小6 第3回・公開組み分けテスト(2018年6月)※長男

 

次男に続いて長男の結果です。

前回組み分けから変わったことは、理社の通塾をやめたこと。週3の通塾が週2になったので、体力的にもだいぶ楽になったような長男。どうしてもゲームは削れないようなので、通塾時間をゲーム時間に充ててあげようという母の優しさです。

長男は相変わらずゲームは毎日やっているし、週に何回かは学校の友達とも遊んでいます。だからこそ勉強は集中して!!というのが必須命題ですが、なかなか難しいです。私がボーっとして集中できない長男を怒ってしまうこともあり、怒る私だってそれはストレス。

勉強する際には気持ちを切り替えることや集中力を付けること。まずはここを何とかして欲しいというのが切なる願いです。

 

また、1カ月前に理社をやめてから、算数もある程度私がみるようになりました。宿題範囲をチェックして、やる宿題と省略するところを決め、また間違えた問題を繰り返しやらせたりは私がやっています。

長男は「ママとの勉強は、できない問題ばっかりで地獄だ」と言っていましたが、これが勉強なんだよ!!とピシャリ。長男にとっては、宿題を提出することが勉強すること。授業をボーっと聞くことも勉強すること。それ、違いますから!!

呆れてしまうことが多くありますが、幼い小6なんてこんなもの?と思ったり。気が付けば受験まで7カ月、長男のエンジンがかかることを祈るのみ…。

 

小6 第3回・公開組み分けテスト(2018年6月)※長男

私のお陰でようやく偏差値が上を向いてきました。小6の第1回から偏差値を並べるとこんな感じ。(だいたいです)

  • 算数:52→57→60
  • 国語:50→51→57
  • 理科:55→55→53
  • 社会:56→54→59

4科目:第1回(52)、合不合(63)、第2回(57)、第3回(59)

1カ月長男の勉強を見てきて、今回偏差値が長男の実力に近いかなという印象です。(それは理科も含めてで、今まで理科でなぜ偏差値が55取れるのだろうかと不思議でした。)

 

今回はCコースだったので、YTが自宅から近い会場になるのは嬉しいところ。また理社をやめたら塾弁も1日減り、それだけでも母は楽です。そして中受は親の受験って言うし、私にも息抜きが必要だよねと勢いで夏に海外旅行!チケットを取ってしまいました。

長男に「もし勉強したいというなら、長男はじぃじばぁばの家で留守番でいいんだよ~。」と暗示をかけるように眼力満載で言うと、「なんで?なんで勉強しないといけないの?何かあるの?」と相変わらずのお答え。次男も絶句していましたが、その後次男が「長男は受験生なんでしょ?受験生はいっぱい勉強しなきゃいけないんだよ」と優しく教えてあげていましたとさ。

「へ~」と次男の説明に妙に納得したような長男ですが、本当に分かっているのでしょうか!!?

 

そして先日、小学校個人面談のお便りを持ち帰ってきた長男。お便りを私に渡しながら「ママ、頑張って謝ってきてね!!」って・・・。言われなくても謝らなくちゃいけない状況は分かってるーーーー!!!キー!! さぁ謝罪の練習だーー!!

 

★過去の長男・組み分け記事★




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

現在目次ページを順次作成しています。完成までもう少しお待ちください。

  完成しているもの↓

  <目次>

  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4 件のコメント

  • ご無沙汰してます、ヨシザワです。
    海外旅行良いですね!どちらですか?またブログでどんな所へ行かれたか教えて下さいね✩
    私も若い頃はバックパッカーで、よく東南アジアへ行きましたしワーホリにも行きました。
    出産してからはハワイ位でしたが、昨年思い立ち、子供と2人でNYへ行きました。拙い英語ですが必要なのはTOEICや英検ではなく度胸だな、と改めて思った次第です。

    ところで先日、統一テストを臥薪嘗胆の思いで受けさせましたが結果はまたまた酷いものでした。
    HPによると4年生は55%が平均点との記載がありますが、30%って。。。また偏差値20かもしれません笑
    しかし、4月に受験させた全県模試では平均以上は得点しておりました。
    中学受験の予定もないですし、もう全県模試一本にしようかなと、甘えが出てきてしまう母です。。。

    • ヨシザワさま コメントありがとうございます、お久しぶりです~!!
      ヨシザワさまバックパッカー!!ワーホリにも行かれたなんてすごいです♪ (私は英語が全くダメなので、ワーホリ興味ありましたが勇気でませんでした)
      そして子供さんと2人でNY!!すごい~!!
      私が子供と2人で行ったのは以前住んでいたバンコクで、子供を連れての旅行って慣れているところ以外ななかなか心配ごとも多く。なので尊敬です。
      海外は今年もまたバンコクです。航空券はマイルで、ホテルもサービスアパートで格安(でもキレイ)なところを選べば国内旅行より安いくらいです。長男6年生なのに旅行してる場合かな(笑)

      統一テスト受けられたのですね!中受の予定なしでその成績は素晴らしいのでは。というのも小4から通塾組がぐんぐんくるので。
      全県模試では平均以上とのことで、確実に実力をキープされている証拠ですね。
      我が家も組み分けはもう脱落寸前…。うちも中受しないような雰囲気ですが、そんな場合も色々情報交換してくださいねー!

  • 実は男の子はこのくらいのペースの学習でこのくらい来ていると、「火が付くと伸びる」と言われている対象かと。そうすると、結構なパフォーマンスを達成するような雰囲気がありますね。

    ここは仮想念願校を3段階で作って、ここ行きたいのマインドを作るべしかと。そうしたら、ゲームより勉強します、その場合は。

    何より、算数自力があるのが、素直にうらやましいですし、国語もいい感じだと思います。
    理科は「計算系」「実験系」問題で威力を発揮する様な気がします。

    • 地方出身パパさま コメントありがとうございます。
      地方出身パパさま、いつも論理的で私が思いつかないアドバイスをありがとうございます!!
      なるほど、仮想念願校でマインド作り。あぁ、私本人のモチベーションのことは全く気が付かなかったので、またまた目から鱗です。
      中学受験は一方向ではなく、全方位から見てあげないとダメですね。

      うちは地方出身パパさま宅の国語が羨ましいです。次男は国語あの状態だし、長男も物語文になると途端に偏差値40台とってくるので…。国語にうなされる毎日です。
      私が受験生の時は国語なんて勉強せずとも偏差値取れるラッキー科目だったのにーーー!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です