ白髪増えますが 楽しんで過ごしたいですね!風邪ひかないように ですね^^ 我が家は昨日の極寒のなかで!校庭開放でみんなで朝から晩までの一日外遊び!で明らかに風邪ひいたようです。

    • meiさま コメントありがとうございます。
      ザ男子、こんなものですよね(笑) なんだか第一志望に向かって頑張る長男、すげーと思っていましたが、ズッコケました。
      そしてそしてお褒めいただきーーー!!嬉しいです♪ いや、私はむしろ長男をもう少し追い詰めないとなんですが、どうしても「他人事」みたいな感じで。いかんいかんと自分を奮い立たせています。
      長男は周りの偏差値やらを気にしないのは性格!?meiさま息子くんも似たタイプかなぁと想像していますが、人間関係がフラット(いい意味で)で、まわりを評価しない(できない??)のは偉いなぁと思っています。

      中学生になったら日常の母の苦労は減るかなぁなんて想像していましたが、皆さんのお話を聞かせてもらって、中学生になったからって忘れ物しなくなるわけがないなというのに気が付きました。
      中学生になったら、meiさま宅で実践されている科目毎の教科書管理の仕方、ご教授ください~~。あぁ本当に白髪が増える一方で…。

      そして朝から晩まで1日外遊びーーー!!!!ギャー、でた!ザ男子!!(かつ少し幼め) 嬉しいくらいの親近感(笑)
      そして風邪をひくのもお約束ですね(;^_^A でも素直で元気いっぱい!何よりですよね。でもでもお風邪はお大事にされてください(;’∀’)

  • 東京家政大付属女子で行われた組分けテストでは、同中学の渡邊先生が「中学受験」の話をしてくれるのですが、結構、納得のいくお話です。
    5年生のテストではありますが、敢えて6年の最後の模試について。
    「最後の2回の模試は、入試レベル問題に難易度が上がっています。したがって、難しいとか成績が下がったということがあるかもしれませんが・・・。気にしない事です。いくらでも頑張りは効きます」

    ということで、あとは決戦に向けて頑張る・踏ん張る気力と根性ですかね。
    NNは正月特訓や、そっくりテストもこれから繰り返す筈です。
    ハチマキなんか巻いちゃって頑張るんですが、そういう雰囲気、うまく使って乗せてあげて下さい。「やりきった感」「がんばった感」そういうポジティブな気持ち・暗示。

    進学先がどこになろうと、ここで頑張ったぞ、というのがあとあとの財産になるかと思いますので。

    • 地方出身パパさま コメントありがとうございます。
      組み分けテストで、中学の先生が中受のお話!そんなことがあるのですね。わたし、組み分けの付き添いをしたことがないので全く知りませんでした。
      中学が受験会場の組分けテストも魅力的ですね。(本番に慣れるためにも)
      そして頑張りは効くという心強いお言葉!ありがとうございます。

      NNと塾以外では勉強してない長男ですが、でも考えてみたらNNも週末朝から晩までですし、毎日休みなく勉強しているって頑張っているなと。
      冬休みは全く休みなしなので、頑張りどころですね。
      ずーっと朝から晩まで・・・。多分塾とNNに通うだけで大変だろうな、でもきっとできる!そしてNNの先生が上手く乗せてくれると思うので、きっとやり切ったで受験が終われるはずと思っています。
      早稲アカの雰囲気が嫌いという方もいますが、私は「力を出し切ろう」みたいな雰囲気を上手く作ってくれるなと思っています。それは家庭では難しいし、「できる」「やった」という気持ちは本番で活きてくるかなぁと。
      あと1か月くらいです~~、どうなるかなドキドキ。

      そんな中新年会の予定を入れまくって(自分)、何日かは「ママは飲み会だからこの日はじぃじのところに泊まりね」と言い渡している・・・。今気が付いたら、受験2日前とかありました(笑) 反省・・・。

  • あっぷーさん、こんばんは^_^
    同じ合不合を受けた息子を持つ、なつめです。

    合不合、志望校別、お疲れ様でした!
    終わりましたね〜〜^_^

    今回の合不合については、算数は難関レベルのお子様には解ける問題でしたが平均は低調。
    国語は随筆文が難解で、普段、物語文で稼いでいるお子様にはなかなか厳しい内容だったな、と個人的に思いました。
    長男くん、算数の実力がしっかりついているようで、さすがです!

    志望校別で算数が合不合ほど偏差値がでないのは、ライバルが算数得意で、処理型の子たちが多いのではないかと、勝手に想像しました。
    このまま国語で突き放すのも手ですが、他教科であと1問ずつ、で、きっと充分ですね♪
    理想的な進捗で、素晴らしいです〜〜^_^
    志望校模試の学校がそのまま長男くんの志望校なのであれば、何の問題もないと感じました。

    後は、出願ですね!
    我が家も、ミスしないようにビクビクしながら、出願、始めてます。

    • なつめさま なんとなんと貴重なアドバイスも含めたコメント♪♪すごく感謝ですーーー!!!!ありがとうございます。
      わたし、もはや長男の勉強には完全興味を失っていて、テスト内容も全くみていません。なので、テスト内容と偏差値を全くリンクさせられておらず。
      なつめさま、合不合の内容を教えていただき、大感謝。
      国語と算数の偏差値。合判と志望校別模試がリンクせず、不思議だったのですが、なつめさまにコメントをいただいて原因が分かりました。

      先日の塾との面談で、長男は国語は物語文がすごく得意(小6夏くらいに一気に伸びてきた)だと言われました。
      物語文だった志望校別の国語偏差値は良い。合判は、なつめさまが書いてくださった「普段、物語文で稼いでいる子には厳しい」ので偏差値が悪かった。

      すべてがぴったりハマり、今感動中・・・。なるほど、そういうことだったのですね。となると、課題は算数。志望校別では未だに大問1でかなり落とす(なぜか難しい問題が突然できていたり)ので、これを克服できればあと数点は上げられるのではという希望的観測です。
      ただ、毎年NNから何人くらいその学校に合格していて・・・というのはデータがあって、その中で何番以内に入らないと厳しいというのも何となくわかってしまうのが・・・NNの良いところでもあるのですが・・・。
      なーんとなく厳しそうな長男。落ちたらどうするか?ばかりをグルグル考える毎日です。地元公立でいいのか?無理やりにでも私立?? うーん、悩ましいです。

      出願!!私うっかりミスをしそうで恐ろしいですが、お互い頑張りましょうね~~。受験終わったら結果を報告させてください♪♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です